矢田亜希子のかわいい若い頃&現在は美人。メイクの方法とは

年齢を重ねるごとに、どんどん美しさに磨きがかかる女優の矢田亜希子(やだあきこ)さん。

何か美しさを保つ秘訣はあるのでしょうか。

今回は矢田亜希子さんの、かわいかった若い頃から美人の現在までの変遷を追って行きます。

そしてメイクについても紹介していきます。

矢田亜希子のプロフィール

本名:矢田亜希子(やだあきこ)

生年月日:1978年(昭和53年)12月23日

身長:164cm

出身地:神奈川県川崎市

最終学歴:日出女子学園高等学校卒業

所属事務所:トヨタオフィス

矢田亜希子のかわいい若い頃

矢田亜希子さんは、生まれてすぐの頃から並外れた可愛らしい子どもだったようです。

生まれてから10代ごろと、20代に分けて、かわいい表情を見ていきましょう。

デビュー前の赤ちゃん時代から10代まで


矢田亜希子さんは、赤ちゃん時代もとてもかわいい顔立ちでした。

当時オーディションなどに応募していたら、絶対選ばれていたのではないでしょうか。

ぱっちりとした目に、赤ちゃんらしいふくよかなほっぺた。

思わず頬をツンツンしたくなりますね。

2歳の頃は、かわいさに加えて大人しそうなお嬢さんという印象。

同時に、しっかりとした意思を持つ子供のようにも見えます。

これは4歳の矢田亜希子さんですが、おそらく声をあげて笑っているような写真ですね。

これだけ笑っているのに整った顔に見えますね。

この頃も相当美形なのは、言うまでもありません。

そして16歳、デビュー前後の矢田亜希子さんは「かわいい」と「美人」が混在していますね。

こんなかわいい生徒がいたら、校内だけでなく近隣の高校でも噂になっていたことでしょう。

これは芸能界にデビューした直後の、18歳だった矢田亜希子さんです。

かなり大人びたキレイな女の子になっていますね。


飾らずにハキハキとしゃべるところが、好感を持てます。

20代の矢田亜希子

21歳の頃に出演した人気ドラマ「やまとなでしこ」では、クルクル表情が変わる可愛らしい矢田亜希子さんを見ることができます。

20代前半では、一生懸命ひたむきに好きな人を追いかける役が多かったですよね。

また、24歳に出演した「僕の生きる道」では、余命わずかな教師と結ばれる悲しいヒロインを演じました。

辛い役どころが、余計に矢田亜希子さんのかわいらしさを引き出していましたね。

このように、20代の頃までの矢田亜希子さんは「かわいい美人」でしたね。

矢田亜希子の現在は美人

2021年には43歳になる矢田亜希子さんですが、とても40代には見えないほど若々しい美しさを保っていますね。

歳とともにある程度劣化するものですが、矢田さんには当てはまらないようです。

毎週水曜日に朝の情報番組「ラヴィット!」に出演中で、まるでアイドルグループのメンバーかと思うほど若くてきれい。

それだけでなく、好感度が上がっているのです。

20代の頃は、矢田亜希子さんはそれほどバラエティ番組などでトークを披露していませんでした。

しかし40代以降は、積極的に出演していて飾らない喋り方が良いイメージをアップさせているようです。

矢田亜希子のメイクを真似したい

矢田亜希子さんは日常のメイクを、ブログに載せてくれています。

それによると、何とファンデーションは使用していないそうです。

本当なのかと疑いたくなるほどキレイですよね。

矢田さんとしては、年齢が上がるにつれて厚化粧になってしまわないように気をつけているそう。

その代わりシミや日焼け対策はしっかり行なっており、ベースに日焼け止めの美容液をたっぷり塗るようにしているようです。

そしてルーセントパウダーを使って少し押さえるようにして、あとはチークだけ。

たったこれだけのシンプルなメイクで仕事がない時は過ごしているといいます。

まるでハーフのような彫りの深い顔立ちの矢田亜希子さんだからこそ、これだけでメイクが完成するのかもしれません。

口紅も塗っていないように見えますね。


しかしほんのりピンク色の唇をしており、確かにこれで十分なのでしょう。

ただ、皆が矢田亜希子さんのような雰囲気を出すためのメイクとなると話は別です。

矢田さんの肌はとても美肌で、「シルク肌」と言われています。

コスメを使ってシルク肌に見せる方法を紹介していきます。

それには、普段より明るめのリキッドファンデーションを用意してください。

それを塗った後フェイスパウダーで肌を整えると、ツヤツヤした顔になりますよ。

アイシャドウはブラウン系を用意して、アイラインは上下ともにしっかりと引きましょう。

まつ毛もしっかりマスカラとビューラーを使って、ボリュームを出します。

まつ毛のエクステをしてもらってもいいですね。

アイブロウはダークブラウンのペンシルで、ストレートに眉を書いていきます。

矢田亜希子さんの眉毛は全体的に同じ太さなので、それを意識すると似るでしょう。


口紅は薄めのローズ系を塗っていることが多いようです。

質感は、ツヤ感が出せそうなぷるんとした唇になるようなリップが理想。

チークはピンク系でほんのり明るく仕上げましょう。

矢田亜希子の私服ファッション、ブランドを特定。パーカーとメガネ、ピアスも話題

矢田亜希子の髪型オーダー方法。前髪やショート、美容院はair銀座

矢田亜希子の再婚、妊娠説は誤解。夫は2021年現在おらず独身のまま

矢田亜希子の実家が金持ち。父や兄弟、家族について。高津区溝の口在住の噂

矢田亜希子、離婚と逮捕騒動。元夫・押尾学が再婚。結婚馴れ初めのドラマ共演

コメント

執筆・編集者

俳優やモデルなど若手芸能人からベテランまで、広いジャンルの記事寄稿。