バービーの現在はインフルエンサー!若い頃はイモトとコンビ。実家が金持ち?大学や本名について

「イエス、フォーリンラブ」というフレーズを使い、男女お笑いコンビ「フォーリンラブ」のボケ担当として有名になったバービーさん。

2021年には一般男性と結婚し、私生活でもフォーリンラブとなりましたね。

そんな彼女ですが、2022年現在ではその個性を活かしてインフルエンサーとして活躍する気配を見せていることをご存知でしょうか。

また、若い頃はトリオを組むなど、今とは違った活動をしていたことも意外と知られていない印象です。

今回は、バービーさんの現在と若い頃の活動や実家が金持ちであるという噂、通っていた大学や本名などについて調べていきましょう。

バービーのプロフィール

芸名:バービー

生年月日:1984年(昭和59年)1月26日

身長:159cm

出身地:北海道夕張郡栗山町

最終学歴:東洋大学

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

バービーは2022年現在インフルエンサーとしてバズりそう!?

バービーさんといえば、非常にポジティブな性格で、色々なことにチャレンジしていることで知られています。

芸人としてはどちらかというといじられキャラで、最近ではNGになってきましたが、容姿を笑われることもありましたね。

そういったタイプの女性芸人は、心を病んでしまうことも多い印象がありますが、彼女の場合は一味違いました。

どんなに馬鹿にされても笑われても、自分は自分だと考え、そうやって生きていくとポジティブに考えていたそうです。

自身が考える、ポジティブ理論について明かした。

自己肯定感というものは、周囲の反応によって形成される側面もあると言われており、そういった意味では彼女の置かれた環境で自己肯定感が低くならなかったのは例外と言えるのかもしれません。

しかしバービーさんは、最初から自己肯定感が高かったわけではありませんでした。

学生の頃は体型やニキビに悩み、自己嫌悪をすることもあったそうです。

「自分の身体の良さは、私が一番わかっている」

しかし、芸人になった後に自分の体型は個性であり武器にもなると気づき、ありのままの自分でいようと考えるようになったそうです。

彼女のこの生き方は様々な方面に影響を与え、地方自治体にまで認められる程になりました。

県ダイバーシティ推進センター「ぽらりす」では、 県内のあらゆる地域、世代の県民に対して、幅広くダイバーシティ推進に係る意識啓発を図ることを目指して、お笑い芸人バービーさんをお招きしたトークショーを開催します。

ダイバーシティという言葉が広まるようになってからそれなりの時間が経ちましたが、バービーさんの存在はまさにそういった事を考える上で適任なのかもしれませんね。

バービーのインスタグラムやYouTubeが凄い!

バービーさんはSNSを積極的に活用して、ありのままの自分の姿、人生を楽しんで生きている様子を発信しています。

彼女のインスタグラムを見ていると、色彩もとても豊かで、眺めているだけで明るい気分になれます。

もちろんアーティスティックな投稿だけではなく、素の姿も披露していて、飾らない感じも親しみが持てます。

公式YouTubeチャンネル「バービーちゃんねる 」も好調であり、2022年9月3日時点で25.7万人という登録者数を誇っています。

投稿された動画の中には、なんと334万回再生を超えとてつもなくバズっているものもありました。

こういったSNSの使い方を見ていると、どこか日本一のインフルエンサーとも言える渡辺直美(わたなべ なおみ)さんを彷彿とさせられますよね。

彼女の活動はまだこれから伸びていく要素があり、これからどういった活動をしていくのか目が離せません。

バービーは若い頃イモトアヤコとお笑いトリオを組んでいた!

