西野亮廣の兄弟が話題。父親の教育法&実家は兵庫県。学歴は大学卒?

タレントに絵本作家、会社のCCOとマルチな活躍ぶりを見せる西野亮廣(にしのあきひろ)さん。

これだけ活躍できるのは父親の教育が少なからず関係していると思われます。

また、一般人のはずの兄弟も大きな話題となりました。

気になる実家や学歴についてもご紹介したいと思います。

西野亮廣のプロフィール

芸名:西野亮廣/にしのあきひろ(ペンネーム)

本名:西野亮廣

生年月日:1980年7月3日

身長:173cm

出身地:兵庫県川西市

最終学歴:兵庫県立川西緑台高校

所属事務所:吉本興業

西野亮廣の兄弟が話題

西野亮廣さんは4人兄弟で兄と姉、そして弟が一人ずつ。

兄は5歳年上で弟は6歳年下とかなり年齢差のある兄弟のようです。

いつも兄と姉は新品を買ってもらい、西野亮廣さんは兄のおさがり。

そして西野亮廣さんが使い古す事から弟も新品を買ってもらっていたそうです。


また、家族は全員A型で西野亮廣さんだけがO型。

こういった事から自分の事を本気で捨て子だと疑った事があるんだとか。

何とも切ない話ですが、今となっては笑い話となっている事でしょう。

なお、4人兄弟のうち芸能界に進んだのは西野亮廣さんだけ。

他の兄弟は一般人のようで詳細な情報は明かされていません。

ところが以前、一般人のはずの弟が物凄い話題になったんです。

それは2021年1月のバラエティ番組「10万円でできるかな」に西野亮廣さんが出演した時のこと。

番組の企画でスクラッチとナンバーズ3を購入。

そして西野亮廣さんがナンバーズ3でストレートを的中。

当選金額は56200円とかなり高額のため番組は大盛り上がりとなりました。

この時、西野亮廣さんが選んだ数字は「711」。

実はこの数字は弟である「たっちゃん」の誕生日なんだとか。

この当選が大きな話題となり「たっちゃん」は一躍有名人に。

共演者の白石麻衣さんも「たっちゃん」の名前を呼んでいました。

まさか弟も白石麻衣さんに自分の名前を呼ばれる日が来るなんて思いもしなかった事でしょう。

きっと天にも昇る気持ちだったのではないでしょうか。

もしかすると番組を録画して今でも見返しているかもしれませんね。

自分の名前を有名にしてくれた西野亮廣さんにも感謝している事でしょう。

西野亮廣の才能を伸ばしたのは父親?

西野亮廣さんの父親はごく普通のサラリーマン。

昔ながらの父親で非常に真面目で寡黙な人なんだとか。

ちなみに「亮廣」という名前を付けたのも父親。

三国志に登場する天才軍師、諸葛亮の「亮」に縁起の良い画数だった「廣」で「亮廣」と名付けたそうです。

きっと諸葛亮のように賢い子供になって欲しいと願っていたのでしょうね。

そんな昔ながらの父親ですが、教育法は最前線。

子供の才能を伸ばす事を考えた教育をしていたようです。

その事が分かるエピソードが西野亮廣さんの幼少期の出来事。

小さいころ、道路にチョークで落書きをしていた西野亮廣さん。

するとそれを見た近所の人が自宅に怒鳴り込んできたため、両親が揃って謝罪。

この時、西野亮廣さんは両親に怒られ事を覚悟するもその気配は一切なし。


それどころか翌日、父親が大量にコピー用紙を持ってきて「こっちの方が描きやすい」と渡してくれたそうです。

普通の家庭ならば間違いなく子供を叱っていたでしょう。

非常に厳しい家庭であれば体罰を与えていたかもしれません。

一方、子供を叱らず誰にも迷惑をかけず、自由に落書き出来る方向に誘導する西野家。

どの家庭が子供の才能を伸ばすかは明らかですよね。

西野家の子育ては基本的には母親任せ。

ただ、才能を潰さないという所は両親の共通認識だったのでしょう。

そのため、お笑い芸人になる時も反対される事はなかったそうです。

子供の個性を尊重する子育て。

やろうと思ってもなかなか出来る事ではありません。

今の西野亮廣さんがいるのもこのような父親の元で育ったから。

そう言っても過言ではないでしょう。

西野亮廣の実家は兵庫県

西野亮廣さんの実家があるのは兵庫県川西市。

そして川西市立の多田東小学校に通っていたそうです。

ちなみにお笑い芸人を目指し始めたのは小学生の頃。

前日に見たテレビ番組の真似をすると教室で大ウケ。

当時、好きだった女の子にも話しかけられたそうです。

この経験から「面白い事をすれば向こうから来てくれる」とお笑い芸人を目指すようになったんだとか。

兵庫県の東南部に位置し、大阪市と隣接する川西市。

そのため他の市よりもお笑いの素養があるのかもしれません。

きっと西野亮廣さんが生まれたのが宝塚市や芦屋市であればまた別の人生を送っていたでしょう。

ただ、別の人生であっても成功者になっていた事は間違いないように思えます。

西野亮廣の最終学歴は大学卒業?


西野亮廣さんは川西市立多田東小学校から川西市立多田中学校へ進学。

そして高校は兵庫県立の川西緑台高校に進学しています

2021年の川西緑台高校の偏差値は学科により異なり58〜63。

偏差値を見る限り進学校で、実際に地元でも優秀な高校として有名。

関西の難関私立大学である「関関同立」に200名以上が進学しています。

「進学校に通っていた西野亮廣さんも有名大学に進学したのでは?」と思ってしまいます。

ですが、西野亮廣さんは大学には進学していません。

最終学歴は川西緑台高校卒業です。

といのも当時の川西緑台高校は今ほど優秀では無かったようです。

偏差値も今より10以上も低かったという情報も。

過去に西野亮廣さんは自ら「まっすぐ頭が悪かった」と語っています。

毎日学校に通い、真面目に先生の話を聞いても勉強が出来なかったそうです。

ただ、今の活躍を見ると勉強の出来、不出来が将来と直結しない事が分かります。

大学に進学しなかった西野亮廣さんですが、大学で講演を行う事も少なくありません。


また、近畿大学の卒業式で行ったスピーチは今も伝説として語り継がれています。

まだまだ学歴社会と言われる日本。

ですが、西野亮廣さんを見ると学歴よりも大切な事があるように思えてなりません。

西野亮廣、歴代の熱愛彼女。植村花菜から萬田久子。結婚と現在について

西野亮廣が天才と言われる理由。並外れた努力&睡眠時間が短い?会社と芸人の両立

西野亮廣が嫌われる炎上&煽りとは!個展がつまらないと評判!山里との仲は今? 

西野亮廣の自宅マンションは戸越公園。年収は8億円も貯金ゼロ?部屋は月9のキムタク風

コメント

執筆・編集者

AKBグループをはじめ、女性アイドル全般を網羅。
事実報道を精査し芸能ニュースを寄稿。