早乙女友貴と結婚した島袋寛子の馴れ初め&すみれと破局の理由は?太一との仲は?

幼い頃から舞台俳優として活躍している早乙女友貴(さおとめそうた)さん。

お兄さんである早乙女太一さん同様端整な顔立ちでファンが多い事でも有名です。

そんな早乙女さんですが、SPEEDの島袋寛子さんと結婚されたことも話題になりましたね。

お二人に馴れ初めも気になります。

そして実は島袋さんの前に熱愛が撮られたことがあるんです。

早乙女さんのお父さまが劇団員だったこともありわずか1歳半で舞台にたっていました。

年間約200本の舞台に出演しているそうで演技力にも定評があり、また演技に対してのストイックな一面も舞台ファンが多い理由のようです。

早乙女友貴さんのデビューは1997年で父親が劇団員を務める舞台『子連れ狼』の大五郎役をなんと1歳半で務め上げた

まだ年齢も若いので今後も更に期待されている役者のひとりです。

早乙女友貴の兄は早乙女太一!仲はいい?

早乙女友貴さんより先に注目が集まっていたのが、兄の早乙女太一さんです。

舞台の女形がとても美しく「流し目王子」としてテレビでも話題になりましたね。

太一さんと友貴さんはそっくり…とまではいきませんが、やはり兄弟というだけあって雰囲気は似ています。

兄弟仲は良く、性格も似ていて2人とも普段は寡黙で大人しい性格とのこと。

太一さんは21歳の時に6歳年上のモデル西山茉希さんと結婚しましたが、年上好きというのも兄弟の共通点のようです。

太一とは仲が良く、公私で大きな影響を受けている。太一は21歳の時に6歳年上のモデル西山茉希(30)と結婚しており、早乙女は若くして年上の女性と結婚するメリットを近くで見て感じているようだ。

またお二人には妹さんもいてSNSでは仲良く食事をしているところを載せたりしています。

お父さまは厳しい人だったそうですが家族仲はとてもいいそうです。

早乙女友貴の元カノはあの美人2世タレントのすみれ

早乙女さんは以前週刊誌に熱愛を報じられたことがあります。

お相手は現在日本以外でも活躍しているすみれさん。

すみれさんが以前交際していた男性(アクション俳優)と早乙女さんが友人で、そこからすみれさんも早乙女さんと親しくなったようです。

しかしすみれさんの仕事が忙しくなりすれ違いから破局。

その後男性は自殺してしまったんです。

すみれさんは男性の自殺は自分のせいだと落ち込み、そんなすみれさんを励まし続けたのが早乙女さんでした。

2人はのちに週刊誌に載ることになるのですが、最初に週刊誌に載った時、早乙女さんは一般人として目隠しをされているんです。

当時の早乙女さんの年齢からかもしくは記者が気づかなかったのか謎ですが、次にスクープされた時は早乙女さんの顔も載り、半同棲生活をしていると報道されました。


とても親し気で交際しているのは間違いないのではないかとも言われていましたが、双方の事務所は否定しすみれさんのフレンドリーな性格から男性宅に遊びに行くのもおかしくはないとの意見もあり、結局真相がわからないまま早乙女さんは別の方とご結婚されました。

早乙女友貴と島袋寛子の結婚!馴れ初めは?

早乙女さんがSPEEDの島袋寛子さんと結婚を前提に同棲中と報道があり、双方が認めました。

二人の出会いは共通の友人からの紹介でした。

すぐに交際に発展し、お互い結婚を意識し家族にも紹介したそうです。

関係者によると、早乙女とは友人を介して知り合い交際に発展。すぐに結婚を意識してお互いの家族にも紹介したそうだ。

島袋さんとは舞台で共演していたのでそこで知り合ったのかと思ったら、その時すでに付き合っていたんですね。

そして2017年2月。


交際1周年記念で婚姻届を提出し、晴れて夫婦になったそうです。

年の差なんと12歳。

女性が年上という珍しい年の差ですがこれからも2人に注目です。

コメント