織田裕二と妻の結婚生活と家族。子供は学習院?

独身生活が長かったことからゲイという疑惑まであった織田裕二(おだゆうじ)さん。

そんな織田裕二さんを射止めたのはどんな女性なのでしょうか。

織田裕二のプロフィール

本名:織田裕二

生年月日:1967年12月13日

身長:177cm

出身地:神奈川県川崎市

最終学歴:桐蔭学園高等学校、ピッツバーグ大学日本学校中退

所属事務所:BAC CORPORATION

織田裕二と結婚した妻はどんな人?

長年独身を貫いていた織田裕二さんですが40歳を過ぎた2010年に結婚。

お相手のお名前は野田舞衣子さん。

織田さんより12歳年下です。


舞衣子さんは、結婚する前はファッション雑誌で読者モデルとして活躍していました。

ファッション雑誌「25ans」の編集も務めており、美容研究家など様々な肩書き持っています。

結婚を機に活動を辞めて今は一般人として、織田さんを支えています。

テレビにはほとんど出演しておらず、情報があまりないのですが、身長は164cmだそうで、着物が似合いそうな和風美人です。

2人で街を歩く姿を週刊誌にキャッチされたこともありましたが、身長差もちょうど良くお似合いのカップルといった感じでした。

舞衣子さんは織田裕二さんと結婚しただけあってかなりの経歴の持ち主。

父親が某アパレル業者の重役で兵庫県の芦屋出身という正真正銘のお嬢様。

もちろん学歴も申し分ありません。

野田舞衣子さんが通った学校は、お嬢様学校で有名な甲南女子学園です。

一般人が年の離れた有名人と結婚すると、お金目当てなどと誤解されやすいですが、そうではないことがわかる経歴ですね。

そんな野田舞衣子さんと織田裕二さんが知り合ったきっかけは2003年の食事会。

共通の友人を交えた食事会だったそうです。

つまり合コンということでしょうか。

食事会で意気投合した二人は2003年に交際を開始し、7年後の2010年に結婚しています。

交際していることを誰にも明かさなかっただけあって7年間も交際の事実がバレることはありませんでした。

浮いた話が全くなかっただけに、これだけ長い間交際していたというのは驚きです。

織田裕二さんは、

「役者は生活感を見せない方がいい」

という信念を持っているためプライベートを語ることは殆どありません。

それにしても交際していることを誰にも話さないというのは極端すぎる気もしますが、強い役者魂を感じますね。

結婚してもゲイ疑惑が消えない織田裕二さん。

ゲイであることを隠すための”カモフラージュ結婚”などとも言われていましたが、7年間ゆっくり愛を育んだのでしょうね。

織田裕二の子供も熱血漢?

2010年に野田舞衣子さんと結婚した織田裕二さん。

2014年の10月末には男の子が産まれ1児の父となりました。

プライベートについて語ることを好まない織田さんだけあって子供の情報も全くといって良いほど明かしていません。

ただ、どこから情報が出たのか分かりませんが、子供の名前は「ゆうた」であると言われています。

子供の名前が「ゆうた」という情報が本当であれば織田裕二さんの名前から一文字取って名付けたのかもしれません。

最近は芸能人でもいわゆるキラキラネームを付ける人がいますが織田さんはそのような事はなさそうですね。

両親が美形なのでお子さんも美形なのは間違いありません。

いつか芸能界デビューする日がくるかもしれませんね。

そんな織田裕二さんはドラマのイメージ同様、子育ても熱血漢に溢れているようです。

子育ての相談相手は、なんと反町隆史さん夫妻。

もともと反町隆史さんととても仲が良いそうです。


2012年の夏休みには、妻の野田舞衣子さんとともに反町隆史夫妻の琵琶湖の畔の別荘で過ごす姿がスクープされています。

南国に2家族で旅行したこともあるんだとか。

反町隆史さんの妻である松嶋菜々子さんも教育熱心だそうで、織田さんとはドラマで共演しています。

ドラマの撮影の合間は子育てトークに花が咲き、お受験のことで持ちきりだったといいます。

織田さんは、松嶋さんのアドバイスに真剣に耳を傾けていたそうです。

子育てを妻任せにしないところも織田さんらしく、共感が持てますね。

織田裕二の子供の幼稚園はどこ?

