持田香織の実家に豪邸の噂。父親と母親が理想の家族像。猫に嫉妬?ライブで変貌する性格

持田香織(もちだかおり)さんといえばEvery Little Thingのボーカルとして有名です。

歌手活動だけにとどまらず、そのルックスからCMに起用されることも少なくありません。

2015年に結婚、2021年には出産と女性としても大きな節目を迎えた持田さん。

今回は、その持田さんの原点とも言える実家や、父親と母親について追ってみましょう。

そのほか猫とのエピソードや持田さんの性格についてお伝えしていきます。

持田香織のプロフィール

本名:持田香織

愛称:もっちー

生年月日:1978年3月24日(昭和53年)

出身地:東京都江東区亀戸

職業:Every Little Thingボーカル/シンガーソングライター

事務所:エイベックス・エンタテインメント

持田香織が建てた実家の豪邸マンション

持田香織さんは東京都江東区亀戸で生まれ育ち、現在の実家は東京都台東区蔵前にあると言われています。

この実家は持田さんが建てた3億円豪邸マンションとされ、上層階に父親と母親が居住し、低層階には結婚前まで持田さんが暮らしていたと噂されています。

どのような建物なのかは確認できませんが、持田さんが現在の夫と結婚する前に熱愛報道されたのがこの実家マンションです。

「持田香織(37)が建てたもの。当時、3億円とも報じられている」

豪邸という報道はありませんが「芸能人」や「3億円」というイメージが、そのように囁かれる理由と思われます。


結婚前の持田さんは、猫の取材で自宅の部屋を少しだけ公開していることがあるようですが、それが当時両親と同居していた実家ですね。

しばらくは母や姉の家族と一緒に暮らしてたんですが、小さな子どもも猫もいるから賑やかすぎて全く仕事にならない(笑)。それで今はまた実家を離れているんです。

テレビ番組でも実家が公開されたようで、部屋が広くておしゃれという声があがっていました。

持田香織さんは結婚してから実家を出られて独立しましたが、実家がどのような豪邸マンションなのかとても気になるところですね。

持田香織が抱く家族像は父親と母親が理想。芸能活動は母親の影響

持田さんは両親が共働きの家庭だったことを、これまでに何度か明かしています。

父親に関しては持田さんが語ることはほとんどないため、残念ながら情報がありません。

一方で持田さんを知るには、その存在抜きで語ることはできないのが母親です。


持田さんの母親は若い頃に宝塚歌劇団に入ることを夢見ていたものの、それが叶うことはありませんでした。

その華やかな世界への夢を娘の持田さんに託したようです。

宝塚こそ目指したわけではありませんでしたが、持田さんは幼少期から事務所に入って数々のオーディションを受けていたのだとか。

持田さんは当時のことをavaxのユーチューブで語っています。

無名時代に「TRFのようになりたい」と、avaxの事務所に母親と行ったことも有名な話ですが、持田さんがEvery Little Thingで人気歌手になった時の母親の喜びようといったらなかったそう。

また、持田さんは父親、母親が作り上げてきた家族像が理想と明かしていたことがありました。

家族に思い入れが強いのか、いろいろな表現とたくさんの言葉を重ね、持田さんらしく丁寧に語っています。

「自分の子供がお父さんとお母さんみたいな家族を作りたい、と言ってくれたら素敵なこと」と語る持田さん。

「子供が“お父さんお母さんみたいな家族を作りたいんだ。”なんて言ってくれたらすごく素敵な事だなと思うので」

この発言は持田さん自身が両親に対して想っているからこそと、理解できるのではないでしょうか。

とても温かい家庭環境の中で育った持田香織さんが、自身も親としてそうありたいと思うのは当然かもしれませんね。

持田香織が夫と猫に嫉妬したエピソード

持田さんは猫についても話題になることが多く、幼少期からこれまでもずっと猫と暮らしを共にする愛猫家としても知られています。

日常を投稿しているインスタグラムには現在(2022年)飼っている猫2匹もよく登場していますね。

2015年頃から飼っているというオス猫の「リヴァイ」、2018年ころからはメス猫の「ゴゴ」を家族に迎え入れており、持田さんのファンにはお馴染みの2匹。

「すごく仲良しなので、2匹いてよかったなって思いますね」

結婚当初には猫と一緒に入浴するエピソードを披露した際「ご主人が嫉妬しないか?」との質問には、夫と猫が仲良しで自分の方が嫉妬すると答えました。

「主人と猫の仲が良くて、私の方が嫉妬します」

なんともほのぼのとした持田さんらしいエピソードですね。

持田香織は感性豊かで繊細な性格がライブで変貌

持田香織さんは普段から柔らかく優しい雰囲気のイメージですが、ライブ時の変貌ぶりが度々取り上げられるようです。

ライブでテンションが上がることを自負しており、スイッチを入れるという持田さん。

「あとからライブの映像を見るのが恥ずかしい」というほどの変貌ぶりだそう。

「恥ずかしいですよね。そのときは後のことは考えないんですよね」

なぜ変貌するのかは自分でもわからないと語る持田さんですが、それはファンが喜ぶのをわかっているからこそのパフォーマンスなのではないでしょうか。


その一方で「感性豊かで小さな幸せや自然の美しさにも敏感」と、ファンから明かされている持田さん。

ライブと日常、そのギャップがファンを惹きつける持田香織さんの魅力でもあるのでしょう。

どちらの顔も持田さんが歌手だけにとどまらず、20年以上も芸能活動で活躍できる要因のひとつであることは間違いありません。

インスタグラムでは充実した日常を繊細さと豊かな感性で表現し、持田香織の世界観を存分に披露しています。

そんな持田さんの今後の活躍にも注目していきましょう。


関連記事
持田香織、結婚した夫との出会いや現在が話題。子どもの出産エピソード&夫が金井俊希はデマ

持田香織、歌い方が声変わりで変化!原因は喉の病気・声帯結節。痩せた理由はトレーニング

持田香織の年収が凄い!自宅マンションは3億越えの豪邸!愛車遍歴はワーゲンゴルフ

持田香織のかわいいメイク方法。パーソナルカラーはイエベ春&昔のアイドル時代の画像

ELT伊藤一朗はギター上手い!若い頃はヘビメタのギタリスト。地元は横須賀

元ELT五十嵐充の現在、結婚は?脱退理由は曲作り、逮捕の噂はデマ!かつての年収と印税