廣岡大志はかわいいorイケメン?直江大輔と似てる。凄い筋肉&おしゃれ私服について

読売ジャイアンツに所属し、将来性を期待されている廣岡大志(ひろおか たいし)さん。

女性ファンから人気がある印象で、かわいいともイケメンとも言われていますよね。

チームメイトである直江大輔(なおえ だいすけ)さんと似ていると話題になったこともありました。

忘れてはいけない彼の特徴といえば、その高い身体能力とそれを支える筋肉です。

今回は、そんな彼の外見に関するアレコレや私服についても調べてみました。

廣岡大志のプロフィール

本名:廣岡 大志(ひろおか たいし)

生年月日:1997年(平成9年)4月9日

身長:183cm

出身地:大阪府大阪市阿倍野区

最終学歴:智辯学園高等学校

所属球団:読売ジャイアンツ

廣岡大志はかわいいしイケメン

廣岡さんといえば女性人気が高く、かわいいともイケメンとも言われていますよね。

確かに彼の顔は、小顔で輪郭もシャープで色白とモテる要素がこれでもかと満載されています。

それだけにとどまらずスタイルも抜群で、身体が大きいのでモデル体型ではないかもしれませんが、アスリートとして理想的な体つきが素晴らしいです。

普段はどちらかというと固い表情をしていることも多いですが、仲間とじゃれている時に見せる笑顔は少年のようでもありますよね。


さて、結局のところ彼はかわいいのかかっこいいのか、どちらなのでしょう。

両者の主張を比べてみましょう。

かわいい派の主張

まず第一に挙げられるのが、彼が仲間とじゃれあっている姿がかわいいというものです。

こういった姿を見ていると、彼は仲間に好かれており、彼自身も仲間を好きなのが伝わってきます。

愛嬌のある性格で、可愛がられるタイプなのではないでしょうか。

こういうムードメーカー的な人物の存在は、チームスポーツにおいては居てくれると本当にチームの雰囲気が良くなります。

次に挙げられるのは、笑顔がかわいいというもの。

これは確実に癒し系ですね。

何か特殊なオーラでも出ているのではないでしょうか。


写真からでも人柄の良さが伝わってきます。

最後は特殊な例として、生意気そうなところがかわいいという人もいました。

これに関しては、ノーコメントでお願いします。

イケメン派の主張

女性に好かれる男性の顔のタイプは色々ありますが、廣岡さんは塩顔イケメンとして評価されているようです。

確かにクドさがまったく無く、スッキリとた顔立ちですね。

そして、顔立ちだけではなくスタイルの良さもイケメンと評価される理由になっています。

小顔で長身、そして脚も長いとイケメンの条件が揃っていますね。

見た目だけではなく、内面もイケメンと評判です。

仲間を思いやることができる優しさもあるなんて、性格イケメンでもあるんですね。

かわいいともイケメンとも言われる廣岡さん。

最終的なジャッジをすると。

かわいいイケメンという結論になりました。

両方兼ね備えているのは間違いないので、ファンの皆さんにもこの結論で納得いただけるのではないでしょうか。

廣岡大志とチームメイトの直江大輔が似てる

廣岡さんは以前東京ヤクルトスワローズに所属しており、トレードで読売ジャイアンツに移籍してきたことはご存知のとおり。

もちろん野球の実力を期待されての移籍でしたが、思わぬ事態がクローズアップされることになりました。

それは、以前から読売ジャイアンツに所属している直江さんと廣岡さんが非常に似ているということ。

直江と広岡は顔がそっくりで似ているとチーム内でも話題。

本当に双子かと思うぐらいそっくりですね。

身長まで同じぐらいの高さなので、ユニフォームを着ていないと見分けがつかなくなりそうです。

2021年は、登場曲も同じ「嵐」の曲だったということで、あえて寄せていたのかもしれません。

しかし、2022年現在の直江さんは福山雅治(ふくやま まさはる)さんの曲を使っているようなので、差別化を図ったのでしょうか。

廣岡大志の筋肉がエグい

廣岡さんはそのシャープな顔立ちと、長身でスマートな印象から一見すると細身に見える人もいるでしょう。

しかし、実はかなりの筋肉の持ち主だということをご存知でしょうか。

首は太く、顔と同じ幅なのではないかというぐらいです。

肩の筋肉も盛り上がっており、その大きさが想像できます。

腕の筋肉は言うまでもなく、岩のように硬そうです。

下半身は脚の長さに目が行きがちですが、臀部からハムストリングにかけて発達しており、とても足が速そうですね。

全体的に筋肉がついており、それでいて野球をするための無駄のない筋肉の持ち主といった印象です。


筋肉愛好家の皆さんの評価はいかがでしょうか。

プロアスリートとしては当然ですが、決まった時間にプロテインを接種しているようで、それによってこの肉体が造り上げられたのでしょう。

「気がつくと今は納豆ばっかり食べてるなあ」と笑っていたが、決まった時間にプロテインも摂取。

もちろん栄養面だけではなく、練習で下半身を鍛える様子も確認できます。

廣岡大志は私服もかっこいい

廣岡さんはファッションセンスがいいことでも知られています。

東京ヤクルトスワローズに所属していた際、2019年に開催されたファン感謝デーのイベントで私服王に選ばれたほどです。

一人目の廣岡選手は、黒のダウンにグレイのパーカー、ダメージジーンズ、白のハイカットのスニーカーをあわせた、アクティブな装いで登場。

フランス生まれのプレミアム・ダウンで有名なブランド「MONCLER(モンクレール)」のダウンジャケットをアクティブに着こなしています。

こういった上質なダウンジャケットは、年齢が若く渋みが無いと意外に似合わなかったりするものですが、22歳当時に服に着られていないのは素晴らしいですね。


かわいいイケメンであり、体型も理想的なアスリートである廣岡さん。

性格も良く私服のセンスもあり、調べれば調べるほど女性に人気がある理由が分かりました。

野球の実力はまだ未完の大器といったところなので、本業でのこれからの成長を期待したいところです。

彼が野球選手として大きく花開き、日本野球界を背負って立つ人気選手になることを願いましょう。

関連記事
廣岡大志の結婚が近い?嫁候補となる彼女とは。年俸や愛車について

笠原将生の現在はホスト?結婚や彼女の噂はなし、弟と父もプロ野球選手だった

川相昌弘の家族。息子は元野球選手&娘や嫁について。実家は駄菓子屋、現在はファーム総監督に就任

槙原寛己の嫁や息子、娘について。実家を家出した兄が2度も逮捕されていた