美輪明宏の自宅豪邸、年収について。愛車へのこだわり、世田谷か田園調布が住居か

スピリチュアルな雰囲気で、芸能界の大御所である美輪明宏(みわあきひろ)さん。

見た目もゴージャスなので、きっとリッチな生活を送っているのではないでしょうか。

そこで、美輪明宏さんの自宅や年収と車について調べてみました。


世田谷や田園調布などの高級住宅地に住んでいるのではという噂についても検証していきましょう。

美輪明宏のプロフィール

本名:丸山明宏(まるやまあきひろ)

生年月日:1935年(昭和10年)5月15日

身長:161cm

出身地:長崎県長崎市

最終学歴:国立音楽大学附属高校中退

所属事務所:オフィスミワ

美輪明宏の自宅は城のような豪邸

美輪明宏さんの自宅は、イメージ通りの豪華なようです。

家というより、お城かホテルのような雰囲気を醸し出していました。

部屋の中には年代ものの装飾品などが置かれています。

また、リビングは内壁が柄の入った赤い色。

豪華なシャンデリアや、金色の装飾された大きな鏡が掛けてあります。

美輪明宏さんの持論としては、「芸能人は雰囲気を売る仕事なので、豪華な部屋に住んでオーラを加えたい」のだとか。

壁には、美輪明宏さん自身をモチーフにした自作の「天草四郎」の絵を飾っていました。

幼い頃から、絵が上手だったのを伺い知ることができます。

美輪明宏さんは裕福な家の出身なので、美しいものを選ぶ力が養われているのかもしれません。

だからこそ、インテリアが素敵な邸宅に仕上がったのでしょう。

美輪明宏の年収

芸能界の重鎮でもある、美輪明宏さんの年収はどれくらいあるのでしょうか。

2018年にフジテレビ系の番組「梅沢富美男のズバッと聞きます」で、MCの梅沢富美男(うめざわとみお)さんが本人にズバリ聞いていました。

すると美輪明宏さんは、「稼ぐ稼ぐと言っても、この世のものはみんな一時預りしているだけ」と回答。

確かにその通りだと、周りも納得していたそうです。

美輪明宏さんは、歌手だけでなく他にも作家などの仕事をしていますね。

そして、「麗人だより」という月額330円の会員制サイトを運営。

会員になると、待ち受けやお悩み相談に加えて限定動画も見放題だそうです。

どれくらい会員がいるかは不明ですが、それらを合わせると年収は数千万円になるのではないでしょうか。

美輪明宏の車

美輪明宏さんは、他人の車に乗ったり自分の車を運転してもらうことがあまり好きではなかったようです。

そのため、若い頃から自分で車を運転していたとか。

2000年代の美輪明宏さんの愛車は、トヨタ・クラシック。

ベージュにピンク色のレトロな雰囲気を醸し出した車です。

この車は100台の限定モデルで、1996年に発売。

価格も国産車としては破格の、800万円ほどしたそうです。

また、2010年以降には、シトロエンの2CVの目撃情報もありました。

しかし、この車は前出のトヨタ・クラシックと非常に似ているので見間違いの可能性もありますね。

さらに、ジャガーのXJ6にも乗っていることが判明。

2010年以降に、よく美輪明宏さんが乗っているところを目撃されているようです。


トヨタ・クラシックもベージュとピンクに塗り直していましたが、ジャガーもピンク色なのだとか。

美輪明宏さんは、「運を呼び寄せる色」を信じて使用しているところがあります。

もしかすると、乗り物ではピンクがラッキーカラーなのかもしれませんね。

美輪明宏の住居は世田谷か田園調布か

先ほど紹介した美輪明宏さんの豪華な自宅ですが、場所はどの辺りにあるのでしょうか。

これには2つ説があり、世田谷区駒沢か田園調布のどちらかなのではと言われているようです。

田園調布は、芸能人をはじめとするセレブが住んでいるところ。

そして世田谷区駒沢も、政治家や芸能人が多く住む閑静な住宅街があるのです。

どうやら、美輪明宏さんは世田谷区駒沢に住んでいるという説が濃厚。

30代の頃から住み続けている家が駒沢にあるからです。


さらに、「駒澤大学の近くに美輪明宏さんが住んでいる」という書き込みもありました。

以上のことから、美輪明宏さんは世田谷区駒沢に住んでいるのでしょう。

田園調布の雰囲気も、華やかで自身のイメージにピッタリではありますね。

美輪明宏の現在。結婚歴なし、彼氏は三島由紀夫?病気は脳梗塞、養子が元俳優だった

美輪明宏の若い頃がイケメン。美少年のシャンソン歌手、寺山修司が捧げた戯曲

美輪明宏はハーフではない。母との死別、兄弟と家族を支えた壮絶な生い立ち

美輪明宏の霊視伝説、10歳で原爆被爆体験。スピリチュアルブームで細木数子を批判

美輪明宏の髪の毛、金髪の理由とは。ファッションやメイク、お勧めの財布について

コメント