原田葵の高校は吉祥女子?数学の天才&リュックにこだわり?欅坂は卒業じゃなく休止?

可愛さと格好良さを兼ね備えたグループとして人気の欅坂46。

メンバーの一人原田葵(はらだあおい)さんは更に賢さまで兼ね備えた完璧超人でした。

高校はあの吉祥女子高校から、1年の活動休止を経て受けた大学は一橋とも法政とも言われていますね!

真相はどちらなのでしょうか?

また、ブログでは数学の才能も光ったようです!

かわいいリュックのこだわりも調べてみました!

原田葵のプロフィール

芸名:原田葵

本名:原田葵

生年月日:2000年5月7日

身長:156cm

出身地:東京都

最終学歴:法政大学在学中(説/2020年現在)

所属事務所:Seed & Flower合同会社

原田葵の高校は吉祥女子?

ここ数年はアイドルの高学歴化が進んでいます。

学歴はアイドルとしてやっていけなくなった時の保険にもなりますので当然かもしれません。


欅坂46のメンバーとして活躍する原田葵さんも高学歴と噂されています。

高校生の原田葵さんですが、芸能コースがある堀越学園や日出高校ではなく一般の高校に通っているそうです。

原田葵さんが通う高校と言われているのが吉祥女子高校。

中高一貫校の吉祥女子は偏差値が64と言われ難関校の一つとなっています。

なぜ、原田葵さんが通う高校が吉祥女子と分かったか気になる方は多いでしょう。

どうやら過去のブログに掲載した写真や合唱コンクールが開催される時期などから通う高校を推測されてしまったそうです。

当然ながら原田葵さん自身が吉祥女子に通っていると公言はしていません。

原田葵が解く数学が難しすぎ?

2016年に原田葵さんが公式ブログに掲載した一枚の写真が話題となりました。

写真が話題になると恋愛関係と思うかもしれませんが、ご安心ください。

原田葵さんが掲載したのは数学の勉強をしている写真。

では、なぜその写真が話題になったのか。

それは原田葵さんが解いている数学の問題が中学生のレベルではなかったから。

当時はまだ中学生だった原田葵さん。

ですが、写真に写っていた問題は点と直線の距離公式で高校の数Ⅱの範囲。

普通であれば高校2年生で習う範囲を中学3年生の頃に既に解いていたんです。

偏差値64と言われる吉祥高校に通うと噂されるだけあって原田葵さんはかなり頭が良いようです。

また、中学生に高校の問題を解かせるということは中高一貫校の証拠になるかもしれません。

原田葵さんが吉祥高校に通うという情報はかなり信憑性がありそうですね。

原田葵が欲しがるリュックとは?

以前はオタクの持ち物と見られていたリュック。

ですがオシャレなリュックが増えてきたためか、最近はリュックを愛用している女性も多いですよね。

実は原田葵さんもリュック愛用者として知られています。

ところがある日の公式ブログで長年愛用していたリュックが壊れたことを明かしました。

壊れたリュックを前向きに抱える形で帰宅したという原田葵さん。

応急処置的に新しいリュックを買わないことからリュックに拘りがあることが分かりますね。

そんな原田葵さんは目を付けているリュックがあるようです。

原田葵さんが欲しがるリュックとはキティちゃんが大きくプリントされた可愛い黒いリュック。

もしかするとファンの人から既にプレゼントされているかもしれませんね。

原田葵が卒業って本当?

2018年5月3日に活動休止を発表した原田葵さん。

復帰の時期は未定とのことでこのまま卒業してしまうのか心配になるファンも少なくないでしょう。

ですが、原田葵さんの活動休止の理由は学業専念のため。

大学受験に専念するために欅坂46としての活動を休止したようです。

欅坂46のメンバーであればAO入試でどこかの大学に入れそうな気もします。

ですが、原田葵さんは自分の力で大学受験することを選んだのでしょう。

頭が良い原田葵さんなので第一志望の大学に見事合格すると思います。

きっと大学に合格したら原田葵さんは欅坂46の活動を再開することと思われます。

ただ、大学の合格発表直後に活動再開を発表すると大学を特定されそうで怖いですね。

原田葵が一橋大学受験?結果は?入学式のスーツが話題!

