桜井和寿の髪型はロン毛だった。ハゲ疑惑気にせず。短髪で茶髪&金髪も人気

ロックバンド「Mr.Children」のボーカリストとして長く活動を続け、数々の名作を生み出してきた桜井和寿(さくらい かずとし)さん。

イケメンミュージシャンとしても多くのファンを獲得しており、見た目に注目する人も多いようです。

今回は、桜井さんの髪型について調べてみました。

昔の髪型や珍しい髪色などに加え、薄毛の噂なども一緒に見ていきましょう。

桜井和寿のプロフィール

愛称:桜井さん、桜井くん、さくちゃん

本名:櫻井和寿

生年月日:1970年3月8日

身長:172cm

出身地:東京都練馬区

最終学歴:関東高校(元:聖徳学園高校)

所属事務所:エンジン

桜井和寿の髪型は昔のロン毛が人気

桜井さんの髪型でよく話題になっているのは、1990年代後半に見られたロングヘアー。

この頃からファンになった人は、「桜井さんといえばロン毛」という印象を抱くのではないでしょうか。

当時は、この髪型でミュージックビデオやテレビ番組にも出ていたので、特別ファンでなかった人も、覚えている人は多いかもしれません。

1990年代後半は、男性の髪型にロン毛が多かった時期。

桜井さんのロン毛を見て、同時期に好きだった他のアーティストや俳優を思い出すこともありそうです。

桜井さんは顔もイケメンなので、ロン毛はよく似合っています。

「Mr.Children」の女性人気にも、この髪型が影響を与えたのかもしれません。

真似をするファンが続出

桜井さんのロン毛に憧れたファンの中には、自分でもやってみたくなる人が続出しました。


「Mr.Children」は性別問わずファンを獲得しているバンド。

髪をなびかせ、かっこよく歌う姿を見て、真似したくなる男性ファンも多かったのでしょう。

テレビでよく見る有名歌手と同じ髪型にすれば、周囲から注目されるかもしれません。

モテたい気持ちから、ロン毛に挑戦した人もいたのではないでしょうか。

とはいえ、人によって似合う髪型と似合わない髪型があるものです。

やってみた人が全員うまくいったかというと、そんなことはないでしょう。

想像と違った感じになり、すぐあきらめた人も多いと思われます。

ネット上では、「イケメンだからこそロン毛が似合うのだ」という意見もありました。

確かに、もとがイケメンの人なら、どんな髪型でもさまになりそうです。


桜井さんも顔が整っているので、ロン毛がより魅力的に見えたのかもしれません。

ロン毛復活を希望する声も

近年の桜井さんは、あまり髪を伸ばしていません。

相変わらず人気はありますが、ファンの中には、少しさびしく感じる人もいるようです。

昔のようなロン毛を、また見てみたいのだとか。

最近ファンになった人からすると、髪が長い桜井さんには違和感があるかもしれませんが、1990年代からのファンにとっては懐かしい髪型のはず。

一番好きな髪型をもう一度見てみたい気持ちは、わからなくもありません。

年齢も考えて髪型を決めているはずなので、若い頃のように伸ばすことはないかもしれませんが、機会があれば見てみたいものです。

ハゲ疑惑は本人が気にしていない?

ロン毛時代の桜井さんからすると意外ですが、ネット上では薄毛の噂も存在しています。

2017年頃から、髪の薄さを指摘する人が出てきました。

髪を前に寄せ、スプレーで固めてライブをやった際は、最初から最後まで髪が動かなかったこともあるのだとか。

ファンの中には、そうした噂を見かけて心配になった人もいるでしょう。

しかし、本人はあまり気にしていないという情報もあります。

内輪では桜井さん本人も数年前から薄毛をネタにしてしゃべっているようですよ

薄毛といっても、近年はあまりおでこを出さないため、それほど気になることはありません。

テレビやライブをやるたび、毎回のように「薄くなった」などと騒がれることもないようです。

活動にも支障がなく、普通に生活ができるのなら、一部でいろいろ言われても気にする必要はないでしょう。

ファンからも、「薄毛で悪いの?」「そんなこと気にしない」といった声があります。

ネットの過剰な反応などは気にせず、これからもがんばってほしいものです。

短髪での茶髪や金髪もかっこいい

桜井さんは、短髪姿も人気があります。

ロン毛ファンとしては少し残念かもしれませんが、短い時期に入ってきた人は、「一番好き」と推す人も多いようです。

あまり髪が長くないときは、染めることもあった桜井さん。

もとがイケメンなためか、髪色を変えてもよく似合っています。

こうした茶髪や金髪は、近年の活動ではなかなか見られません。


最近ファンになった人からすると、若い頃の派手な髪は新鮮なものでしょう。

年齢的にもう染めないかもしれませんが、少し茶色にするくらいなら、またやることもあるのかもしれません。

関連記事

桜井和寿、実家は練馬の工務店。生い立ちや姉・父について。家族は嫁と3人の子供

桜井和寿の嫁・吉野美佳との再婚エピソードと現在。元嫁との離婚の経緯とは

桜井和寿の若い頃がかっこいい。筋肉は体質?似てる人と老けた真相について

桜井和寿、高野山の十字架ネックレス購入。ブレスレットや指輪などアクセサリー好き

桜井和寿、私服ファッションまとめ。シャツや革ジャン、パーカーにキャップ&希少なメガネ姿

コメント