中島美嘉、韓国ルーツやハーフ説に証拠なし。姉や父親、母親まとめ&生い立ちエピソード

スラッとした美人歌手の中島美嘉(なかしまみか)さんは、韓国の血が交ざったハーフなのではという噂があります。

美人の姉や父親・母親についてのエピソードや生い立ちについても気になりますね。

それぞれ個別に見ていきましょう。

中島美嘉のプロフィール

本名:中島美嘉(なかしまみか)

生年月日:1983年(昭和年)2月19日

身長:160cm

出身地:鹿児島県日置市

最終学歴:鹿児島市立天保山中学校卒業

所属事務所:アワーソングス

中島美嘉は韓国と日本のハーフという噂

中島美嘉さんは、韓国と日本のハーフなのではと言われているようです。

両親や出身地に韓国と関係する何かがあるのか、また中島さんの芸能活動と関係があるのかを分けて見ていきましょう。

親は韓国人と日本人なのか

どういうわけか、「中島美嘉さんは韓国と日本のハーフなのではないか?」という噂があります。

何か根拠があるのでしょうか。

父親や母親は一般人で、韓国にルーツがあるといった情報はありません。


出身地の鹿児島県日置市には、韓国人居住地も無いようです。

県内を見てみると、県庁所在地の鹿児島市には韓国系の子孫が暮らす地域があるとか。

しかし、県内の他の地域では韓国出身の人を見かけることがほとんどないそうです。

どうやら、中島さんが日韓のハーフというのは噂に過ぎないようですね。

韓国で歌が大ヒットして人気だった

中島美嘉さんの歌で代表的な曲と言えば、何と言っても2003年に発売された「雪の華」でしょう。

しっとりと艶やかな歌声で、聞くだけで美しい雪景色を想像させる名曲でしたね。

この曲は、日本だけでなく韓国でも大ヒットしたのです。

そのため、韓国のメディアから声がかかって歌を披露しに行ったこともあったとか。

「雪の華」は、パク・ヒョシンさんが韓国語バージョンを歌って知名度を上げました。

ソ・ジソプさん主演の大ヒットドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌になったからです。

韓国では、日本よりもバラードの人気が高いのだそう。


おそらく、これが理由で「中島さんは韓国と関係があるのではないか」と話が膨らんだのでは無いでしょうか。

国籍が日本なのか違うのかに関しては公表しておらず、真偽のほどはわかりません。

しかし出身地の韓国人居住率が非常に低いことから、中島さんはハーフでない可能性が高そうです。

中島美嘉には美人の姉や音楽好きの父親と日舞師範の母親がいた

ここでは、中島美嘉さんの家族について取り上げていきます。

姉も超絶美人

中島美嘉さんには、4歳年上の姉がいるそうです。

2018年に、インスタに姉との2ショットをあげて、話題になったことがありました。

中島さんと同様、目がぱっちりとして鼻筋も通っていますよね。

中島さんだけでなく姉までとてもきれいだったので、見た人は驚いたようです。

姉妹の仲はとても良く、中島さんは姉のアドバイスをきちんと聞いているようです。

ラーメンが好きすぎて、毎日毎食ラーメンばかり食べていたそう。

すると、当然ですが太ってしまったのです。


そのような食べ方は良くないよと姉が助言して、反省した中島さん。

それからは腸活を始めたといいます。

ラーメンばかり食べ続けた時期は、体に悪い食生活でした。

しかし、その後に腸活をすることで全体としては体にはプラスになりましたね。

父親の影響を受けて音楽が好きになった

中島美嘉さんの父親は、若い頃歌手を目指していたそうです。

中島さんの祖父はミュージシャンだったそうで、音楽に長けた家系だということがわかりますね。

中島美嘉さんは歌手になる前、モデルを志していました。

それを父親に伝えたところ、応援してくれて福岡の芸能事務所を探してくれたといいます。

親が反対して、芸能界を目指せないという子供は多いですよね。

不安定で、色々な噂が立っている世界なので、親は心配しがちです。

中島さんの父親は、娘の夢に自分の若い頃の気持ち(芸能界に入りたかった)を乗せて、応援してあげたのでしょう。

母親は厳しい日舞の先生

中島美嘉さんの母親も、芸事が得意な方だったようです。

日本舞踊の師範をしており、中島さんにも3歳から舞踊や民謡を習わせていたといいます。

3歳というと、まだ幼稚園に入園していない頃だったかもしれません。


それほど幼い頃から民謡を歌っていたことで、現在の美しい歌声があるのでしょう。

母親は昔気質の人で、とても厳しく子供をしつけたそうです。

自分に対しても厳しく、早朝5時に起床。

そこから家族の起床時間までに、家事を済ませていたといいます。

毎日早起きして家事を完璧にこなすのは、簡単なことではありません。

「今日ぐらい、しなくてもいいかな」と思い、そのまま家事をサボってしまうことはよくありますよね。

中島さんの母親の場合は完璧主義で、さらに手際が非常に良かったのかもしれません。

化粧も家族が起きる前に済ませて、すっぴんを家族にさえも見せないようにしていたのだとか。

料理も上手で、中島さんは結婚してからも母親と同居して家事を助けてもらっているようですよ。

頼りになる母親がいて、芸能活動もゆとりを持って出来そうですね。

中島美嘉の生い立ち

中島美嘉さんが生まれたのは、鹿児島県日置市。

鹿児島市の西隣に位置しながら、自然に恵まれた環境の良い場所で育ちました。

中学2年生の時に鹿児島市に引っ越すと、転校生が経験しがちな「いじめ」を受けてしまいます。

そこで、友達がいた別の学校に転校したのだそう。


中学での辛い経験が影響したかは分かりませんが、中島さんは高校には進学しませんでした。

アルバイトをしながら「モデルになりたい」という夢を見つけて、福岡へ。

上京するきっかけは、歌を録音したデモテープでした。

伸びやかな美声がレコード会社に発掘され、オーディションを東京で受けることになったのです。

幼い頃から民謡を習っており、歌が上手だったことでしょう。

中島さんは、子供の頃から自分の声が嫌いだったのだとか。

当時、まさか万人に受け入れられる歌手になるとは想像していなかったでしょう。


関連記事
中島美嘉の元旦那は清水邦広。離婚理由は生活のすれ違い。再婚相手なし&出産せず子供なし

中島美嘉、タトゥーに込めた意味は?ネイルや愛用ファッションブランド、ネックレスまで紹介

中島美嘉の年収は数千万?売上TOP10。2億円の自宅の部屋&猫好きな素顔

清水邦広の家族&兄弟まとめ。性格や生い立ちは?高校時代の監督が「ゴリ」の生みの親

中島みゆきの弟&父親は医者!母親は山形美人。天皇に縁がある家族や実家について

中島みゆき、天才的な逸話とは。すごい歌詞と音域、中国での人気について

宇多田ヒカル、生い立ちと国籍や出身は?英語力&コロンビア大学に飛び級入学について