持田香織、結婚した夫との出会いや現在が話題。子どもの出産エピソード&夫が金井俊希はデマ

2015年に結婚を発表した歌手の持田香織(もちだかおり)さんですが、2022年春には出産していたことを公表して注目を集めました。

持田さんが40代という高齢出産だったことも話題になりましたね。

今回はそんな持田香織さんの結婚に至った馴れ初め&現在の面白い生活について探ってみました。

また、夫や子どものエピソードなどを交えながらお伝えしていきます。

持田香織のプロフィール

本名:持田香織

愛称:もっちー

生年月日:1978年3月24日(昭和53年)

出身地:東京都江東区亀戸

職業:シンガーソングライター/Every Little Thingボーカル

公式SNS:インスタグラム(mochidakaori_official)/ツイッター(mochidakaori_official)/ユーチューブ(Kaori Mochida-Topic)

持田香織が結婚した夫との馴れ初めとは。現在の生活が面白い!着物とテレビなし時計なしの生活

持田香織さんといえばEvery Little Thingのボーカルとして有名ですが、元々は子供時代からモデルなどをしていたことでも知られています。

アイドル活動もしていた過去がありますが、その時はなかなか表舞台へ出る機会には恵まれず、下積み時代を数年過ごすことに。

音楽ユニットEvery Little Thingで一躍有名になったのは1997年、持田香織さんが19歳の頃でした。

瞬く間に人気歌手として日本の音楽シーンを駆け抜けた持田さんでしたが、プライベートでは2015年に9歳年下の一般男性と結婚。


持田香織さんが37歳の時のことでした。

それから約7年後の2022年春には子どもを出産していたことも公表し、のちに出産時期は2021年の年末っだったことも出演した番組で明かしました。

そんな持田さんは、SNSでの情報発信が活発になってきています。

立て続けにインスタグラム、ツイッター、ユーチューブ、また公式サイトも持田香織の個人名で開設。

自身の活動のほかプライベートなものの発信も少なくなく、インタビューなどでも結婚生活について語る機会も増えてきているようです。

ここからは持田香織さんの結婚の馴れ初めや独特で面白い生活についてお伝えします。

交際は自分からのアプローチがきっかけ?結婚に至った馴れ初め

仕事が好きで、元々結婚は考えていなかったという持田香織さん。

結婚した夫はスポーツトレーナーで、持田さんが通っていたジムで出会ったことはよく知られていますね。

自分から「すごく好きになった」のだそうで、夫へのアプローチは積極的だったことを出演した番組で明かしています。

「旦那さんと出会った時に私がすごい好きになって…」

持田さん自身が夫を好きだと自覚したエピソードも語り「水着になった時に恥ずかしい!と思った。意識してるんだなって。」とも告白しました。

それからはジムにかなり通ったそうで、毎日行っていたとも語った持田さん。


自分から積極的に食事に誘うなどしてアプローチしていたようです。

ふんわりとしたイメージのある持田香織さん。

異性に積極的というのは少し意外な気もしますが、それだけ惹かれていたのかもしれませんね。

交際期間は約1年半とも言われていますが「家族になることが自然なものになっていった。心身ともに強く支えてもらっている」と結婚を発表しました。

持田香織の夫は想いを丁寧に伝える人!手紙をもらって魅力を再確認

持田さんが理想とする夫婦について「話し合うことが大切。刺激を与え合って新しい自分が創られていき、夫婦というかたちになっていくこと」と語っています。

結婚した夫は些細なことでも手紙を書いて気持ちを伝えようとしてくれたことがあったそうで、持田さんはそんな律儀で真面目な部分にも惹かれたことを告白しました。

「丁寧に想いを伝えてくれる人」という夫は、持田さんの理想とする「話し合って分かり合う夫婦」という夫婦像にぴったりな人ではないでしょうか。

「その点、彼はとても丁寧に想いを伝える努力をしてくれます。ある時、些細なことだったと思うんですけど、わざわざ手紙をもらったことがあるんです」

持田さんの夫は9歳年下ですが、結婚時に「心身ともに支えてくれる」と語っていたとおり、しっかりした頼もしい存在と言えますね。

持田香織と夫は寝袋で寝ている。テレビと時計のない生活

そんなふたりは少し面白い結婚生活を送っているようです。

