山田邦子の結婚は略奪婚!旦那との関係。出産せず子供はいない&離婚はデマ

1980年代のバラエティ界において、ピーク時には週14本のレギュラー番組を抱えていた他、映画にドラマにCMにと大活躍していた山田邦子(やまだ くにこ)さん。

NHKの「好きなタレント」調査では、なんと8年連続で女性部門第1位を獲得するなど、まさに女性ピン芸人の“走り”といも言うべき存在でした。

しかし、ある出来事がきっかけとなり、あれほど高かった好感度は急降下。

その後はすっかりテレビで見かけることが無くなってしまうことに…。

そして、その“ある出来事”とは、どうやら2000年1月に結婚した旦那さんが関係しているようなんですよね。

そこで今回、そんな山田邦子さんが結婚した旦那さんの詳細や2人の関係、出産や子供の有無、離婚の噂についてお伝えしていきます。

山田邦子のプロフィール

ニックネーム: 邦ちゃん

生年月日: 1960年(昭和35年)6月13日

出身地: 東京都荒川区

血液型: B型

身長: 168 cm

最終学歴: 川村短期大学家政科(現:生活学科)

職業: タレント、漫談家、女優、司会者、作詞家、小説家

芸風: 漫談、物真似、コント

事務所: 太田プロダクション→フリー→アスリート・マーケティング

活動時期: 1981年 –

山田邦子の結婚は略奪婚だった!結婚した旦那との関係

邦子さんは39歳だった2000年1月に、朝の情報番組やバラエティ番組などを手掛けていた、番組制作会社「ゴッズダイナミックワールド」の社長を務める後藤史郎さんと結婚しています。

後藤史郎さんは生年月日を公表していないのですが、邦子さんよりも9歳年上と報じられていたので、結婚当時は48歳ということになりますね。

ちなみに、旦那さんの会社が手掛けた番組は、「あさチャン!」や「ひるおび!」、中居正広さんがMCをつとめる「金スマ」や「明石家さんまちゃんねる」など、錚々たる人気番組がその名を連ねています。


それ一つとっても、山田邦子さんの旦那・後藤史郎さんは、この業界において相当なやり手であることがわかりますね。

そんな2人の結婚式では、「邦子と徹のビデオあなたが主役」で邦子さんとともにMCをつとめ、その後もずっと交友関係が続いていたという盟友、故・渡辺徹さんが司会をつとめたそうです。

山田邦子さんはその時のことをを、2023年4月放送の「徹子の部屋」に出演した際、次のように語っています。

「私の結婚式では司会をやってくれました。見事で、頼んで良かったと思いました」

なんとも良い話なのですが、実は、この邦子さんと後藤史郎さんの結婚は、周りの反対を押し切る形で強行された、“望まれざる結婚”だったようなんですよね。

旦那とは不倫の末の略奪婚だった

そんな2人の馴れ初めは、当時、後藤史郎さんがフリーのプロデューサーとして、邦子さんの冠番組である「山田邦子のしあわせにしてよ」を担当していたことがキッカケだったと言われています。

そして、同番組の放送開始から約半年が経過した1995年12月、写真週刊誌が2人の熱愛を次のようにスクープしたのです。

写真週刊誌『FOCUS』1995年12月13日号で、44歳のフリーのテレビプロデューサーを自宅に泊まらせていたことが報じられたのである。男性は『山田邦子のしあわせにしてよ』(TBS系)のプロデューサーを務めていた人物。彼は一人暮らしの山田の家にたびたび出入りするところを目撃されていた。

しかし、当時の後藤史郎さんは妻帯者であり、娘さんまでいたことが発覚。

もしも報道が事実だとすると、2人は不倫関係にあることになり、邦子さんは好感度タレントから一転、世間から猛烈なバッシングを受けることに…。

さらに、芸能レポーターの井上公造さんの質問に対して、山田邦子さんが「お前モテないだろ?バカじゃないの」などと暴言を吐く様子が、ワイドショーで繰り返し報じられたことで、炎上の火に油を注いでしまったんですよね。

