いしだあゆみの現在。食事はお菓子で住まいを断捨離?デビュー当時の若い頃はタレントだった

これまで多くの作品に出演し、憂いのある雰囲気が唯一無二の女優いしだあゆみさん。

現在、女優活動は多くありませんが、トーク番組などでは確かな存在感をアピールしています。

今回はそんないしださんの現在、食事や住まいの真相、また可愛いと評判だった若い頃などについてお伝えします。

いしだあゆみのプロフィール

本名:石田 良子

生年月日:1948年3月26日(昭和23年)

出身地:長崎県佐世保市

職業:女優/歌手

所属事務所:イザワオフィス

いしだあゆみの現在が話題になったこととは

いしだあゆみさんの暮らしが、ここ数年でさまざまな媒体によって話題になりました。

現在のいしださんの暮らしぶりが、昨今増えてきている終活やシンプルな生活を送るというスタイルに沿ったものとして注目を集めたようです。

ここからそのいしださんのライフスタイルについて詳しくお伝えしていきます。

いしだあゆみは早寝早起きで省エネ生活

恐らくは一般的よりもまだ先を進んだ早寝早起き生活と言えるいしださんの日常。


2022年に出演したトーク番組で、いしださんの主なライフスタイルは夕食の時間が17:00、就寝時間は19:00、起床時間が4:00前と明かしました。

「夕食を食べるのは『(午後)5時ごろです。寝るのは7時頃に寝てますから』と告白。起床するのは『(午前)4時前には起きてます』」

以前の起床時間は2:00ころだと語っていたことも。

就寝時間が早いので明かりを点けることも少なく、冷蔵庫の明かりと窓から遠くに見える東京タワーの光で十分というのですから驚きです。

いしださん自身も省エネ生活と語っていました。

起床後は掃除や洗濯などをするそうで、このような家事は運動も兼ねているため、動作を大きくするように心掛けているとのこと。

家事の後はまだ外が暗い中で散歩をするそうですが、それも工事中の明かりをたよりに歩くといいます。

以前親友の和田アキ子さんと番組に出演した際、2人での夕食を約束する時には16:00ころからを提案すると明かしていました。

「和田と食事をしようとすると午後4時からどうかと提案」

現在のいしださんはひとり暮らしですが、自分の生活リズムを大事にしながら過ごしているようです。

いしだあゆみの現在はミニマリスト

その暮らしぶりが話題になったもう一つの理由にはいしだあゆみさんのシンプルな生き方があります。

以前住んでいた家から引っ越した際に、かなりの断捨離をしたそうでほとんどのものを処分。

現在は物の少ない生活、ミニマリストのようなライフスタイルを送っています。


飲食に使う食器はお皿1枚とコーヒーカップ1つだけだそうで、食器棚はあるものの収納するものがないため草履を入れているほど。

家電や調理器具なども必要最低限にしており、電子レンジはあるものの炊飯器などは置いていないと明かしています。

いしださんは独身でお子さんもいないことから、年齢に合わせてコンパクトな暮らしに変えていったのでしょう。

女優業に関しては良い意味で「気が済んでいる」と明かし、「何事もない普通の日常が、どれだけ平和で幸せか気づいた」と語るいしだあゆみさん。

近年の出演作が多くない理由の陰には、現在の暮らしを楽しんでいるいしださんの思いが表れているのかもしれませんね。

独特な食事方法と住まいを断捨離したいしだあゆみ

いしださんは元々華奢な容姿で、特にここ数年はさらに体が小さくなったように見受けられます。

それが原因で健康不安説もちらほら耳にするようになっていました。

ただ、それにはいしださんの独特な食事のとり方にあるかもしれません。

料理はしないといい、食べ物はコンビニで買ってくると語っていたことがあります。

何を買って食べているのか?という問いには「お菓子」と答えたいしださん。

甘いものが大好物だそうですが、ひょっとしたら軽くお菓子を食べて食事を済ませている可能性があるかもしれません。

そのような食事方法だと年齢的なこともありますし、少し心配になってしまいますね。

最近(2022年8月)のテレビ出演では相変わらず華奢なスタイルだったいしださん。

しかしながら表情は明るくて頭の回転も速く、年齢を感じさせないはつらつさを披露していました。

体のコントロールは自身でしっかりと管理できているのかもしれません。


そしていしださんは還暦を目前に十数年住んでいた鎌倉の一軒家を手放して都内の1LDKのマンションに移り住み、居住のダウンサイズを図りました。

歳を重ねたことで、仕事で向かう東京への行き来が負担になってきたこともありましたが、将来を考え無理のない生活スタイルを選択したのだとか。

住まいを一軒家からマンションへ移した際、いしださんは家もろとも多くの物を断捨離しました。

以前の住まいは収納も多かったせいで物が増え、使わずにそのまましまい込んでいたものも多かったのだそうです。

その経験から「大は無駄を兼ねる」と悟ったことを雑誌の記事で語っており、それに共感し影響を受けた読者も多くいたのでした。

その現代の傾向に沿った暮らしぶりには、とある不動産会社が取り上げていたほどでした。

若い頃が最高に可愛いと噂、デビュー当時はタレントで活動していたいしだあゆみ

2022年には74歳を迎えたいしだあゆみさん。

もちろん加齢による変化はあるものの、現在もとても綺麗です。

そんないしださんの若い頃が可愛いと噂になることも。

ハーフのような雰囲気も感じさせますが、これであれば可愛いと話題になるのも当然です。

いしださんは多くの人が女優という印象を強く持っていると思いますが、実はデビュー当時は歌手、そしてタレントのような活動をしていました。


デビュー後間もなく女優業も開始しますが、歌手活動に専念するため日本コロムビアに移籍。

その直後にヒットしたのが「ブルーライトヨコハマ」だったのです。

デビュー当時や若い頃を知っている世代の人たちは女優よりも歌手、タレントのイメージの方が強いようですね。

こうして歌手として人気を博した数年後、女優としての高い演技力も評価されたいしださんは、演技の道へと活躍の場を広げていったのでした。

今や実力派女優として地位を確立したいしだあゆみさん。

今後もいしださんの新しい作品に期待したいですね。

関連記事
いしだあゆみの家族がドラマに!実家は喫茶店。ハーフ疑惑?女優の妹や母親、劇団出身について

いしだあゆみ、再婚相手はいない。結婚歴&元夫・ショーケンについて。森進一に抱いた憧れとは

コメント