大槻ケンヂが結婚せずに独身を貫く理由。若い頃は菅野美穂が彼女だった?

大槻ケンヂ(おおつきけんぢ)さんは1980年代からバンド・筋肉少女帯のボーカリストとして活躍しているロックミュージシャンです。

サブカルや文学に造詣が深く、テレビやラジオなどにコメンテーターとしても多く出演しています。

また、作家や俳優としても活躍しており、幅広いマルチな活動をされています。

そんな大槻ケンヂさんの結婚についてや、若い頃に「彼女」と噂された菅野美穂さんとの関係について、お伝えします。

大槻ケンヂのプロフィール

愛称:オーケン

本名:大槻賢二(おおつきけんじ)

生年月日:1966年(昭和41年)2月6日

身長:178cm

出身地:東京都中野区野方

最終学歴:東京国際大学中退

所属事務所:オーケン企画

大槻ケンヂはどうして結婚せず独身を貫いているのか

大槻ケンヂさんは2022年現在56歳です。

そろそろアラカンと呼ばれる年齢に差し掛かってきました。

これまで大槻ケンヂさんは結婚をしていた、という情報はありません。


90年代のバンドブーム期には、相当おモテになったとご自身でも語られています。

女性関係に不自由はしていないはずなのに、どうしてこれまで独身を貫いているのでしょうか。

その理由を考えてみましょう。

病気が原因で結婚に踏み切れない?

大槻ケンヂさんは26歳の頃にタイに行った際、マジックマッシュルームの入ったオムレツを興味本位で食べた経験があります。

当然、当時のタイでマジックマッシュルームは合法でした。

オムレツを食べた直後は楽しい気分を味わっていたそうですが、その後強烈な「バッドトリップ」に襲われる事になります。

10時間以上も幻覚症状でのたうちまわり、帰りの飛行機では発作を起こし、ご本人曰く「死ぬかと思った」という体験をしてしまいます。

大槻さんはその体験で受けたトラウマから、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」を引き起こしてしまいました。

それ以来「これをするときっと悪い事が起こる」という観念から抜け出せなくなり、鬱のような状態になったそうです。

確かにそんな状況では、結婚どころではないのは理解できます。

森田療法という治療法により、症状は良くなっているそうですが、何が引き金になり再発するかわからない不安はつきまといます。

この事がきっかけで、女性とお付き合いする事に後ろ向きになってしまった、という可能性も考えられるのではないでしょうか。

モテすぎて女性に興味がなくなってしまった?

大槻ケンヂさんはバンド活動を始める高校時代まで、いわゆる「モテないオタク」でした。

21世紀の現代の「オタク」と、大槻さんが高校生の頃の「オタク」は、実態もイメージも違い、もっとアングラな存在でした。

しかも、大槻さんが好きだったのは特撮やプロレスという、特に女性に同意を得られないタイプの趣味です。

高校の3年間で大槻さんが好きな女の子と話せた時間は合計で5分だった、という逸話もあります。

それぐらい女性には縁がなかったのです。


ですが、バンド活動を始め、インディーレーベルからデビューし話題になると状況が一変しました。

大槻ケンジさんは「モテないオタク」から「超モテるオタク」になってしまったのです。

ファンの女性から誘われるとその都度関係を持っていたといい、「1000人斬り」の異名も持っています。

著書「愛の履歴書」には、そんなバンドブームでモテた時期の女性遍歴について書かれています。

かなり普通ではない相手とも関係を持っていたようで、怖い思いもされたそうです。

その頃の事がトラウマで、女性とのお付き合いに興味をなくしてしまった、とも考えられます。

趣味が多すぎて結婚まで手が回らない?

大槻ケンジさんの好きなものと言えば「UFO、特撮、漫画、映画、プロレス、格闘技、シャーロック・ホームズ」など、少し検索しただけでもこれほど多数の趣味がヒットします。

加えて、仕事で携わっている音楽や小説など、本当に多種多様なものに造詣が深く、大槻さんの活動を見ればそのどれもに愛情を持っておられる、というのが伝わります。

女性とちゃんとした関係を構築する、ましてや結婚するともなると、これだけ多くの趣味と並行して愛情や時間を注ぐというのは難しくなります。

「趣味」と「恋愛」を、天秤にかけることになります。


多趣味な男性が結婚を機に趣味の幅を縮小する、というのはよくある話です。

大槻ケンジさんにも、同様の選択を迫られた事が過去にあったかもしれません。

現在まで結婚に至っていないという事は、その度に「趣味」や「仕事」の方に天秤が傾いたのではないでしょうか。

大槻ケンジの若い頃、菅野美穂が彼女だった?

大槻ケンジさんと女優の菅野美穂さんが昔付き合っていた、という噂があります。

お2人は1994年から1995年まで、「ボイズンガルズ」という日曜日の朝に放送されたテレビ番組で共演していました。

当時大槻ケンジさんは28歳、菅野美穂さんはまだ18歳でした。

菅野美穂さんにとって、初めて付き合った男性が大槻ケンジさんだったようです。

菅野さんがロックに興味があり、意気投合し交際に発展したと言われています。


都内のどこかの神社に大槻さんと菅野さんの直筆の絵馬が近いところに飾られていた、という情報もあります。

ですが、お2人が交際していたという事を裏付けるような証拠は特になく、信ぴょう性もあまりありません。

同じ番組でMCを務めた男女の、よくある芸能ゴシップの類ではないでしょうか。
関連記事
大槻ケンヂの現在。トレードマークはかっこいい髪型&ひび割れメイク!兄の水難事故

槇原敬之の彼氏&パートナーについて。結婚の噂とは?京都で目撃証言アリ。元カレ奥村秀一の現在

小沢健二の歴代彼女。深津絵里、満島ひかり、渡辺満里奈と熱愛報道。コーネリアスと三角関係?

元ゆらゆら帝国・坂本慎太郎の奥さんは?息子と娘の噂、結婚時期は不明

コメント