欅坂46のなかでも非常に優秀な学力を誇る原田葵さん。

1年間勉強に集中して、受験した大学はどうやら有力視されているのが2大学あるようです。

1つ目が一橋大学ですね!

いやぁ、国立とは恐れ入りました…と言いたいところですが、こちらはどうやら違う可能性のほうが高そうです。

というのも、彼女は私大に通っているとのことなのですね。

一時は、先輩グループ・乃木坂46で慶應大学に通う山崎怜奈さんをも上回ったのではないかとネット上でも盛り上がっていたようですが…。

では、どこが有力なのかというと、それは法政大学でした!

言わずと知れたMARCHのHですね!

学部は、社会学部と目されていますが、理系には進まなかったようですね。

得意科目が世界史でしたので、それも妥当かもしれません。

2019年7月、欅坂46に復帰するとそこから学歴を活かしてクイズ番組にも出演されています。

同年8月19日放送のテレビ朝日系『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』では、インテリ坂道軍団の一員として出場されていました!

肩書きは、しっかり『有名私立大学』と書いてありましたね。

乃木坂46卒業生で、明治大学卒のテレビ朝日アナウンサー・斎藤ちはるさんとの共演というのもファンとしては胸熱だったのではないでしょうか?

ただ、ファンの一部には、法政大学はあくまで仮面浪人だとする説を唱える方もいるようです。

しかし、現実問題、欅坂46の活動との並行考えると、1年休んで挑んで届かなかった大学に、仕事と並行して再チャレンジというのもちょっと考えにくいところです。

名前を書き忘れたとかなら別としてですね。

仮に第一志望が一橋大学、滑り止めの法政大学だったとしても、もう芸能界に復帰した時点で結果は割り切っているのではないでしょうか。

ちなみに、原田葵さんの大学入学式が話題になっているようです。

日付は、2019年4月13日、この時はまだ原田葵さんは活動休止中のはずですが…。

なんと、その画像が有料コンテンツ『欅坂46/日向坂46 メッセージ』にて送られてきたようですね。

厳密には、このなかのトークとレターが有料なのですが、1メンバーあたり、1ヶ月で300円かかるとのことです。


それを承知で活動休止後も原田葵さんを設定し、契約し続けたファンの想いが報われましたね!

有料コンテンツのため、ネット上にもその画像は出回りません。

そのため、ファンの歓喜の声のなかから、原田葵さんが当時送った画像を解明していきます。

するとどうやら、大学の入学式のものだったそうですね!

スーツを身に纏い、少し大人びた雰囲気の原田葵さん。

しかも、このスーツそしてカバンも、メンバーの尾関梨香さんから借りたものなのだそうです!

原田葵さんが156cm、尾関梨香さんが155cmということから、サイズも一緒だったのでしょう。

ネット上では、原田葵さんの金銭面の心配や、尾関梨香さんがどうやってスーツを渡したのかなど様々な憶測が飛び交っています。

しかし、そのなかでも注目したいのは尾関梨香さんのお姉さんが喜んでいるのではないかという内容ですね!

実は、彼女のお姉さんの推しメンは何を隠そう、原田葵さんなのです!

これは、テレビ東京系『欅って、書けない?』で、ご本人が電話で登場のうえ語っていたことですので間違いないでしょう。

もしかすると、返却されたスーツの香りを楽しんだりしているかもしれません!

他方、気になるのは、法政大学の入学式が2019年は4月3日だったことでしょうか。


メッセージが送られてきた日付は4月13日ということから、法政大学ではないという見方もできそうですね。

しかし、これはあくまでリアルタイムで送ったわけではなく、キャンパスライフが落ち着いてから送ったということだと思われます。

入学直後というのは、友達を作ったり、履修登録、部活やサークルの新歓で忙しいですしね…。

何より、多摩キャンパスでの目撃情報が多数寄せられているのも心強いところです!

原田葵の細い足&美白が話題!歯がかわいい&二重は作り物?

コメント