長原成樹の現在。ダウンタウンや嫁との関係。生野で伝説?ナイトスクープ降板の謎

関西ではお馴染みの長原成樹(ながはらせいき)さん。

コワモテのキャラを活かして漫才や舞台でも活躍されていましたが、現在は映画にも出演されているようです。

また、ダウンタウンとは不仲説もあるとのことですが、お嫁さんとは良好のようです。

出身地である生野区では様々な伝説を残している長原成樹さん。

その影響もあるのか、テレビ朝日系『探偵ナイトスクープ』の降板理由も様々な憶測を呼んでいるようですね。

長原成樹のプロフィール

愛称:ガォーさん(キャラ名より)

本名:張成熙

生年月日:1964年4月18日

身長:180cm

出身地:大阪府

最終学歴:高校中退

所属事務所:吉本興業

長原成樹の現在は映画にも出演

ご自身の生き様を綴った著者の映画化にあたっては、監督経験もある長原成樹さん。

その彼が映画に出演されているようです。

その名も、『ねばぎば新世界』ですね。

ディープな大阪を予感させるタイトルですが、主演は上西雄大監督と赤井英和さんというのですから、その通りのようです。

あらすじとしては、かつてヤクザ潰しをしていた2人が、今度は宗教団体を相手にはまった仲間を救うため、再度奮闘するものだそうですね。

元プロボクサーの赤井英和さんも、ご自身にぴったりと謳う今回の役、舞台挨拶では、長原成樹さんも、その迫力に恐れ慄いた旨を語っていました。


ただ、撮影の合間では、ずっと話していたとのことで、これもまた赤井英和さんらしいですね。

お二人の組み合わせといえば、関西の皆さんにはABCテレビ『ナイトinナイト』枠を想起する方も多いかもしれません。

『ごきげん!ブランニュ』のMCだった赤井英和さんと、『探偵!ナイトスクープ』で人気探偵だった長原成樹さんですね。

就寝前に、お二人に笑わせてもらったという方も多いのではないでしょうか。

個人でYouTubeも!

また、地上波以上に、そのヤンチャキャラを活かせるであろう、YouTubeチャンネルも開設されましたね。

自らをロケで生きてきた芸人との旨で讃える長原成樹さん。

その熟練の技をスタッフさんもたこ焼きでお手並み拝見といったところです。

お店で余ったたこ焼きを譲って頂いての企画という今回、ところが、これを『タダやな』と『長原成樹節』は健在ですね。

『探偵!ナイトスクープ』を去ってから、ロスに陥っていたファンの方も、これでいつでも長原成樹さんをご覧になれます。

しかも、このように言いたい放題している姿というのは、彼の真骨頂でありますから、よりいっそう嬉しさが増しますね。

ダウンタウンは不仲説もあるが証拠はなし!互いに島田紳助を尊敬!

ヤンキー的芸風からは、シンパシーも感じそうな長原成樹さんとダウンタウン。

しかし、両者の関係は不仲説も囁かれておりました。

ただ、これは実際にいがみ合っている様子などがキャッチされたわけでもなく、共演が少ないがゆえに不仲なのではないかとみられているようですね。

そこで、調べてみますと、お互い、大ベテランの域ではあるだけに、若手時代はネタ見せ番組でキャスティングされていたこともありました。

その後は、前人未到の快進撃を見せたダウンタウンと、関西に根を張って活躍した長原成樹さんだけに、不仲云々よりも、共演するチャンスが少なかったかもしれません。

加えて、長原成樹さんがヤンキース時代である1989年3月25日に放送されたMBS『朝まで働け紳助+ダウンタウン』へ出演されていますため、やはり少しの共演NGを突きつけるほど不仲というわけではないのでしょう。

