本田圭佑プロデュースの香水まとめ。評判・口コミは?ダイヤモンドやブラックどのコロンが人気?

本田圭佑さんは独特の言い回しやファッションにも注目されておるカリスマ。

そんな本田選手が「香水」をプロディユースし話題になっています。
評判もかなり良いようで既に売り切れ続出しているそうです。
どんなフレグランスなんでしょうか。

実はあのフランス産のオーガニックを使用している「フィッツ」とのコラボ商品だったようです。

プロデュースした香水の値段は一体いくらするのでしょう。
また、その香水を実際に使った人の感想はどうなのでしょう?

本田さんのプロデュースする香水は2013年から2015年まででシリーズとして発売されているので、一挙にご紹介しますね。
シリーズで4つの香水がリリースされていて、シルバー、ブラック&レッド、ゴールド、ブルーとどれもコンセプトが違うコロンになっています。

自身の気に入った香りにする為に何度もテイスティングに足を運び、こだわりに対して決して妥協しなかったということもあり、発売開始からすぐに品薄状態になり大ヒット商品となった「ロードダイヤモンド」シリーズの香水。

しかもこの香水(ロードダイヤモンド オールドパルファム)2015年9月10日に「第6回日本フレグランス大賞」で「フレグランスオブザイヤー」と「ベストボトルデザイン」の2部門も受賞されました。

本田圭佑プロデュース香水1つ目「ロードダイアモンド」

ロードダイアモンドは、その名のとおり「ダイヤモンド」がコンセプトです。
この香水には本田選手のサインプリントが施されていたり(2015年6月13日)に発売するなど、消費者に「楽しみ」と「特別感」を与えてくれ、発売前よりネット上では話題になっていたようです。

↓最も売れてるスタンダードなロードダイアモンドはこちら↓
ロードダイアモンド バイ ケイスケホンダ オードトワレ 50ml

楽天でくわしく見る

アマゾンでくわしく見る

Yahoo!ショッピングでくわしく見る

ファン待望の第一段「ロードダイヤモンド」ですが、事前予約にて即完売という香水業界では異例のスピードで売上を伸ばしているようです。
本田選手のイメージでデザインしたダイヤモンドの形のボトルもおしゃれで贈り物に最適だとも言われているようですね。

第一弾の香水の香りは爽やかな香りが特徴で、女性でも使いやすい香りみたいですね。
本田選手はプレーをする時とプライベートではメリハリをつける為にも香水は使い分けているそうです。

本田圭佑プロデュース香水2つ目「ブラックダイヤモンド」

第一弾の「ロードダイヤモンド」と同様「ダイヤモンド」の形をイメージしたボトルが特徴的なのですが、をイメージしたボトルになっており、色は漆黒で「ブラックローズ」のフレグランスです。

しかも本田選手のサインが施されているようです。
こちらは2014年11月2日に数量限定発売だったそうですが、ファンの間では「ブラックダイヤモンド」とも言われているようですね。

このブラックダイヤモンドの香りは爽やかというよりかは「妖艶」で奥深い香りになっているそうです。
ボトルの色だけではなく香りのイメージも「ブラックローズ」となっており、実在する花ではないが調香師が特別に「唯一無二の香り」を作り上げたそうです。
重厚感があるフロリエンタルの香りだそうですが、フロリエンタルとはフローラルスイートとも呼ばれ、甘い花とともに動物性の香料を加えた重厚な甘い香りのことです。

後継として、2015が発売されました。

コンセプトとしては「全てを手に入れる」「強い意思」「夢を叶える」となっており、正に本田選手の生き様が込められていると言われているようです。

本田選手のイメージ通りの香水、入手困難のようですがネット通販なのではまだ販売されている所があるようですね。

数量限定のブラックは入手してもなんだか使うのが勿体ない気がしてしまいますね。
2020年現在、ネットではアマゾンのみ購入が可能です。

ロード ダイアモンド バイ ケイスケ ホンダ オードトワレ リミテッド 2014 50ml

アマゾンでくわしく見る

本田圭佑プロデュース香水3つ目「ロードダイアモンド (イン・ザ・ミリオン) 」

次はボトルがゴールドですごく高級感のあるロードダイアモンド イン ザ ミリオンのご紹介です。

この香水は高級感がありながらもフルーティーでフレッシュなフレグランスが特徴です。
さわやかな香りなので、仕事でも使えそうな素敵な香りで使い勝手もよさそうですね。

ロードダイアモンド バイ ケイスケ ホンダ オードパルファム イン ザ ミリオン 50ml

アマゾンでくわしく見る

楽天でくわしく見る

Yahoo!ショッピングでくわしく見る

本田圭佑プロデュース香水4つ目「ロードダイアモンド2015リミテッド」

ブルーでクールなボトルのロードダイアモンド バイ ケイスケホンダ リミテッド 2015 オードトワレ 50mlは、ブルーローズを基調とした独自性のある重厚な香りが特徴です。
日本代表の青もそうですが、ブルーはどんな状況でも揺るがない強い意志をイメージです。
そんなコンセプトで作られたフレグランスになっています。

