矢田亜希子の髪型オーダー方法。前髪やショート、美容院はair銀座

女優の矢田亜希子(やだあきこ)さんはいつも若々しくてキレイですよね。

髪型も清潔感があって上品なので、とても人気があります。

そこで今回は矢田亜希子さんと似たような髪型にしたいとオーダーする時の方法や、前髪について見ていきましょう。

そして短い髪型をしていたのかや、行きつけの美容院についても紹介します。

矢田亜希子のプロフィール

本名:矢田亜希子(やだあきこ)

生年月日:1978年(昭和53年)12月23日

身長:164cm

出身地:神奈川県川崎市

最終学歴:日出女子学園高等学校卒業

所属事務所:トヨタオフィス

矢田亜希子の髪型

矢田亜希子さんは2021年には43歳になるというのに、いつまでも若々しく美しさをキープしていますよね。

髪の毛も艶があり、髪型もとても似合っていて素敵です。

いつもセミロングヘアで、長年変わっていないように感じます。

しかし実際は少しずつ変えていますので、見ていきましょう。

10代の頃の矢田亜希子さんの髪型

高校生の頃の矢田亜希子さんの髪型は、ストレートのセミロング。

1994年当時の流行だった、前髪を少しカールさせてヘアスプレーなどで固めていますね。

こうして見ると、元々の髪の毛がストレートでサラッとしているようです。

20代前半の矢田亜希子さんの髪型

22歳だった2000年に出演した、大ヒットドラマの「やまとなでしこ」。

この時の矢田亜希子さんの髪型は、ボブでかなり明るめの茶髪でした。

前髪も7:3に分けてサイドに流しており、割と分厚めにしています。

矢田亜希子さんの髪型の中では、かなりレアな部類に入りそうです。

また23歳の時に出演したドラマ「恋ノチカラ」の時の矢田亜希子さんも、とてもキュートなセミロングヘア。

おでこを半分見せている時もあり、可愛らしいですね。

20代後半の矢田亜希子さんの髪型


25歳の時に出演した「ラストクリスマス」では、織田裕二(おだゆうじ)さんと共演。

髪色はブラウンで、前髪も厚めに下ろしたセミロングでした。

この時に矢田亜希子さんのファンが一気に増えたのでは、というほど可愛くて評判に。

矢田亜希子さんは、束ねたヘアスタイルが少ないようにお見受けします。

アップにしても、とてもキュートですよね。

30代の矢田亜希子の髪型

矢田亜希子さんは元俳優の押尾学(おしおまなぶ)さんと2006年に結婚。

長男の出産を経て、2009年に離婚と同時に芸能界に復帰しました。

30歳で出演した「ドラマ:ヴォイス〜命なき者の声〜」では、かなり長めの髪にして、下を巻いていました。

落ち着いた大人の女性という雰囲気に変わっていますね。

40代の矢田亜希子の髪型

40歳で出た「約束のステージ」では、おでこを全面に出して、セミロング全体にパーマをかけた髪型だった矢田亜希子さん。

年齢を重ねるごとに、「可愛い」から「美しい」に変わってさらに輝いて見えるのも魅力的ですね。

矢田亜希子の髪型をオーダーする

美容院でいきなり「矢田亜希子さんみたいな髪型にしてください」と言っても抽象的すぎるでしょう。

セミロングで前髪ありという大まかなことしか伝わりません。

希望する髪型の画像を用意していくと、スタイリストさんも把握しやすいでしょう。

サイドにレイヤーを入れている時もあるし、全体の長さもかなり違います。

矢田亜希子さんの王道ヘアは、低めの位置にレイヤーを入れてもらいましょう。

ベースは切りっぱなしのロブでお願いするといいですね。

前髪は、眉あたりに薄く作ってもらうとバッチリ。

ちなみに矢田亜希子さんが美容院に行く時は、カット・カラーに加えてトリートメントやスパもお願いするそうですよ。

矢田亜希子の前髪やショートについて

矢田亜希子の前髪

女優の矢田亜希子さんは、撮影に合わせて髪型を変えることが多いそうです。

そんな時に前髪もアレンジしやすいように、スタイリストにお願いしているとのこと。

スタイリストは慎重に計算した絶妙なカットを心がけているようです。

前髪の長さは、眉の位置か眉より少し下と長めに。

分量も両サイドにほとんど流して、薄めの前髪にしていることが多いようです。

あまり、分厚い前髪にアレンジしている姿を見たことはないですね。

瞳が大きくて綺麗なので、前髪が無い状態も似合うのではないでしょうか。

矢田亜希子はショートにしていた時代があったか

矢田亜希子さんと言えば、セミロングやロングヘアの髪型しか頭に浮かばないですよね。

短い髪型にしていた時代はあったのでしょうか。

幼少期の愛らしい写真で、まだオムツを履いていた頃に短い髪型にしていることはありました。

しかしそれ以降で、「ショート」と断言できるほど短い髪型にしていたことはなかったようです。

芸能界にデビューしてから一番短いなという時期は2013年。


矢田亜希子さんが35歳の頃で、ショートボブにしていました。

それでも日頃長い髪の毛をしていたので、「かなり切ったな」という印象に。

短めにしたことで快活なイメージを与えて、大きな目が一際目立ち可愛いイメージになりましたね。

矢田亜希子が行きつけにしている美容院

矢田亜希子さんの髪の毛はいつもツヤツヤしていて綺麗ですよね。

どこの美容院に行ったら、あのような髪質にしてもらえるのでしょうか。

矢田亜希子さんがいつも通っている美容院は、東京にあるair銀座であることがわかりました。

担当しているのは、副店長の三河内靜香(みつこうちしずか)さん。

オシャレな女性からダントツに支持されているとのこと。

カラーリングにもこだわりがあって、得意なのが赤みがないアッシュカラーだそうです。

自分のヘアスタイルやオシャレにこだわりがある人は、一度お願いしても良いのではないでしょうか。


三河内さんがアシスタントの頃から、矢田亜希子さんとお付き合いがあるそうです。

かれこれ8年になるということで、信頼関係がしっかり築かれていることでしょう。

矢田亜希子のかわいい若い頃&現在は美人。メイクの方法とは

矢田亜希子の私服ファッション、ブランドを特定。パーカーとメガネ、ピアスも話題

矢田亜希子の再婚、妊娠説は誤解。夫は2021年現在おらず独身のまま

矢田亜希子の実家が金持ち。父や兄弟、家族について。高津区溝の口在住の噂

矢田亜希子、離婚と逮捕騒動。元夫・押尾学が再婚。結婚馴れ初めのドラマ共演

矢田亜希子の息子が名前改名&学校は和光説。遠足での失態、顔はイケメン

コメント

執筆・編集者

俳優やモデルなど若手芸能人からベテランまで、広いジャンルの記事寄稿。