ちなみに、同番組では、東京進出間もないダウンタウンを島田紳助さんが励ます場面が数多かったそうです。

また、長原成樹さんは島田紳助さんを『師匠』と思い、恩義を非常に感じておられます。

また、ダウンタウン・松本人志さんも彼がいなければ、昨今の活躍はないとの旨を発言しておられますね。

お互い、島田紳助さんを師匠や兄貴分として尊敬している手前、やはり、万が一、そりが合わないとしても、不仲さを露わにするようなことはないのかもしれません。

長原成樹は妻と仲良し

長原成樹さんのポリシーとして、身内は番組に出さないというものがあり、その真の姿はベールに包まれている彼のお嫁さん。

しかし、彼のブログでは、そのエピソードは時々綴られており、仲は良好であることがうかがえます。

2021年4月25日のブログでは、コロナ禍の昨今、様々な消毒アイテムも増えていますが、お嫁さんはスマホ用の除菌器ん購入したと明かされていました。

掲載された写真を見ると、一見、モバイルバッテリーにも見えるのですが、実物は大きく、パカっと開けて、なかにスマホを入れて除菌するようです。

手指の消毒はこまめにしますが、その指で触るスマホにも目がいくとは、よく気のつく良いお嫁さんですね。

また、コストコが大好きで、新商品である『ミニクロドット』というドーナツを買ってきて、長原成樹さんと食べたり、やはり仲良しです。

番組ではヤンチャキャラの長原成樹さんも、お嫁さんは大切にされていることがよく伝わってきますね。

そんなお二人の姿を象徴するのが、同年のバレンタインでしょうか。

なんと、お嫁さんが長原成樹さんをリードして売り場へ行き、彼がチョコレートを『買わされた』そうです。

ブログでは、『逆やろ』などとツッコミを入れつつ、優しい長原成樹さんが微笑ましいですね。

長原成樹は生野で伝説の人物

元々、『生野ヤンキース』というコンビ名で活動していた時期もある長原成樹さん。

出身地の生野区ではまさにブイブイ言わせていたという伝説もあるようです。

その代表例が、暴走族『生野連合』に属していたというものですね。

ただ、実際には、暴走族にはいた経験があることは公表されてはいるものの、こことは限らないといいます。

そこは、大阪最強とも謳われた生野連合だけに、長原成樹さんが、生野区出身で暴走族と聞いた段階で先走った方がいたのかもしれません。

一応、調べてみると、某大手掲示板サイトでは、元生野連合の方が、長原成樹さんをみたことはない旨を発しておられました。

在籍経験の有無が諸説ある状況ということは、それこそがまさに、『生野連合にいた』という伝説があると言えそうではありますね。

他方、他にもワルさは複数してきているという長原成樹さん。

18歳で強盗事件を起こして、1年2ヶ月、少年院で過ごしていたといいます。

こうした時代のエピソードを、 反省を込めて綴ったというのが、『本職未満 〜筋金入りのワルだった俺たちの分岐点〜 』ですね。

より深く、長原成樹さんの伝説を知りたいという方には、よもやバイブルと言えるでしょう。

なお、YouTubeでは、生野のオススメB級グルメをレポートされていました。

自らを、『オッサン』と称して、『一本いけちゃう』と可愛くコメントされていますね。

伝説のヤンキーも、年齢とともに成長し、丸くなっている部分もあるのでしょう。

辛い経験も多くされている彼だけに、より人情味がある気がします。

長原成樹のナイトスクープ降板理由に世代交代説!

テレビ朝日系『探偵!ナイトスクープ』では、名物探偵の1人だった長原成樹さん。

2013年まで、実に約10年に渡って視聴者の依頼に応えてこられました。

しかし、降板になった背景というのは、とくに公言されることはありません。

ただ、世間では世代交代説が濃厚とされています。

出演中は、経験を活かしてクルマやバイク関係、さらには沖縄ロケにはいつも彼がいましたね。

なかでも、夜に遊びまわる子どもたちを『補導』する『ガォーさん』については、そのメイクのインパクトとともに、多大なるインパクトを残していました。

そんな彼が、世代交代で降板するのかと疑問に思われる方もいるでしょう。

しかし、同時に、番組では『ミスター』扱いされていた桂小枝師匠も降板しています。

長年番組を支えてきたお二人が同じタイミングで抜けるのですから、やはり世代交代説が1番しっくりきますね。

なお、2022年現在は同番組の局長を務めているのが松本人志さんということで、『干された』と怪しむ声もありそうです。

けれども、長原成樹さんが番組を去ったのが2013年、松本人志さんが2019年ですから、それにはタイムラグがあり過ぎますね。

それに、「松本局長」も、「長原探偵」について触れています。

加えて、長原成樹さんは、ご自身のブログ全体のタイトルにも、『ガォーさん』を用いていますし、やはり番組降板にあたって、遺恨はなさそうです。


石田靖に離婚の噂なぜ。嫁は16歳下&子供が病気?家でタコパ、元彼女は女優

北野誠の現在。年収と仕事について。自宅は名古屋ホテルの噂。家族や父は一般人

桂小枝はナイトスクープのパラダイスが人気。不倫フライデー&不動産経営?桐灰カイロとは

立原啓裕の現在。病気や自律神経安定法について。事務所を独立、ナイトスクープで活躍

コメント