ネットでは他の3商品にくらべて少しだけ安くなっており、3000円を切って2000円台で購入できるのも魅力ですね。
他の人と違った香りがいいという人にはぴったりなんじゃないでしょうか。

ロードダイアモンド バイ ケイスケホンダ リミテッド 2015 オードトワレ 50ml

アマゾンでくわしく見る

Yahoo!ショッピングでくわしく見る

本田圭佑選手プロデュースは香水雑誌にも掲載、値段は?

良い香りだとあって、口コミで話題になっています。
本田選手がプロデュースしたフレグランスはロードダイアモンドバイ ケイスケホンダ オードトワレなのですが、どのラインも50mlあたり3,200円程度で購入することができます。

香水よりも少し軽い香りの「ライトフレグランス」は120mlで1,260円と、こちらもお手頃価格になっているようです。

しかし、2013年6月13日(本田選手の誕生日)に先行して発売された「初回プレミアム版」はなんと本物のダイヤモンド(0.03カラット)が埋め込まれているようで、金額も15,750円と特別感のある値段になっていたようですね。

こちらはサムライELOの2014年12月号でベストメンズコスメグランプリ2014にも掲載がなされていて、男性たちから高い支持を集めています。
このブランドの紺瀬プロとしては、この世の中に現存するマテリアルの中で最も硬いダイアモンドです。

その輝きは常に人々の心を虜にしていて、その硬さはホンダ選手が高みへとチャレンジするその硬い意志を象徴し、そして輝く本田選手のプレースタイルなどを表現しています。
そんなダイアモンドのイメージがそのままに素敵な香りとなって発売がなされました。

本田選手のプロデュース商品ということで、香水の値段もかなり高価な設定になっているのでは?と販売前からファンの間では期待が高まっていたようです。

本田選手プロデュース香水の香りは?

本田選手プロデュース香水の香りは、果実の中でも甘味が強い「マンゴスチン」がエッセンスとなっています。
マンゴスチンは力強いエネルギーが感じられる一方で、みずみずしくやさしく全体を調和してくれます。

まさに本田選手の魅力をイメージしている好感度が高めの清潔感がある香りとなっています。
好調は清潔感のあるフレッシュフルーティーの香りです。

トップはグレープフルーツ、パイナップル、そしてカシス。
ミドルはマンゴスチンとローズ、ウォータリリー。
ラストはウッディとアンバーです。

ボトルのデザインは、ダイアモンドを縦に切った形をそのままボトルのデザインとして採用しています。
側面から見ると、ダイアモンドのカッティングが入っていて、そのままダイアモンドの輝きが表現されています。

本田圭佑プロデュース香水はフィッツとのコラボだった?

㈱フィッツコーポレーションとのコラボで完成させた「ロードダイヤモンド」シリーズですが、フィッツコーポレーションというのは「オーガニック製品」を扱っている会社のようです。

芸能人とのコラボ商品となるとその人の「名前」だけを借りて商品自体はメーカーが勝手に作ってしまうということもあるようなのですが、この香水に関しては本田選手は何度も足を運び香りのテイスティングを行っていたそうです。

本田選手のこだわりが詰まった作品になっていると、フィッツのマーケティング担当の方が語ってくれていたそうです。

香水業界では3万本出荷すれば「ヒット」と言われているようなのですが、なんと本田選手のプロデュースした香水は2015年時点、シリーズ全体でなんと12万本も出荷し、大ヒットになったようです。

しかも、発売わずか半年で出荷額が3億円を記録し、国産ブランドでは過去最高の売上を叩き出したそうです。

さすがは世界の本田選手、経済効果が凄まじいですね。

男女ともに利用できるフレグランス

この香りがとにかく良い香りだとあって、男性だけでなく、女性たちからも支持を集めています。
男性用のフレグランスですが、女性でも使用しやすいふわっと香る優しいタイプとなっています。

決して香水らしい鼻につくようなものではないのが、口コミでも好評でした。
ただやや香りが飛ぶのが早いので、朝に使用しても、昼までには匂いが飛んでしまうのがマイナスだという声もありました。

香水の中には持続性の高いものもあるので、そのようなものと比較してしまうと、その点が気になる方もいました。
それでも良い香りなので、ずっと使っていきたいという声も多々、見受けることができます。

万人受けするような優秀なフレグランスなので、初めて香水を使用するという方にも最適です。
若い方から年配の方まで、どなたでも使用しやすい香水です。
サッカーが好きな方、本田選手が好きな方はもちろん、このフレグランスを使用したら、本田選手のことをもっと好きになるはずです。

本田圭佑プロデュース香水の評判は?

