前田健太、妻・前田早穂と結婚後の悲劇!壮絶な誹謗中傷の内容とは?趣味の料理について

MLBのミネソタ・ツインズに所属している前田健太(まえだ けんた)さん。

2022年7月現在は、右肘の手術からの復帰のためリハビリに励んでいます。

そんな彼は広島東洋カープに所属していた2012年に、妻・前田早穂(まえだ さほ)さんと結婚しています。

お似合いの夫婦に見えた二人でしたが、実は裏では酷い誹謗中傷をされるという悲劇にみまわれていたそうです。

前田夫妻にまつわる結婚の経緯や結婚後のエピソード、いわれのない誹謗中傷の内容、口直しとして料理に関しても調査していきます。

前田健太のプロフィール

愛称:マエケン

本名:前田 健太(まえだ けんた)

生年月日:1988年(昭和63年)4月11日

身長:185cm

出身地:大阪府泉北郡忠岡町

最終学歴:PL学園高等学校

所属球団:ミネソタ・ツインズ(MLB)

前田健太と妻・前田早穂の結婚はMLB挑戦を意識してのものだった

前田さんは妻の早穂さんと、広島東洋カープのエースとして活躍していた2012年に結婚しています。

その当時、既に結婚の噂はありましたが、順調にゴールインした形ですね。

二人の出会いは、フリーアナウンサーだった早穂さんが、前田さんにインタビューをしたことがきっかけだったと言われています。

アナウンサーとプロ野球選手の結婚は鉄板の組み合わせですよね。

早穂さんは、フェリス女学院大学文学部英文学科を卒業しており、高校時代に英語圏への留学経験などがありました。


このことから、前田さんはこの時からMLB挑戦を意識しており、渡米を見据えての結婚だったのかもしれませんね。

早穂さんは語学だけではなく、食事の面でも前田さんを支えており、2015年に「前田家の食卓。」という本を出版し高評価を得ています。

部活を頑張るこどもたちを持つお母さんはもちろんのこと、「食事で体を整える」というコンセプトのため美容が気になる女性にも参考になりそう。

年齢も3歳年上の姉さん女房ですから、精神面での支えもあったのかもしれません。


実際に結婚後の前田さんの投球は素晴らしく、最多勝利や最優秀防御率、沢村賞などといった投手としての栄誉を数多く手にしています。

そして満を持して2016年に海を渡り、MLBの名門ロサンゼルス・ドジャースに入団することになりました。

広島からポスティングシステムを利用し、ドジャース入りが決まった前田健太投手(27)が7日(同8日)、本拠地・ドジャースタジアムで入団会見に臨んだ。

そこからの活躍は皆さんご存知のとおり、非常に安定した投球でチームの勝利に貢献し続けましたね。

その影に妻・早穂さんの貢献があった可能性は非常に高いでしょう。

前田健太の妻・前田早穂への心無い誹謗中傷の数々

前田夫妻は非常に幸せな夫婦に見えましたが、実は影で悪質な誹謗中傷にあっていたそうです。

特に早穂さんへのそれは深刻なものであり、身の危険すら感じるほどだったとのことです。

なぜそのような批判を浴びることになってしまったのか気になりますよね。

調べてみても、彼女が何か悪いことをしたという事実は全く出てきませんでしたので、逆恨みや的はずれな批判だったのでしょう。

当時のSNSなどの投稿を見てみると、もしかしたら原因の一端なのではないかという投稿が散見されました。

一つはテレビ出演など世間への露出が多く、目立ちたがりという批判です。

テレビ局側が出演を依頼しているでしょうし、テレビに出ることの何がいけないのでしょうか。


それによって前田さんが困っているというなら話は別ですが、そのような事実は確認されていません。

もう一つの理由として、早穂さんが前田さんを尻に敷いているような部分があるとして、それが気に障っている輩も見受けられました。

事実かどうかも判然としませんし、状況も全て把握しているわけではないのに、こういった形で批判するのはどうなのでしょうか。

早穂さんは前田さんより年上であり、社会人経験も豊富なので、色々と夫を引っ張っていく部分があったのも確かなのでしょう。

昨日は久しぶりに夫にキツく言ってしまったなぁ。。

個人的には、むしろしっかりとした良いパートナーだなと感じますが、皆さんはいかがでしょうか。

もしかしたら前田さんのファンとしては、彼のことを中心に何でも捉えてしまい、早穂さんはその付属物であり邪魔な存在だという考え方が根底にはあったのかもしれません。

ついに悪質な誹謗中傷に対して法的措置へ

長い間続いていたと思われる誹謗中傷ですが、2022年の4月20日、ついに前田さんが沈黙を破りました。

本人のインスタグラムに投稿された内容によると、脅迫のメッセージなども送られてきていたそうで、身の危険を感じて対処することにしたそうです。

裁判所から開示請求が認められ、悪質な誹謗中傷をしていた本人が特定され、おそらくは弁護士などを通してコンタクトをとったのでしょう。

その結果、相手から謝罪文の提出と損害賠償金の支払いがあったそうで、刑事責任は追求しない形で収まったようです。

この対応を甘いと見るか妥当なものと見るかは人それぞれでしょうが、一つ言えるとしたら謝罪しないといけないようなことはするな、というところでしょうか。

前田健太は最近料理にハマっている

前田さんの食生活に関して、妻の早穂さんが料理を作って栄養管理しているというイメージがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、最近そんな彼に変化が見られました。

本人がツイッターで、料理男子になったと宣言したのです。

2021年には、きのこの販売で有名なホクト株式会社とサポート契約も締結しています。

スポンサー関係の活動なのかもしれませんが、自分で料理を作ることは息抜きにもなりますので、楽しんでいるのかもしれませんね。

くれぐれも包丁で指を傷つけないようにお気をつけください。

日本でもアメリカでも結果を残し続けてきた前田さん。


その影には妻の支えがあったのでしょう。

心無い誹謗中傷に傷ついていたでしょうが、法的措置を取ったことでひとまずの区切りになって欲しいですね。

私達も人を批判するより、応援することにエネルギーを注いでいきましょう。

関連記事
高橋尚成の現在。嫁と離婚の噂、引退理由は病気?メジャーでの成績も凄かった

松井秀喜の変わらぬ髪型&肌が綺麗に。筋肉で怪我した噂、体格もメジャー級だった

桑田真澄の自宅は新百合ヶ丘周辺の豪邸。年収やコーチ年俸、過去の借金は約30億円

栗林良吏、美人嫁・沙耶との結婚秘話について!家族は父、母、兄、姉の5人