村上淳の息子は虹郎?妻のUAと離婚した理由とは!現在の刺青が凄すぎ?

渋い大人の色気と独特な空気を身にまとう村上淳(むらかみ じゅん)さん。
元妻のUAさんと離婚したのは表現者ならではの理由でした。
息子の虹郎さんが俳優として成功することを察知していた?

村上淳の妻はUAで離婚してる?


「MEN’S NON-NO」や「FINEBOYS」でのモデルを経て俳優となった村上淳さん。
1996年に歌手のUAさんと結婚したことは話題となりました。
村上淳さんはDJとしても活躍していますので音楽が縁で知り合ったのでしょうか。

音楽という共通点がある村上淳さんとUAさん。
1997年に長男が産まれるなど幸せな夫婦生活を送っていたと思われましたが結婚10年目となる2006年に離婚。

村上淳さんとUAさんの離婚原因は

相性が悪かったから

と報じられていましたがUAさんは

お互い一緒にいることで、
自由な発想やいい影響が生まれなくなってしまった

とコメントしています。
夫や妻という役割が与えられたことで自由な発想が出来なくなったのかもしれません。
表現者だからこその離婚原因ですね。

村上淳さんとUAさんの間に生まれた長男の親権はUAさんが持っていますが、UAさんは2008年に長谷川琵修さんと再婚。
その後、第二子、第三子が誕生しています。

一方の村上淳さんはその後再婚したという報道はありませんので独身のままだと思われます。

村上淳の息子は村上虹郎

村上淳さんとUAさんの間に産まれた長男の名前は村上虹郎さん。
今は俳優として活動しているので名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

村上虹郎さんのデビュー作となったのは2014年に公開された映画「2つ目の窓」。
この作品で村上虹郎さんと村上淳さんは親子の役で親子共演しています。

村上虹郎さんがデビューするにあたり母親のUAさんは大反対したんだとか。

母とは、ちょうどキャンプ旅行中だったのだけど、夜通しずーっと話して喧嘩もしました。初めて母に反対されたと思うのですが、世間に顔を出すこと自体まだ早い、そもそも成長過程なのにこんな大きな仕事をしたら人生を左右するに違いない、と言われて。どんどん話は広がっていって、母が芸能界をどんなふうに生きてきたかとか、父と母の出会いなども話してくれました。そして、母がどんな思いをしてきたかということも。親子でこういう話をしたのは初めてでした。

一見すると華やかに見える芸能界ですが暗い面も当然あることでしょう。
ただ、父である村上淳さんは村上虹郎さんが俳優としてデビューすることに賛成してくれたそうです。

母の反対を押し切り「2つ目の窓」に出演した村上虹郎さんは同作品で第29回高崎映画祭の最優秀新人男優賞を獲得。
翌年の2015年にはドラマ、舞台で主演を務めるなど役者として華々しい活躍を見せています。


多くのドラマや映画に出演し数々の俳優を見てきた村上淳さんだけに村上虹郎さんが俳優として成功することが分かっていたのかもしれませんね。

現在の村上淳は背中一面に刺青が?

芸能界にはタトゥーを入れている人が多くいますよね。
村上淳さんも両肩と腕に鳥や英語のタトゥーが入っていることをご存知の方もいることでしょう。

ところが現在の村上淳さんは背中一面に刺青を入れていると話題になりました。
しかも海外のサッカー選手のようなタトゥーではなくその筋の人が入れているような刺青で確実に今後の俳優人生に支障がでるレベルです。

俳優として長らく活躍してきた村上淳さんがなぜこのような暴挙に出てしまったのかと驚いた人は少なくなかったと思います。
ですが、村上淳さんの背中の刺青は本物ではありませんでした。


村上淳さんが出演していたドラマ「わにとかげきす」の役のために描かれたもの。
背中の刺青を描くのに4時間もかかったというだけあって本物の刺青と全く見分けが付かない仕上がりとなっていました。
あまりに見事な仕上がりだったために本物と勘違いした人がいたみたいですね。

俳優男性モデル
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント