三上博史の現在。昔&若い頃エピソード!兄はスカパラ?スキーCMで話題!

元祖トレンディ俳優として数多くの作品に出演された三上博史(みかみひろし)さん。

年齢に囚われないよう年齢を非公開にしていますが、以前公開していたプロフィールからすると50代半ばといったところでしょうか。

実は三上さんのご家族も芸能人というウワサがあり、お兄さまを聞くとビックリされる方もいるとか…。

そして現在も素敵な三上さんですが、デビュー当時からあの雰囲気を持っていたようです。

三上博史のプロフィール

本名:三上博史

生年月日:非公開

身長:171cm

出身地:東京都出生、神奈川県横浜市育ち

最終学歴:神奈川県立多摩高等学校

所属事務所:有限会社 三上事務所

三上博史の現在の活動

1980年代に主流だったトレンディドラマで大活躍した三上博史さん。

実は、三上博史さんは、叔父が映画プロデューサーで、母親と叔母は元女優さんという中で育ち、まさに、俳優になるべくしてなった俳優なのです。


ミステリアスな魅力とその演技力で多くのファンを獲得しました。

しかし、全盛期からドラマ出演が急激に減ったため「テレビから消えた、干された」と言われてしまいました。

このことについて調べてみると、一時期ドラマに出過ぎてしまったためか、燃え尽き症候群のようになり、芸能界を引退しようと思った過去があったと、2012年にテレビ番組で語っています。

そして、最後の舞台と決め、恩師である寺山修司さんの没後20周年の舞台に参加。

そこで演じることの楽しさを改めて感じ、引退をとどまったそうです。

舞台の魅力を再認識したことで、ドラマに出なくなっていったんですね。

またファンの間では、地上波からWOWOWのオリジナルドラマにシフトしていったという声もありました。

地上波では扱えないような社会的テーマのドラマに多く出演しているそうです。

特に、2011年放送の「下町ロケット」は話題になりました。

これまで様々な役を演じてきただけに、地上波のドラマの役では満足できないのかもしれません。

2020年現在も、地上波ではあまり見かけませんが、役者としての挑戦は続いているようです。

これからも変わらず素敵な三上博史さんの活躍を応援していきたいですね。

三上博史は若い頃からすごかった!

15歳の時に友人と一緒にオーディションを受けに行き見事主演を射止めそのまま映画デビューを果たしました。

デビュー当時からすでに現在のような整った顔立ちで、また15歳とは思えない落ち着いた雰囲気もあり各方面からさっそく注目を集めたと言われています。

性格も落ち着いているというのか、変わっているというのか…中学生時代からフラッと一人旅に出て現地で年上の女性とそのまま旅をしたこともあったそうです。

そしてバブル時代に入り、よく聞く「トレンディドラマ」が流行る時代になり、三上さんも「トレンディ俳優」として活躍します。

元祖・トレンディ&高視聴率俳優の三上博史。「スキー」といえば…?

1984年にドラマに初出演し、その後1987年の映画「私をスキーに連れてって」で主人公の恋人役を好演し女性ファンが急増したと言われています。

そして多くのドラマに出演し、後に「月9(ゲツク)」と呼ばれる時間帯の元祖トレンディ俳優として活躍され、三上さんが出演するドラマはすべて高視聴率を取っていたことから「トレンディドラマのエース」と呼ばれていたそうです。

ドラマでの三上さんの役柄は様々で、女装をしたり猟奇的な役だったりとドラマに出演する度に演技の幅の広さを見せつけられます。

JR Ad. #jr #ooh #advertising #三上博史 #私をスキーに連れてって

Atsushi Heitoさん(@hey2gm)がシェアした投稿 –

なので「三上博史が出るから」という理由でドラマを観る人が当時多かったようですが、これまでの作品を観れば納得ですね。

三上博史の現在の活躍の場は?干されたとウワサされた理由は?

映画やドラマに引っ張りだこだった三上さんですが、近年ドラマへの出演が減ったようにも感じます。

そのため芸能界から干されたのでは?というウワサも出たのですが、どうやらこれまで数多くの作品に出演し、本人の実力もあることから好きなように演技をさせてもらっていたこともあり「燃え尽き症候群」になってしまったんだそうです。

そこでドラマなどへの出演を控え、役者とは別に以前から関心のあった建築関係の仕事をしようかと真剣に悩んだこともあったそうです。

しかしその後、生前三上さんがお世話になった監督・寺山修司さんの没後20年を記念して上演された舞台に出演した三上さんは演技の楽しさを再び実感し、本当はこの作品を最後に引退も考えたそうですがそのまま活躍の場を舞台に移し現在は舞台を中心に活躍するようになったそうです。

なので以前に比べるとテレビで観る機会は少なくなりましたが主な活躍の場を舞台に移して現在も活躍されているようですね。

それでも映画やWOWOWドラマなど、話題の作品に出演を続けています。

実は芸能一家?三上博史のお兄さんはあの人。

自分でオーディションを受けて芸能界に入った三上さんですが、実はご家族や親戚も芸能人として活躍されていたそうです。

まず三上さんのお母さまは東宝の女優をされていたそうで、三上さんもお母さまの作品を観たことがあるそうなのですが、演技はイマイチとトーク番組で笑っていたそうです。

そして叔母さんも女優、叔父さんは映画プロデューサーで、いとこにはプロ野球選手もいるそうです。

三上さんのご家族で一番検索されているのがお兄さんなんですが、実は三上さんのお兄さんは冷牟田竜之(ひやむた たつゆき)さんで、スカパラこと東京スカパラダイスオーケストラで活躍していた方なんだそうです。

現在は脱退し「ブルートニック」というバンドを組んで音楽活動をされていて、音楽活動と並行し古着屋さんも経営しているそうです。

三上さんと似ているのか気になるところですが、いつもサングラスをかけている方で見比べることができませんでしたが、きれいな鼻筋は似ている気もしました。


関連記事
三上博史の結婚、彼女は?浅野温子&小泉今日子&鈴木保奈美と熱愛?オネエ疑惑とは

寺山修司が離婚した妻と母について。美輪明宏・高橋ひとみ・三上博史との関係は?

織田裕二と平井堅の関係。水谷豊から影響、松嶋菜々子と家族ぐるみ

織田裕二の世界陸上の名言と歌の評判。痩せた原因&たばこを止めた? 

柳葉敏郎の演技が評判。秋田出身で若い頃は酒癖の悪さが有名?織田裕二との確執とは

千堂あきほの現在は札幌。結婚した夫はだれ?平野ノラのモノマネが話題!

仙道敦子の今現在は?吉田栄作との歌がレコ大?ドラマ「とんぼ」で人気&経歴まとめ!

コメント

  1. 三上博史さんのお兄さんは、三上隆義さんという方で、1988年の12月頃にスカパラを脱退しています。冷牟田さんは、その後任でテナーサックス奏者としてスカパラに加入しました。

    • 貴重な情報をいただきまして、ありがとうございます!