ただ、彼女は終始「恋愛関係ではない」と、後藤史郎さんとの不倫疑惑を真っ向から否定していたのですが…2人の関係はその後も続いていたようです。


そして、1995年の熱愛報道から、約5年の交際期間を経て、2000年1月に邦子さんと後藤史郎さんは結婚することになるんですよね。

多くの反対を押し切っての結婚

その一方で、この1995年の2人の不倫報道をキッカケに、後藤史郎さんの家族はバラバラになってしまったようです。

男性プロデューサーの妻が2人の娘を連れて夜逃げ同然で彼の家から引っ越したことも報じられた。妻は離婚に応じるつもりがなく、山田と彼は「不倫地獄」に陥っているという

結果的には、その後、後藤史郎さんは元妻との離婚が成立し、2000年に山田邦子さんとの結婚が実現するわけですが…。

なんと2人の挙式当日に、当時高校生だった後藤さんの娘さんが、未遂に終わるも自ら命を断とうとした…なんて情報まで飛び交っていたようです。

ただ、この情報については、信頼性の高いニュースソースが見つからなかったので、激しいバッシング中から生まれたデマだった可能性もありそうですね。

また、山田邦子さんの父親も、後藤さんとは不倫関係から始まった交際であることを知っていたそうで、2人の結婚には猛反対していたのだとか。

しかし、その父親も挙式直前に亡くなってしまい、普通であれば少なくとも結婚式は延期するべきところを、なんと父親の四十九日も明けないうちに挙式を強行したと言われています。

つまり、邦子さんと旦那・後藤史郎さんの結婚は、多くの反対を押し切る形で実現した“望まれざる結婚”だったと言うことになりますね。

山田邦子、出産せず子供はいない

今回、山田邦子さんの結婚生活について調べていく中で、出産や子供の有無についても調べてみたのですが、結論から言うと、2023年現在、邦子さんと旦那・後藤史郎さんの間に子供はいないようです。

2人が結婚した2000年1月の時点で、邦子さんは39歳だったので、いわゆる“高齢出産”には当たるものの、まだ自然妊娠の可能性は残っている年齢ではありました。

2人が子供を望んでいたのかどうかはわかりませんが、恐らく不倫の末の略奪婚だったこと、さらに、旦那・後藤史郎さんに前妻との間に娘さんがいたことも、子供を作らなかった理由の一つだったのかも知れませんね。

また、山田邦子さんと言えば、2007年に「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学スペシャル」に出演したことがキッカケとなって乳がんが発覚しています。

結果的に左右の胸に3つの乳がんが見つかり、2度の摘出手術を受けており、ネット上ではそれが理由で子供を作らなかった…という記事が散見されました。


しかし、乳がんが発覚した2007年の時点で、山田邦子さんは既に47歳になっているので、夫婦の間に子供がいないことに乳がんは関係なさそうですね。

ちなみに、バラエティ番組がキッカケとなって乳がんが発覚したということもあるのでしょうが、邦子さんはがん検診の重要性を説くべく、講演会やチャリティイベントなども積極的に行っているようです。

山田邦子と旦那に離婚の噂が立てられた理由

山田邦子さんの結婚について色々と調べていく過程で、「離婚」というキーワードが浮上していることに気付きました。

ただ、この点について調べてみたところ、2023年現在、邦子さんと旦那・後藤史郎さんが離婚したという事実はありません。

では、なぜそんな2人に離婚の噂が立てられたのでしょうか。

山田邦子さんが2016年に「バイキング」に出演した際、自身の結婚生活について、「もう飽きてる」「すごくタチの悪い人と結婚しちゃった」「若い人に乗り換えたい」などと冗談交じりにコメントしてみたり…。

2017年12月のラジオ番組に出演した際には、北海道出身の旦那・後藤史郎さんと「味噌汁の具が合わない」「旦那のお墓が遠い」という理由で、「人生最大の失敗は結婚だった」などと語ったことから、離婚の噂が立てられたようですね。

ただ、若い頃から毒舌がウリの山田邦子さんですから、番組を盛り上げるための彼女なりのリップサービスだったのでしょう。

実際、2人の夫婦仲は2023年現在もとても良好のようです。

都内に建てたという8億円とも言われる豪邸で、今も仲良く暮らしていると言われています。


関連記事
山田邦子、現在(2023)は消えた過去から復活!干された理由は不倫&嫌いな芸人告白

山田邦子の父親は営業マン、母親は元受付嬢。兄弟3人&実家は板橋区高島平?

山田邦子、歯や整形の芸能人エピソード披露!すっぴんがすごい人を暴露&髪型が坊主の過去

山田邦子、若い頃に年収10億越え?全盛期の伝説。借金22億返済&資産がすごい

山田邦子の自宅豪邸は四谷!逗子に別荘、マンション経営で高収入&人形が大好き

片岡鶴太郎、妻との離婚理由は別々の道。愛媛での出会い&店を経営する元妻

片岡鶴太郎の息子は料理人!長男はマルチな活動、次男は画家。三男は既婚者&娘はいない