元々夫が自宅で寝袋を使って寝始めたのがきっかけだったそうですが、持田さんもすすめられて試してみるとなんと驚きの効能が。

畳の上に寝袋を敷くため最初の数日は体が痛かったものの、そのあとは体がとてもラクだったそうで「ずっと痛かった首の痛みがなくなった」と明かしました。

「首がすごい痛かったんですよ、毎朝起きると。それが全くなくなった」

その他にも面白いエピソードとしては数年前にテレビが壊れてからはテレビのない生活なんだとか。


最近はテレビを置かない生活をする人も少なくないので、そんなに珍しいことではなくなりましたが、40代の芸能人がテレビを持たないことは少し珍しいかもしれませんね。

どうしても見たいものがある時はプロジェクターのようなもので見ているそうですよ。

また、時計も置いていないそうでその理由は「機械に頼りすぎず、自分の体内時計を信じてみる」ということから。

「家に時計を置いてないんです」

ナチュラル志向のように感じますが、体が資本のスポーツトレーナーである夫からのリスペクトもあるのでしょうか。

そんな持田さんは現在、普段から着物を着ることが趣味になっているそうで、自分でも着付けをしているのだとか。

昔から伝統のある生地や歴史を知って、身に着けたいと思ったのがきっかけと語っています。

「昔から受け継がれている伝統の生地だったり、歴史を知れば知るほどすてきなことがたくさんあった」

独自の面白い生活スタイルではあるものの、落ち着いた安定感のようなものを感じる持田香織さん。

現在の結婚生活が充実しているからこそですね。

持田香織の子どもの性別は不明。出産は安産だった

持田さんは結婚から約7年たった2022年春、第一子出産を発表しましたが、子どものことや出産に関しては今のところ多くを語っていません。

妊娠時は公表をしておらず、その時期は相方の伊藤一郎氏ひとりの活動が目立っていたため、持田さんの健康不安説が囁かれたことも。

ちょうどその頃にゲスト出演した動画があり、撮影は妊娠発覚よりも以前だったのかは不明ですが、見る限り体型の変化は見られませんね。

とても元気そうで、ゆったりとした服と一輪車に控えめに乗る姿が印象的ですね。


出産後に出演したテレビ番組で「子育ては本当に楽しい」と語っており、初めての子育ても楽しくできているようです。

「凄い楽で。夜泣きもしないし、タイミングでは起きるんですけど、おなかすいたーとか。理由なく泣かないんですよね。それが分かりやすくって」

持田さんの大らかさが子どもにも伝わっているのでしょうか。

また、わずかではあるものの出産についても発言しており「年末に生まれてくれました。スムーズに」と、安産だったことを示唆しました。

子どもについては性別もわかっておらず詳細は妊娠時から公表されていませんが、夫が一般人でもあり、穏やかな生活を望む持田さんなりの配慮なのかもしれませんね。

持田香織の夫が金井俊希はデマ

持田さんの夫の情報は一般人ということもあり、熱愛がスクープされた際にも公開されていません。

長身でロン毛、イケメンらしいということくらいが世に出回った情報でした。

それ以外に関してわかっていることは、持田さんより9歳年下ということと、職業がジムで働くスポーツトレーナーというくらい。

そんな中、ネットでは持田さんの夫探しがはじまったようで、憶測やデマが独り歩きし、同じような職業の金井俊希氏が持田香織の夫なのではないかという噂が広まりました。

しかしこれは完全にデマ情報で真実ではありあません。

出産時に事務所が発表したように「プライベートなことなので温かく見守ってほしい」というのが持田さんの本音ではないでしょうか。

2022年には44歳を迎えた持田香織さんのこれからの活躍も、温かく見守っていきましょう。


関連記事
持田香織、歌い方が声変わりで変化!原因は喉の病気・声帯結節。痩せた理由はトレーニング

持田香織の年収が凄い!自宅マンションは3億越えの豪邸!愛車遍歴はワーゲンゴルフ

持田香織の実家に豪邸の噂。父親と母親が理想の家族像。猫に嫉妬?ライブで変貌する性格

持田香織のかわいいメイク方法。パーソナルカラーはイエベ春&昔のアイドル時代の画像

ELT伊藤一朗が離婚!原因は嫁ではなく、姉や創価学会?病気で激やせの噂とは

元ELT五十嵐充の現在、結婚は?脱退理由は曲作り、逮捕の噂はデマ!かつての年収と印税

持田真樹、現在は結婚して二児の母。旦那は会社経営者。若い頃の撮影で京本政樹と共演NGのわけ