杉田あきひろは現在(2024)も歌手!歌唱力が高い&現役だが咽頭がんの過去

杉田あきひろ(すぎたあきひろ)さんは1999年4月5日から2003年4月5日まで、「おかあさんといっしょ」の9代目うたのおにいさんを務めました。

ですが、2016年4月13日に覚せい剤取締法違反の現行犯で逮捕され、うたのおにいさんが覚醒剤で逮捕という非常にセンーショナルな事件を引き起こしました。

そんな杉田さんが2022年に公表したステージ3の咽頭がんの治療についてなども、お伝えします。

杉田あきひろのプロフィール

愛称:あきひろおにいさん

本名:杉田光央

生年月日:1965年(昭和40年)5月4日

身長:177cm

出身地:福井県小浜市

最終学歴:慶應義塾大学文学部哲学科(美学美術史学専攻)卒業

杉田あきひろは現在(2024)も歌手活動を継続中

杉田あきひろさんは、覚醒剤で逮捕され、咽頭がんを患いましたが、2024年現在はどんな活動をされているのでしょうか。

調べてみました。

歌手活動に復帰している

杉田あきひろさんは、2024年現在も歌手として活動されています。


2023年に開催された「おかあさんといっしょファミリーコンサート 星空コンサートであいましょう」では、つのだりょうこさんと共に声のみではありますが出演しました。

このコンサートへの出演が発表された際には「2度と関わらせていただくことはできないだろうと思っていた」と語っておられました。

長年あきひろおにいさんの歌を聴いていた方々からは「あきりょうが出るなんて胸が熱くなります」と、おにいさん復帰について好意的なコメントが相次ぎました。

また、「失敗をしても人は変われるし新しく始められる」という姿を見せてもらえるのも、昔あきひろおにいさんの歌を聴いて育った世代への良いメッセージとなる、とも受け取られていました。

2023年12月には11代目のうたのおにいさん・横山だいすけさんを中心に行われている「歌のお兄さんズ ファミリーコンサート」に出演しました。

このコンサートには横山さんと杉田さんに加え、なんと初代うたのおにいさん・田中星児さんも出演されるという非常に豪華なコンサートでした。

うたのおにいさんとしての活動とは別に、歌手としての活動も精力的に行っています。

2024年にはシャンソンを歌う「木曜日のシャンソニエ」というイベントにも参加され、シャンソンや日本の往年の歌謡曲などを披露されました。

歌手活動に復帰するまでには、多くの困難があったそうです。

2016年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、長野県上田市にある長野ダルクで依存症回復プログラムを受け、2019年6月の執行猶予が明けるまでの3年間を過ごしました。

長野ダルクを出所して以降は、長野県松本市に移住して介護職員として務めておられました。

2021年3月には同じく過去に覚せい剤取締法違反で逮捕された俳優の高知東生さん、元プロ野球選手の清原和博さんと共に厚生労働省が主催する「Re-START~みんなで考えよう 依存症のこと」に出演。


かつて「おかあさんといっしょ」で相方だったつのだりょうこさんがサプライズで登場しました。

杉田さんは5年ぶりにつのださんと再会し、ご自身の不祥事を涙ながらに謝罪する光景が、大きく取り上げられました。

それをきっかけに一旦は歌手活動を再開しましたが、2022年には咽頭がんを患っていることが発覚し、治療に専念していました。

抗がん剤や放射線の治療を経て、晩期障害が長引いていて苦しい時もあるそうですが、無事に退院し、再び歌手活動を再開しました。

あきひろおにいさんの歌声は多くの方の記憶に残っています。

これからも素晴らしい歌声を届けてほしいですね。

神戸の就労継続支援事業所で働いている

杉田あきひろさんは2024年現在、週末などを中心に歌手活動をしていますが、平日は神戸市の就労継続支援B型事業所でスタッフとして働いておられます。

仕事内容は、障害を持っている方や依存症などで生活に困っている方々が利用する就労支援の施設でのお手伝いだそうです。

ご自身の経験を踏まえた支援をされているそうですので、そちらも頑張ってほしいですね。

歌唱力は歴代おにいさんでもトップクラス

歴代のうたのおにいさんでも杉田あきひろさんの歌唱力は群を抜いていた、とファンからはよく話題になっています。

つのだりょうこさんとのダッグは、今でも多くのファンを持っています。

元々杉田さんは1989年の慶應義塾大学在学中に「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格するなど、うたのおにいさんになる以前に歌手としてのキャリアはしっかりある方でした。

うたのおにいさん卒業後にも「屋根の上のバイオリン弾き」などのミュージカル作品に出演しミュージカル俳優としても活躍していました。

童謡にはない大人っぽい魅力も見事に歌い上げる時は、「あきひろおにいさん」とは呼べないような色気があってかっこいいですね。

現役だが咽頭がんを患ったこともある

前述のとおり、まだまだ現役歌手として活動を続けている杉田あきひろさん。

しかし、2022年8月8日には、X(旧Twitter)にてステージ3の咽頭がんを患っていることを公表していました。

当時ちょうどピアニストの金谷康佑さんと新しいバンド・The NEOを結成し事務所も決まった直後で、「非情すぎる現実」と状況を表していた杉田さん。

ですが、抗がん剤や放射線の治療を経て回復。


2023年1月23日には治療の末の検査で、がんが完全に消滅しているという結果が出たとSNSに投稿しました。

現役で活動を継続できるのは、こうして病気を克服したからなんですね。

これからも健康には気をつけて、活動を続けてほしいものです。

関連記事
杉田あきひろは結婚せず嫁も子供もいない。家族まとめ&若い頃は舞台で活躍

つのだりょうこ、夫と結婚して子供2人。現在(2024)も活動中&若い頃がかわいい

タリキヨコは現在(2024)も活動中。結婚せず子供なし。お姉さんの理由&かわいいと評判

茂森あゆみの現在(2024)。事故した相方・速水けんたろうとの交流や若い頃について

速水けんたろう、交通事故とその後。家族について。兄弟は速水もこみち?

いとうまゆ、若い旦那と結婚!早産の子供の現状は?三谷たくみとは卒業後も仲良し?

神崎ゆう子は現在(2023)も美人。息子は2人、結婚した旦那はどんな人?