西川龍馬の筋肉が凄い!髪型やおしゃれな私服、サングラスやネックレスについて

優れたバットコントロール技術で、広島東洋カープの打線を引っ張る西川龍馬(にしかわ りょうま)さん。

入団時は細身の体格から長打力は期待されていませんでしたが、年々筋肉をつけパワーも増してきています。

野球の実力だけではなく、髪型や私服選びにもセンスを発揮しており、そういった面で注目を集めることも。

今回は、西川さんの筋肉や私服・髪型事情、サングラスやネックレスといった小物に関しても紹介していきます。

西川龍馬のプロフィール

本名:西川 龍馬(にしかわ りょうま)

生年月日:1994年(平成6年)12月10日

身長:176cm

出身地:大阪府大阪市港区

最終学歴:敦賀気比高等学校

所属球団:広島東洋カープ

西川龍馬は毎年筋肉を増やし続けている

西川さんは2015年のドラフト会議で、広島東洋カープから5位指名されプロ野球の世界に入りました。

指名前は社会人野球の王子製紙に所属しており、俊足巧打に高い守備力が評価される選手でした。

元々身体能力は高かったのですが、プロ野球の世界では大柄とは言えない体格だったことから、長打力に関してはさほど期待されていなかった印象があります。

もちろんまったく期待できないというわけではなかったのですが、いわゆるパンチ力もあると評されるタイプですね。

実際に入団後しばらくは、俊足を活かして二塁打を打つことは多かったのですが、ホームランの数は一桁にとどまっています。


クリーンアップと呼ばれる打線の中核に据えられ、初の二桁本塁打を記録した2019年でも、シーズン当初の首脳陣の評価はあくまでも長打力に期待してというものではありませんでした。

東出打撃コーチ「接戦の中で1点を取りたい時に、クリーンアップタイプを3人続けるとバントをさせられない。西川は1、2番タイプだから5番にいる。つないで会沢へ、というね」

実際にこの時点では、まだまだ細身といった印象を受けます。

しかし、クリーンアップを勤めたことによって課題を見つけたのか、2019年シーズン後のオフに西川さんは肉体改造に動きました。

年明けに73キロだった体重は77キロに増量した。

2015年の入団時には68キロで、2019年のシーズン後の時点で73キロだった体重が一気に77キロまで増えており、この時に相当力を入れて増量したことがうかがえます。

残念ながら増量して迎えた2020年シーズンは怪我に泣かされ、思ったように活躍することができませんでした。

西川はケガを抱えながらのプレーを余儀なくされた今季に悔しさをにじませる。

増量した後に怪我をした選手は、筋肉をつけすぎたことが怪我の原因と考えることもあるのですが、彼はそうは考えませんでした。

2021年シーズンは右足首を手術をして臨み、二桁本塁打を放つなど、まずまずの活躍を見せました。

継続して筋肉量を増やしているようで、2022年には84キロまで増量しています。

「オフ並みにトレーニングした」結果、体重は84キロに増えた。

その効果は確かに出ているようで、2022年8月12日現在で長打率は.456を記録しており、キャリアハイである.450という数字を超えています。

下半身の筋肉が特に凄い!

西川さんの筋肉に対するアプローチは素晴らしいですが、特に下半身を重点的にトレーニングしているようです。

臀部から太腿にかけて、かなり盛り上がっていますね。


おそらくは下半身の怪我が多いことから、重点的に鍛えているのではないでしょうか。

この細身の身体から、よくここまで鍛え上げたなと感心せずにいられませんね。

西川龍馬は髪型も私服もオシャレ

西川さんの髪型といえば、2018年頃の片側をしっかり剃り上げたツーブロックアシンメトリースタイルが思い浮かびますよね。

2021年には、剃り上げは小さくなっているようですが、髪色を明るくしてアクセントを加えています。

2022年現在は前髪を長くして、流行であるコンマヘアのニュアンスも感じる髪型になっています。

こうして見てみると、毎年流行を取り入れつつ、上手に髪型で遊んでいるのが見えてきますね。

西川龍馬私服コレクション

西川さんは球界のオシャレ番長と呼ばれています。

少し変わったデザインが好みだそうで、独自のセンスがうかがえますね。

こうして見てみると、彼はラフなファッションが多い印象です。

これは本人の趣味なのか、付き合いとして着ているのか気になるところですね。

いずれにせよ、西川さんは確かなファッションセンスの持ち主だと言えるでしょう。

西川龍馬はサングラスやネックレスも決まっている

西川さんのファッションセンスは小物にも及び、サングラスやネックレスもハイセンスに使いこなしています。

テンプルのマークを見る限り、アスリートに人気があるサングラスブランドである「オークリー」を使っているようですね。

どうやら、色々なデザインのサングラスを使い分けているようです。


胸元に視線を下げてみると、ネックレスにも気を使っている様子がうかがえます。

以前にスポーツネックレスで有名な「846YAJIRO」に来店していたようですから、2022年現在も着用しているのでしょうか。

彼の小物にも気を抜かないこだわりは見習いたいですね。

プロ野球の世界に入ってきた当初は、小柄な選手という印象があった西川さん。

年々筋肉を増やし、今ではとても存在感のある肉体を手に入れています。

肉体だけではなく、髪型やファッションに対しても手を抜かず、そのセンスの確かさがうかがえますね。

グラウンド上での活躍はもちろんですが、これからも進化を続けるであろう肉体やオシャレっぷりを見守っていきましょう。


関連記事
栗林良吏、美人嫁・沙耶との結婚秘話について!家族は父、母、兄、姉の5人

前田健太、妻・前田早穂と結婚後の悲劇!壮絶な誹謗中傷の内容とは?趣味の料理について

大瀬良大地は優しい&性格いい人と評判。号泣エピソードについて

九里亜蓮が結婚!嫁は一般人&結婚式は非公開。子供は息子が1人で住まいはタワマン

コメント