織田裕二さんの息子さんは、2021年で7歳になります。

となると気になるのが、どこの幼稚園に通っていたのかということですよね。

最も有力視されているのが、豊島区の学習院。

学習院といえば、幼稚園から大学まで一貫教育を行なっていて、都会にありながら広々としたキャンパスで自然とともに学べる由緒正しき名門幼稚園です。

この学習院幼稚園の説明会で織田裕二さん夫妻が目撃されているため、息子さんが通っている可能性が高いといわれています。

役柄に影響が出ないようにと、プライベートをほとんど語らない織田裕二さん。

夫婦の不仲説も出ていませんし、子育てにも熱心に取り組んでいる様子がうかがえます。

ゆうたくんとされる息子さんも、両親の愛情を感じながらすくすく育っていることでしょう。

織田裕二の結婚生活は亭主関白!?

ネット上ではすっかり秘密主義で有名な織田裕二さん。

それだけに奥さまとどんな結婚生活を送っているのか気になっている方も多いようです。


ゲイ疑惑はさておき、織田裕二さんは不倫の噂もないですし、テレビでの印象から奥さまと子供をとても大事にしていそうですよね。

ところが、意外にも結婚当初から離婚疑惑が持ち上がっていました。

織田裕二さんは、夫婦が暮らすマンションとは別に仕事部屋を設けていて、そこにこもりっぱなしだというのです。

役者さんは、撮影が始まると一人役に集中したいという話はよく耳にします。

織田裕二さんの役作りも相当なものだそうで、企画段階から会議に参加するという徹底ぶり。

そんな織田裕二さんですから、もしかしたら撮影期間中ともなると家族と距離を置いて役になり切りたくなってしまうのかもしれませんね。

また、亭主関白な一面もあるようで、週刊誌は、“奥さんに厳しい決まりを課している”と報じています。

その内容は、「買い物など人目につく場所に行くのは妻の役目」や、「夫の名前は明かしてはいけない」というもの。

芸能人の妻なら普通のことような気もしますが、書き方によって亭主関白感がひしひしと伝わってきますね。

ただ気になったのは、結婚して1年ほどたった時の出来事。

織田さん夫妻は、キャンピングカーでキャンプに出かけたのですが、そこで、奥さんをキャンピングカーに残したまま、織田裕二さんは一人何時間も釣りに出かけてしまったそうです。

観光客の目撃者によると、奥さんはキャンピングカーで、途中昼食に戻ってきた織田裕二さんにご飯を作り、また釣りに行く織田裕二さんを見送りとてもつまらなそうだったといいます。

単なるお手伝いさんにしか見えなかったとも。

もしこれが事実なら2人でキャンプに行く意味はないように思いますが、たまには趣味の釣りで思う存分羽を伸ばしてほしいという奥さまの心遣いだったのかもしれません。

もともと私生活を語らない織田裕二さんだけに、夫婦生活も謎めいていますね。


関連記事
織田裕二の今。筋肉へのこだわり&難病ヘルニアは完治?年収や愛車も凄かった!

織田裕二と平井堅の関係。水谷豊から影響、松嶋菜々子と家族ぐるみ

織田裕二の学歴。高校、大学と英語力について。兄弟や出身は?

織田裕二の世界陸上の名言と歌の評判。痩せた原因&たばこを止めた?

織田裕二の性格はいい?悪い言われる理由&評判とは。深津絵里や柳葉敏郎との仲は?

織田裕二のスーツ着こなしがカッコいい。コート&腕時計?ファッションセンスについて

柳葉敏郎の演技が評判。秋田出身で若い頃は酒癖の悪さが有名?織田裕二との確執とは

コメント