オダギリジョー、嫁は香椎由宇&馴れ初めは共演。子供は3人。息子を亡くした悲劇とは?

個性派としてだけでなく、演技派俳優としても名を馳せる俳優・オダギリジョーさん。

2021年から2022年にかけて放送された朝ドラ「カムカムエヴリバディ」での好演が、連日話題を集めました。

今回は奥様で女優の香椎由宇(かしいゆう)さんとの馴れ初めエピソードや、3人の息子さんについてお伝えしていきます。

オダギリジョーのプロフィール

本名:小田切 譲

生年月日:1976年(昭和51年)2月16日

身長:176cm

血液型:O型

出身地:岡山県津山市

所属事務所:鈍牛倶楽部

オダギリジョーの嫁は女優の香椎由宇

オダギリジョーさんについて、奥様が女優の香椎由宇さんであることは広く知られていることのひとつではないでしょうか。

ハーフやクォーターといった日本以外のルーツを持った芸能人がとても多くなりましたが、実は香椎さんも日本人の父親とハーフ(日本人とアメリカ人)の母親を持つクォーターです。

14歳だった2001年にティーン向けファッション誌でモデルとしてデビューしましたが、父親の知人が、現在も所属しているホリプロのスタッフに写真を渡したことがそのきっかけとなったそうです。

そのことからも、子供の頃から周囲が認めるかわいらしさを持ち合わせていたのだろうという想像ができますね。


香椎さんの美貌に憧れる女性も少なくなく、「100万人に1人しか存在しない左右対称(シンメトリー)の顔」であると話題になった時には、あまりに美しい輪郭であることから顔だけでなく、歯並びまでもが左右対称なのではないかと噂されたほどでした。

一方で、こちらも芸能界では美男として挙げられる話題に常連のオダギリジョーさん。

オダギリさんも男女問わず多くのファンを魅了し、高い人気を誇っていたのでした。

すでに成功を収め人気を欲しいままにしていた美男美女の結婚が、ビッグカップル誕生として報じられたことは言うまでもありませんね。

結婚を発表した2007年当時、2人の結婚は電撃発表に加え11歳年の離れた年の差婚で、大学に在学中の香椎さんが20歳という若さだったことからも大きな注目を浴びました。

会見から約2か月後、2人にとっての誕生日でもある2月16日に入籍。

バースデー婚とも言われ、たくさんの祝福を受けたのはオダギリジョーさん32歳、香椎由宇さん21歳になった時のことでした。

オダギリジョーと香椎由宇の馴れ初めは映画の共演だった

大きな話題を呼んだトップスター同士の結婚となりましたが、そんな2人の馴れ初めは映画での共演でした。

オダギリさん主演の映画「パビリオン山椒魚」(2006年公開)のヒロイン役が香椎さんだったことから2人の運命は動き出します。

共演した時、香椎さんのことを「尊敬できる存在で自分よりも大人」と感じていたオダギリさん。

その頃の香椎さんは18歳前後だったと思われますが、ひとまわりほど年上の男性にそう感じさせる香椎さんの魅力は、とても特別なものだったのではないでしょうか。

オダギリさんは結婚会見で結婚を決めた理由を問われ、付き合った時から香椎さんを結婚対象として意識していたと答えました。

「付き合った当初から結婚を意識していた」

同じ会見では香椎さんもオダギリさんについて、香椎さんの両親がとても厳しかったことを考慮して門限を守ってくれたことや「自分を理解していつも味方でいてくれる」と明かしました。

結婚会見以来2人はお互いのことを多くは語っていませんが、11歳年下の香椎さんを大切に思うオダギリさんの優しさと、そんなオダギリさんを深く信頼している香椎さんの様子が見て取れますね。

映画の共演がきっかけで結ばれたオダギリジョーさん香椎由宇さん夫妻。

こうして2人のエピソードを振り返ってみると馴れ初めとなった映画を改めて観たくなりますね。

オダギリジョー、香椎由宇夫妻に子供は3人?息子を亡くした悲劇を乗り越えて

2022年現在、オダギリさんの家族は妻の香椎さんと2人の子供たちです。

香椎さんは3人の子供を出産していますが、2015年には当時1歳だった次男を亡くしました。

ここからは、オダギリジョーさん香椎由宇さん夫妻の子供たちのこと、息子さんを亡くした悲劇とその後についてお伝えしていきます。

絞扼性(こうやくせい)イレウスが原因で1歳の息子が急逝

結婚から3年後の2011年、オダギリ家に長男が誕生しました。

そのわずか5か月後に香椎さんは仕事復帰しましたが、家庭と仕事の両立をしていた香椎さんが次男を出産したのは2014年のこと。

この時は妊娠時からドラマを降板、出産後も仕事をセーブした香椎さんはそれ以降子育てに専念する日々を送りましたが、それから約1年後、オダギリさん家族は突然の悲しみに見舞われます。

はじめての誕生日を迎えたばかりの次男が急逝してしまったのです。


原因は、特に乳幼児の男の子に起こりやすいとされる絞扼性イレウスという腸の病気で、次男は1歳の誕生日直後に診断を受け緊急手術を行いましたが、治療の甲斐も虚しくわずか1歳9日という短い生涯を終えました。

1年前に生まれたばかりの我が子を、たった1週間ほどの出来事で失ってしまったオダギリさんと香椎さんの悲しみはどんなに深いものだったでしょう。

2人が息子さんの死について語っているものは残されていないことから、どれほどの経験だったかは察するに余りあります。

息子を亡くした翌年に3人目の子供が誕生、その後の復帰

次男を亡くした香椎さんは出演が予定されていたドラマを降板し、オダギリさんもそれ以降初めて公の場に姿を見せたのは約5か月も先のことでした。

しかしその悲しみから1年4か月後、明るいニュースが舞い込みました。

香椎さんが第3子となる男の子を出産したことが発表され、悲しみから支え合ってきたオダギリさんと香椎さんにたくさんの祝福が寄せられたのです。

その後、オダギリさんは活躍の場をさらに広め、香椎さんはイベントへの出席はあったものの、元々20代は子育てに専念したい気持ちがあったため数年間は仕事をセーブすることになりました。

新たな子供の誕生は一家にとって、かけがいのない特別なものだったに違いありません。

香椎さんはインタビューで「家族ができたことに感謝」と語っていますがそれはオダギリさんへの感謝でもあり、子供を亡くし支え合ってきた経験があったからこその思いなのではないでしょうか。

「結婚や出産は一人で経験できるものではないので、それを経験させてもらって、『家族』ができたことに感謝をしています」

長いブランクを経た2021年、香椎さんは夫のオダギリさんが出演、脚本、演出を務めることでも注目を集めていた「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」(NHK)に突然登場し、ネットを賑わせます。

「“夫婦共演”にネット『衝撃!』『激アツ』」

その後香椎さんは2022年のドラマで本格復帰となったのでした。

「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」は続編が決定しましたが、こちらでもまた“夫婦共演”は見られるのでしょうか。

辛く悲しい経験も支え合い、良好な夫婦関係で家庭と役者を両立しているオダギリジョーさん香椎由宇さん夫妻。

今後も役者としてどのような顔を見せてくれるのか、2人の活躍がこれまで以上に楽しみですね。


関連記事
オダギリジョーに重病の噂。過去に心臓の病気で入院。2022年現在の体調について

オダギリジョーの自宅は多摩川沿いの世田谷区。年収や愛車・腕時計も調査

オダギリジョー、元彼女は水野美紀。仲良しで知られる麻生久美子との関係について

コメント