新垣結衣、星野源と別居&離婚説はデマ。引退、独立はしていない

かわいい笑顔と魅力的な演技で人気を集め、多くのファンを獲得してきた新垣結衣(あらがき ゆい)さん。

星野源さんの奥さんとしても有名ですが、一部では夫婦の不仲説も流れているようです。

今回は、新垣さんの別居や離婚について調べてみました。

海外へ移住して引退の噂や、事務所からの独立説についても紹介していきましょう。

新垣結衣のプロフィール

愛称:ガッキー

本名:新垣結衣

生年月日:1988年6月11日

身長:169cm

出身地:沖縄県那覇市

最終学歴:日出高等学校(現:目黒日本大学高等学校)

所属事務所:フリー(一部レプロエンタテインメントと契約)

新垣結衣の別居は不仲ではなく離婚はデマ

ドラマの共演がきっかけで交際が始まり、2021年に結婚を発表した新垣さんと星野さん。

仲良く夫婦生活を送っていると思われましたが、入籍後もしばらくは同居せず、別々に暮らしていたようです。

当初は同じマンションの別々の部屋で暮らしており、入籍後に星野さんが引っ越しをした際も、新垣さんはついていかなかったのだとか。

だが、本誌が取材を進めると、都心にある家賃100万円以上の星野の新居マンションに新垣が、一緒に住んでいないことが判明した。

こうした報道は、夫婦の不仲説につながり、「もう離婚しそうって本当?」などの噂も発生してしまいました。


確かに、結婚しても一緒に暮らさないとなると、その仲を疑ってしまう気持ちはわかります。

ですが、調べてみたところ、離婚する様子はなさそうです。

同居の遅れは不仲ではない

新垣さんと星野さんは、結婚後も普通に仲良くしており、おうちデートを楽しんでいたようです。

甘いもの好きの星野さんに、新垣さんがパンケーキを作ってあげたこともあるのだとか。

別々に暮らしていても、仲が悪いわけではなかったのです。

2022年2月、2人で新居に引っ越し、同居を始めたことからも、夫婦の仲が良好であることは間違いないでしょう。

150平方メートル以上が大半で、広い部屋では300平方メートルもあるセレブなファミリー向け物件に、昨年秋頃、超人気者夫婦が入居した。星野源(41才)と新垣結衣(33才)である。

そのため、離婚間近という噂はデマと考えてよさそうです。

同年7月には、2人きりで6時間もカラオケを楽しんだことがわかっており、とても離婚しそうな夫婦とは思えません。

この間ね、家でぼーっとしていた時に、結衣さんが“カラオケする?”って言ってくれて。“するする!”って。

すぐ同居しなかった理由については、「納得できるセキュリティの高い家を探していた」という説があります。

2人とも有名人なので、安全面に不安ある家は選べないはず。

今後子供が生まれることまで考え、本当に安心できる家が見つかるまで、時間をかけて探したのかもしれません。

新垣違いで離婚説が拡散?

新垣さんの離婚説が広まった理由としては、人違いもありそうです。

2022年6月は、新垣里沙さんの再婚のニュースが話題になりました。

このときは、「新垣」という名字だけが出てくることもあり、勘違いする人がいたようです。

おそらく、「星野源とは離婚して別の男性と結婚した」思い込んだものと思われます。

どちらも漢字が同じ「新垣」で、読み方も変わらないというのは、かなり紛らわしいでしょう。

このような場合は、フルネームで情報を発信した方が、わかりやすくなりそうです。

引退説に証拠なし

新垣さんには、「結婚を機に引退するらしい」との噂もあります。

海外に移住するため、仕事ができなくなるという説もありました。

元々、仕事をたくさん入れるタイプの女優さんではありませんでしたが、さらに海外に移住するともなれば、事実上の“引退”と言える状態になる可能性は否定できませんね。

ですが、2022年現在、2人の自宅は日本です。

本人たちから「海外移住しようと思います」などと報告があったわけでもなく、噂は信用できないでしょう。

2人とも仕事は忙しそうなので、近いうちに日本を出ていく可能性も、それほど高いとは思えません。


いずれは海外へ行くことを考えているとしても、まだ当分は日本で活動していくのではないでしょうか。

また、海外移住がないとしても、引退は考えにくいと思われます。

引退説には証拠がなく、裏付けとなる情報などは出ていないようです。

実際に結婚して引退する有名人もいるため、海外移住の話も絡めて、憶測を広めた人がいるのかもしれません。

実は独立していない?

新垣さんは、2021年5月、所属事務所である「レプロエンタテインメン」との契約を終了しています。

そのため、独立と考える人が続出しましたが、厳密には少し違うようです。


事務所の発表によると、完全に関係が切れるわけではないのだとか。

レプロ側は、『独立』『退所』『退社』という表現は事実とは異なり、正しくは『契約形態の変更』なのでそのように報道するようにと要請しています。

一部の契約だけは今後も続くため、引き続き事務所からのサポートを受けていくそうです。

このスタイルは、その後も変わったという情報がなく、2022年現在もそのままと思われます。

いずれは独立することも考えている可能性はありますが、いきなり始めるのではなく、少しずつ確実に準備を進めていくつもりなのかもしれません。

関連記事
新垣結衣は整形美人?あごや歯茎、奥二重の印象が変わったと話題に。整形前と現在の違いについて

新垣結衣の歴代彼氏について!大谷翔平との意外な繋がり。山下智久、錦戸亮、綾野剛との噂とは

新垣結衣、性格の魅力&なぜ人気かを分析!後輩への優しい神対応とは?喫煙説はデマ

新垣結衣は三姉妹の末っ子。父親と母親は美容関係で五人家族。実家は沖縄県