バービーさんといえば、相方であるハジメさんと組んで活動しているお笑いコンビ「フォーリンラブ」のイメージが強いですよね。

最近でこそテレビ番組でネタを披露する機会は少なくなっている印象ですが、一時期は間違いなく大ブレイクをしていました。

しかし、彼女の芸歴を振り返って調べてみると、若い頃になんとあのイモトアヤコさんと「東京ホルモン娘」というお笑いトリオを結成していた時期があったようです。

2006年に結成したこのコンビは、他にも東京ウタカルタ(とうきょうウタカルタ)さんという方がメンバーとしていたようですが、結成した年に方向性が違うとして脱退してしまったようです。

なので、実質的にはバービーさんとイモトさんのコンビだった時期が長いようですね。

どんなネタをやっていたのか気になったので動画を探してみましたが、残念ながら見つけることができませんでした。

しかし、バービーさんがYouTubeでその時のことを語っている場面を発見しました。

色々と貴重な話が聞けますが、一番驚きなのは裏方として現相方のハジメさんが参加していたということ。

そういった話を聞くと、芸人の世界は広いようで狭いのかもしれませんね。

東京ホルモン娘は2007年まで活動をしていたのですが、イモトさんがイッテQのオーディションに受かり海外ロケが多くなったことから、自然解散となってしまったようです。

少し残念ですが、今でも二人は友達ということなので、またどこかで東京ホルモン娘としてのネタを見る機会はあるかもしれません。

バービーの実家が金持ちという噂は勘違い!?大学は東洋大学!本名は笹森花菜!

バービーさんについて調べていると、実家が金持ちであるという噂が目に入ってきました。

この噂が事実かどうか調べてみましたが、根拠となる情報はありませんでした。

では何故彼女の実家が金持ちと言われることがあったのでしょうか。

これに関しては、おそらく相方の影響なのでしょう。

というのも、相方であるハジメさんの父はデザイン会社の社長であり、実家は凄いお金持ちなのだそうです。

14年に2歳年上の一般女性と結婚したハジメだが、父はデザイン会社の社長。

この話がどこかで、バービーさんの実家が金持ちであるという形にすり替わってしまった可能性が高いでしょう。

噂なんて、真実を辿ってみるとそんなものかもしれませんね。

しかし、バービーさんの実家が貧乏ということはないでしょう。

というのも、彼女は私立大学である東洋大学に進学しており、卒業まで通っています。

奨学金等を利用していた可能性もありますが、北海道出身のバービーさんが東京の大学に通っていたのですから、それなりの仕送りは必要だったでしょう。

このことから、彼女の実家は中流以上の家庭であったと推測することができます。

ちなみにバービーさんの本名は笹森花菜(ささもり かな)と言います。

笹森という姓は北海道から東北地方にかけてそれなりに多く見られる名字であり、青森県には旧笹森家住宅という重要文化財が存在します。

こちらは藩政時代の弘前城下における中・下級の武家住宅であると伝わっており、もしかしたらバービーさんも武士の家系なのかもしれませんね。

「フォーリンラブ」のフレーズでブレイクしましたが、一発屋のようなイメージもあったバービーさん。

しかし、彼女は2022年現在も元気に自分らしい活動を展開しています。

若い頃にイモトさんとトリオ(コンビ)を組んでいたことは意外でしたが、こういった芸人どうしの繋がりを知ることも面白いですよね。

実家が金持ちという噂は事実ではありませんでしたが、人並み以上の幸せは手にしてきたのではないでしょうか。

彼女のような存在は、ダイバーシティが叫ばれる現代にマッチしており、これから更に活躍の場を広げていきそうなので注目していきたいですね。

関連記事
バービーの旦那・つーたんの顔がイケメン!?仕事は教育関係!結婚馴れ初めはSNS

青木さやか、有吉との因縁とは。和解した?山里と不仲&上島との関係について

おかもとまりの離婚理由はストレス。離婚後、旦那・naoは高岡麻彩と再婚。子供は息子が一人

イモトアヤコの年収と夫の年収格差が凄い!?自宅豪邸、現在は一戸建て。愛車はミニクーパー

バービーが痩せた!朝カレーでダイエット?体型は気にせず、私服ファッションは地味

コメント