坂井泉水、美人過ぎでタモリを魅了。かっこいいスタイル&似てる人と整形疑惑

「ポスト坂井泉水はまだ現れていない」といわれるほどの伝説の歌姫、坂井泉水(さかいいずみ)さん。

楽曲や歌声だけでなく、美人すぎると注目されていました。

今回は坂井さんの美人でかっこいい容姿についてお伝えしていきます。

坂井泉水のプロフィール

本名:蒲池幸子(かまちさちこ)

生年月日:1967年(昭和42年)2月6日 (2007年5月27日没)

身長:165㎝

出身地:神奈川県平塚市

最終学歴:松陰女子短期大学卒業

所属事務所:SENSUI

坂井泉水は微笑み美人。タモリもメロメロ

坂井さんを見た人はほぼ間違いなく美人・綺麗と答えるのではないでしょうか。

どうしてそこまで美人と言われるのか、タモリさんとのエピソードも見ていきます。

坂井泉水は微笑み美人


坂井さんはニコッと笑う、微笑み美人。

ガハハと笑う姿を見たことがありません。

坂井さんのCDジャケットやミュージックビデオを見ても、歯を見せて笑うものは少ないです。

笑わないことも多いため、たまに見せる微笑みがたまらないのかもしれません。

美人と思うのは人それぞれ価値観が違いますが、坂井さんは男性も女性も認める美人。

男性はその少し寂しそうにも見える笑顔を見ると守ってあげたくなる。

女性はぶりっ子のニコニコ笑いには嫌悪感があり、飾らない感じが好き。

そして美人で整った顔立ちに媚びない凛とした姿勢がプラス。

憧れの女神のような存在となったのではないでしょうか。

タモリもメロメロなMステエピソード

テレビ番組など露出が少なかった坂井さん。


「Mステ」には5回出演しています。

当時の司会はタモリさんと生島ヒロシさん。

1992年9月のMステ3回目の出演時のこと。

工藤静香さんもその時出演し、坂井さんを綺麗だと思って会いたかったそうです。

タモリさんは「ホントに美しい」「どんどん綺麗になっていきますね」とメロメロ。

坂井さんは少し引きつりながら「ありがとうございます」

歌のスタンバイに向かうときは「白いシャツが素敵です」

しかしその言葉は届いていなかったようです。

タモリさんは坂井さんが美人過ぎてデレデレ状態でした。

1993年2月Mステ5回目の出演時のことです。

距離を取って座る坂井さんとタモリさんに生島さんが「もう少し近づいて」と。

タモリさん「俺のこと嫌いなの」

坂井さん「いえ、好きです」

タモリさん「好きです?エへへ」

生島さんに「赤くなっちゃってかわいい」とからかわれています。

周りの出演者にも突っ込まれてうれしそうにしていました。

タモリさんがここまで綺麗、美人と言っているのは、吉永小百合さん以外見たことがありません。

タモリさんのタイプは奥ゆかしい美人なのでしょうね。

残念ながらこの回が、坂井さんがMステに出演した最後の日となってしまいました。

坂井泉水のファッションもかっこいい

坂井さんは美人といわれる他に、かっこいいと思う方も多くいらっしゃるようです。

ファッションはかっこいい感じのものをよく着ました。

基本はパンツスタイル。

普段はナチュラルにシャツやTシャツにジーンズが多かったです。

動きやすくてリラックスできるものが好きだったようですね。

撮影の時などはシックな感じでジャケットを羽織ったり、ロックな感じで革ジャンを着たりも。

スタイルもいいので、何でも着こなせてしまうのでしょう。

ファッションがかっこいいというよりも、坂井さんが着ているからかっこよく見えるのかもしれません。

真剣に仕事に取り組む姿勢や生き方がかっこいいのでしょうね。

坂井泉水に似てると話題になった人は誰

坂井さんに似てると話題になり、個人的にも似てると感じた人を紹介していきます。

坂井泉水に似てる人・土屋太鳳

土屋太鳳さんのインスタグラムの画像です。

凄く坂井さんに似てますよね。

カメラ目線でないところもそっくりです。

一瞬のことですから普段は似ていませんが、この画像が似てることは間違いないでしょう。

坂井泉水に似てる人・紫山サリー

紫山サリーさんは顔ではなく、歌声が似てると話題に。

紫山さんは、ものまねグランプリ ザ・トーナメント2021に出演しました。

歌唱力も抜群で似ていますよね。

ついでといっては失礼ですが、他に似てると思われるのは、大阪府知事の吉村洋文さん。

似てますよね。

坂井泉水が整形美人だという疑惑

整形をしていた証拠や事実はなく、整形はしていないでしょう。

坂井さんは2年ほどOLとして働き、その後レースクイーンやモデルとして活動をしています。

その時の画像と比べても少しふっくらしているだけで変わりはありません。

また坂井さんの若い頃はまだ整形技術がそれほど発達してなかった時代です。


手術費と失敗の恐れを考えるとあれほどの美人が整形をする必要があるとは思えません。

ましてやミュージシャンとして勝負したかったのです。

あの美しさは自然のものであり、本物の美人だったに違いないでしょう。

関連記事
坂井泉水、熱愛彼氏と結婚の噂。長戸大幸や稲葉浩志との関係。生涯独身のままだった

坂井泉水の母親、養子の噂について。生い立ちと家族の分断、父親と兄弟

坂井泉水の若い頃。過去には岡本夏生と同僚。大学は松蔭、出生は久留米

坂井泉水の天然な性格、好きなタイプとは。歌唱力高いがあがり症&口パク疑惑について

坂井泉水の死因は脳挫傷。子宮頸がんの再発。病院の事故現場が改築で取り壊し

コメント