藤澤ノリマサ結婚はまだ。実家はお寺。相模大野での事件とは?高校時代に歌手を目指す

藤澤ノリマサ(ふじさわのりまさ)さんはポップスとクラシックオペラを融合させた音楽「ポップオペラの貴公子」と呼ばれる、実力派イケメン歌手です。

2008年にオペラ「イーゴリ公」の中の「韃靼人の踊り」をモチーフにした曲、「ダッタン人の踊り」でメジャーデビューしました。

2012年にリリースした10thシングル「未来の僕らへ」がアニメ「新テニスの王子様」の主題歌になりヒット。

サビで突然オペラの歌唱法になるインパクトから、アニメファンからは「謎オペラ」と呼ばれ話題になりました。

そんな藤澤ノリマサさんのご結婚やご実家について、そしてネット上で話題になった相模大野で起きた事件についてお伝えします。

藤澤ノリマサのプロフィール

愛称:ノリくん

本名:藤澤教正(ふじさわのりまさ)

生年月日:1983年(昭和58年)3月8日

身長:172cm

出身地:北海道札幌市東区

最終学歴:武蔵野音楽大学声楽科卒業

所属事務所:株式会社ビー・ブレイブ

藤澤ノリマサは結婚している?

2022年現在、39歳の藤澤ノリマサさんですが、結婚したという報告はまだされていません。

2015年のインタビューでは「寂しくないの?と言われるけど今は音楽を1番に考えたい。」と語られています。

それから7年の時が経ちましたが想いは変わらないのでしょうか。


同じインタビューでは「僕自身が極端にシャイなので、引っ張ってくれる女性がいいのかな。」とも語っておられます。

他の取材では「40歳までは”貴公子”でがんばりたい。」とも仰っていますので、もしかしたら40歳を目処に・・・と考えておられるのかもしれませんね。

現代では40歳で結婚、というのも特に遅すぎるというわけではありません。

音楽活動での目標を「紅白歌合戦出場」と「日本武道館でコンサートをすること」と公言しています。

2022年現在ではまだどちらも達成されていないので、今はまだその目標に向かって音楽活動をがんばりたい、という意志をお持ちなのかもしれません。

甘い歌声と甘いマスクで実際女性ファンの多い藤澤さんですから、まさかモテないなんて事はないでしょう。

ご本人さえその気になれば、結婚相手を見つける事もそう難しくはないように思われます。

実家は北海道札幌のお寺

藤澤さんのご実家が札幌市のお寺であるというのは間違いないようです。

現在は父親の教彰(のりあき)さんが住職をされています。

ご兄弟がいるという情報もないので、いずれノリマサさんが住職を受け継ぐことになるのでしょうか。

ご自身のブログで、たまに実家に訪れた歳のことを書かれていますが、実家のお仕事の手伝いをした、ということも書かれています。

余談にはなりますが、現在住職をされているお父様・藤澤教彰さんも声楽家として活動されていたようです。

大学もノリマサさんと同じ武蔵野音楽大学声楽科をご卒業されています。

そして、お母様の洋子さんもカラオケ教室で講師をされていたそうです。

藤澤ノリマサさんの音楽的な素質はご両親から受け継いでいたのですね。

驚くことに、2012年にはご両親もデュエット曲「夫婦札幌」をキングレコードから発売し、デビューされているそうです。

ノリマサさんは2008年にデビューですので、音楽業界ではノリマサさんの方が先輩、ということになりますね。

ネットで噂される相模大野での事件

ネットで情報を見ていると、「藤澤ノリマサ 相模大野 事件」というキーワードが浮かび上がってきました。

詳しく調べてみると、2018年3月25日の相模大野ステーションスクエアでのイベントの際、熱狂的なファンの方が危険行為を犯したようです。

公式からの発表の詳細はここまでですが、目撃したファンの方の情報によると、100均のパン切り包丁を振り回していたそうです。

大声で何かを叫んでいた、という話もありました。


なんとも物騒な事件ですが、幸いけが人などはいなかったそうです。

その事件を受け、3月31日に行われるはずだった、たまプラーザでのイベントも中止されています。

運営される方達も、もちろん藤澤さんご自身も身の危険を感じられたでしょう。

高校時代の海外留学で歌手になることを決めた

ご両親が歌をやっていた事から、歌う事に興味を抱くようになったのは自然の流れだったと思われます。

具体的に歌手になろうと思ったのは高校時代の海外留学がきっかけだったそうです。

藤澤さんは高校時代カナダに留学していました。

その時に聞いたセリーヌ・デュオンとテノール歌手がデュエットしている曲を聴いて、「直感的にシビれた」と語っています。

その時に「こんな風にポップスをオペラの歌唱法を使い分けられたらいいだろうな」と思い描いたそうです。

それがまさにポップオペラ誕生の瞬間だったわけですね。

これからも聴く人の心を包み込むような素晴らしい歌声を聴かせてほしいですね。



WEAVER・杉本雄治の結婚&彼女は?指輪をしない理由。兄と身長への思い、三浦春馬との絆

田原俊彦は母と父、家族について。生い立ちの苦労で芸能界へ。出身は山梨?

池田聡の現在。離婚と結婚歴の噂とは。嫁ほか家族、気さくな性格について

沢田知可子、今だから語る訴訟騒動。夫と結婚の馴れ初め、若い頃と学歴まとめ

コメント