プロサッカー選手として、ファッションリーダーとしても人気の高い本田圭佑選手ですがなんとご自身で香水のプロデュースをしたそうです。

本田選手といえば両腕に腕時計をしたりと人とは少し違った雰囲気があるのですが、その本田選手がプロデュースしたとなると、どんな香りがするのか気になるところですよね。

何と最近の女性は「臭いイケメンより、いい匂いのブサメン」の方がいいという傾向にあるようで、「香り」はファッションの一部になっているようです。

海外で活躍する本田選手は、習慣的に香水を付ける人たちと交流を持つうちに香水に興味を持つようになり、どうせ自分が付けるなら好きな香りにしたいという経緯で今回のプロデュースに繋がったようです。

そして驚く事に発売前からweb予約にて即完売をしてしまったそうです。

「自分の恋人に本田選手のように一流になってもらいたいから、ロードダイヤモンドをプレゼントする」という、女性の声もありました。
しかもバレンタインにチョコレートではなく、この香水をプレゼントすると喜んでもらえた!という声もあったようです。

確かに、甘いものが苦手な男性もいるでしょうし、程よく香る香水なら普段使いも出来ますし素敵な贈り物になりますよね。

若い方からの支持も勿論あるのですが、ネット通販では40代の男性が結構多く購入されているようで、「会社につけていくのにぴったり」「部下に褒められた」「これからはこの香水一筋でいく」など、とても好評のようでした。
おしゃれリーダーの本田選手の香水となると、「買ってみたい」「自分も本田選手と同じ香りを身にまといたい」と、とても評判がいいようですね。

その名前からもわかるように特徴的なのはダイヤモンドの形をイメージした、おしゃれなボトル。
飾っておくだけでも素敵なインテリアになりそうですね。

香りの特徴としては「清潔感のあるフレッシュでフルーティーな香り」だそうです。

女性が付けても楽しめる香水になっているようですよ。

2013年6月13日に発売される前は、なんと予約開始の6月1日時点でweb予約にて即完売してしまう程の人気だったようです。

6月13日といえば本田選手の誕生日でもありますね。
清潔感のあるフレッシュフルーティーな香りが特徴の「ロードダイヤモンド」ですが、見た目もおしゃれで、贈り物としても人気を集めているようですね。

実際に使った人の感想は「オードトワレということで香りが一瞬で消えてしまう」「優しい香りのせいか、気づいてもらえない」「学校につけていっても平気だった」というように「さり気なく香る」という香水のようですね。

優しい香りなので、女性の方からの指示も高いようです。

中には「本田の香水だから、付けたら女性にモテると思った」なんていうユニークな感想もありました。

全ての人が香水が好きではなく勿論苦手な方も中にはいるので、程よく香ってシチュエーションを選ばない香水なのかもしれませんね。

本田圭介プロデュース香水、口コミの評価は★いくつ?

自分用に、プレゼント用に、プライベートと仕事用に。と使い方は様々で男女問わず人気を集めている本田選手プロデュースの「ロードダイヤモンド」ですが、口コミでの評価はなんと平均で「★4.35」で、かなりの高評価でした。

「実際に香りは嗅いでいないけど、買ってみた」という人もいたようですが、その方たちも「大満足」だったようです。

中には★1つも付けたくない!と怒りの声もあったのですが、香水への評価ではなくサイト側の対応不足によるものだったようで、ほとんどの方が高評価を付けていました。

なんと「寝る前に付けて寝る」という方もいるようですね。

好きな香りをまとって眠るのはとても質のいい睡眠がとれそうですね。


本田選手のファンではなかったけど「この香水を使うようになって不思議と好きになってしまった」「自分が好きな香りで気に入ったから友達にもプレゼントしようと、10本も買ってしまった」という方も居たようです。

今後もしかしたら第4弾の発表をしてくれるかもしれませんね。

関連記事:本田圭佑プロデュースの香水の値段や感想は?フィッツとコラボって?

コメント