村上淳、妻UAと離婚した理由とは。息子は虹郎。再婚はある?

渋い大人の色気と独特な空気を身にまとう村上淳(むらかみ じゅん)さん。

元妻のUAさんと離婚したのは表現者ならではの理由でした。

息子の虹郎さんが俳優として成功することを察知していた?

村上淳の妻UAとの離婚理由とは

「MEN’S NON-NO」や「FINEBOYS」でのモデルを経て俳優となった村上淳さん。

1996年に歌手のUAさんと結婚したことは話題となりました。


村上淳さんはDJとしても活躍していますので音楽が縁で知り合ったのでしょうか。

音楽という共通点がある村上淳さんとUAさん。

1997年に長男が産まれるなど幸せな夫婦生活を送っていたと思われましたが結婚10年目となる2006年に離婚。

村上淳さんとUAさんの離婚原因は

相性が悪かったから

と報じられていましたがUAさんは

お互い一緒にいることで、
自由な発想やいい影響が生まれなくなってしまった

とコメントしています。

夫や妻という役割が与えられたことで自由な発想が出来なくなったのかもしれません。

表現者だからこその離婚原因ですね。

村上淳さんとUAさんの間に生まれた長男の親権はUAさんが持っていますが、UAさんは2008年に長谷川琵修さんと再婚。

その後、第二子、第三子が誕生しています。

一方の村上淳さんはその後再婚したという報道はありませんので独身のままだと思われます。

村上淳の息子は村上虹郎

村上淳さんとUAさんの間に産まれた長男の名前は村上虹郎さん。

今は俳優として活動しているので名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

村上虹郎さんのデビュー作となったのは2014年に公開された映画「2つ目の窓」。

この作品で村上虹郎さんと村上淳さんは親子の役で親子共演しています。

村上虹郎さんがデビューするにあたり母親のUAさんは大反対したんだとか。

母とは、ちょうどキャンプ旅行中だったのだけど、夜通しずーっと話して喧嘩もしました。初めて母に反対されたと思うのですが、世間に顔を出すこと自体まだ早い、そもそも成長過程なのにこんな大きな仕事をしたら人生を左右するに違いない、と言われて。どんどん話は広がっていって、母が芸能界をどんなふうに生きてきたかとか、父と母の出会いなども話してくれました。そして、母がどんな思いをしてきたかということも。親子でこういう話をしたのは初めてでした。

一見すると華やかに見える芸能界ですが暗い面も当然あることでしょう。

ただ、父である村上淳さんは村上虹郎さんが俳優としてデビューすることに賛成してくれたそうです。

母の反対を押し切り「2つ目の窓」に出演した村上虹郎さんは同作品で第29回高崎映画祭の最優秀新人男優賞を獲得。

翌年の2015年にはドラマ、舞台で主演を務めるなど役者として華々しい活躍を見せています。

多くのドラマや映画に出演し数々の俳優を見てきた村上淳さんだけに村上虹郎さんが俳優として成功することが分かっていたのかもしれませんね。

村上淳、UA、村上虹郎の三角関係

村上淳さんと歌手のUAさんは1996年にご結婚されました。

ご結婚からわずか1年後には長男の虹郎さんが誕生しています。

この点からもお2人は授かり婚ではなく本当にお互い愛し合ってご結婚されたことがわかります。

ですが結婚されて10年という年月を共にしたにも関わらずお2人は離婚されました。

その離婚理由も「すれ違い」だそうですが詳しい理由は語られていません。

恐らく俳優、モデル業をこなす村上さんと歌手業をこなすUAの間で価値観のズレが次第に生れてきたのではないでしょうか。

お2人が離婚された当時、虹郎さんは小学2年生でした。

まだまだ両親に甘えたい時期だったにも関わらず両親が離婚していしまい家族との時間は全くなかったと取材で虹郎さんは答えられています。

芸能界の仕事で両親は忙しく虹郎さんはおばあちゃんに育てられたそうです。

親権はUAさんが握っていたもののUAさんも歌手活動で忙しかったようです。

仕事が忙しいを理由に両親に育ててもらえなかった虹郎さんは一時期「芸能界」そして「両親」に対し恨みがあったそうです。

幼い頃、虹郎さんの友達には家族がいて可愛がられて育っているところを見たら誰でも嫉妬はしますよね。

そして自分だけが周りと違うことに気づけばなおさら両親に対して「なぜ」という気持ちが出ても仕方ありません。

そのため反抗期の時期は両親とかなりもめたそうです。

虹郎さんが大きくなってから父の村上さん、母のUAさんがそれぞれのタイミングで「ごめんね。教育を間違えた」と謝罪されたほどだったそうです。

それほど当時の親子関係が崩れてしまっていたのではないでしょうか。


父の村上さんとは離れて暮らしていたそうですが、お2人が離婚後も月に1回程度は会っていたそうです。

この月に数回会う程度の関係だったそうですが村上さんが離婚してからのほうが虹郎さんとの思い出が増えていったようです。

お互いに離れて暮らしていたからこそ会う時間の大切さに気付いたのではないでしょうか。

また母親のUAさんも離婚後、別の方と再婚され新しく3人の子供を授かりました。

ですがUAさんは虹郎さんのことをとても愛しており「生まれ変わって結婚するなら虹郎が良い」とテレビ内で断言されているほどです。

仕事の忙しさはあっても息子のことを誰よりも愛していたようです。

これに対し村上さんはUAさんに「虹郎のことでとても感謝している」と番組内で語られていました。

やはり息子を大切に育ててくれたからこそ感謝の気持ちが表れたのでしょう。

そして2014年に公開された映画「2つ目の窓」を通じ親子共演を果たした村上さんと虹郎さん。

この共演を機に息子の虹郎さんとも距離が一気に縮まったようです。

虹郎さんが芸能界に入り、村上さんと同じ俳優業をし始めたことにより芸能界の厳しさ難しさを知ったようです。

虹郎さんも過去のインタビューで「今では子バカではないけど俳優として父を尊敬している。僕の中でUAは日本の女性ボーカルではトップ。」と語るほど両親を尊敬しているそうです。

一度は絆がなくなりかけた村上親子ではありましたが息子さんが同じ芸能界に入ったからこそ現在では互いに高め合う良き仲間となっているのではないでしょうか。

現在の村上淳は背中一面に刺青が?

芸能界にはタトゥーを入れている人が多くいますよね。

村上淳さんも両肩と腕に鳥や英語のタトゥーが入っていることをご存知の方もいることでしょう。

ところが現在の村上淳さんは背中一面に刺青を入れていると話題になりました。

しかも海外のサッカー選手のようなタトゥーではなくその筋の人が入れているような刺青で確実に今後の俳優人生に支障がでるレベルです。

俳優として長らく活躍してきた村上淳さんがなぜこのような暴挙に出てしまったのかと驚いた人は少なくなかったと思います。

ですが、村上淳さんの背中の刺青は本物ではありませんでした。

村上淳さんが出演していたドラマ「わにとかげきす」の役のために描かれたもの。


背中の刺青を描くのに4時間もかかったというだけあって本物の刺青と全く見分けが付かない仕上がりとなっていました。

あまりに見事な仕上がりだったために本物と勘違いした人がいたみたいですね。

村上淳のファッション&スケボーで藤原ヒロシがスカウト。ブランドと人気スニーカーについて

コメント