山本富士子の現在は出っ歯?息子&娘で長男は社長?夫はだれ?若い頃から美人

昭和初期を代表する女優の山本富士子(やまもと ふじこ)さん。
美しい美貌はもちろん芯の通った所も山本富士子さんが多くの人に愛される理由かもしれません。

日本を代表する美人だった山本富士子


女優になる際に当時の映画会社が争奪戦を繰り広げたという山本富士子さん。
それもそのはず、山本富士子さんは第一回のミス日本で満場一致でグランプリに輝いたという美貌の持ち主。

今では芸能界やアナウンサーなどの足掛かりにするためにミスコンに出場する女性が増えてきています。
ですが、山本富士子さんはミス日本に選ばれた後も女優になるつもりはなかったそうです。

昔は女性は家庭に入って家事をやるものという考えが強かったために当然のことと言えるかもしれません。
ですが、そんな山本富士子さんの背中を押したのが姉の

これからの女性は仕事を持つことよ

という言葉でした。
この一言がきっかけで女優になる決心をした山本富士子さん。

多くの映画会社の中から大映を選び入社。
その後は「金色夜叉」や「夜の河」など、出演した作品が軒並みヒット。
大映の看板役者として人気を博しました。

ところが大映との契約更改の際に条件不一致によりフリーに転身。
激怒した大映の社長が五社協定を使って山本富士子さんを映画界から締め出してしまいます。
この事件は人権侵害だと国会でも取り上げられるほど一大センセーションを巻き起こしました。

それでも自分の意思を曲げることのなかった山本富士子さん。
映画界を追われてからは演劇界に活路を見出し長らく演劇一筋で舞台に立ち続けました。

山本富士子の夫は誰?

国民的女優として活躍していた山本富士子さんが結婚したのは1962年のこと。
山本富士子さんの夫となったのはギタリストの山本丈晴さん。

昭和を代表する作曲家で国民栄誉賞を受賞している古賀政男に師事していた山本丈晴さん。
山本富士子さんが歌のレッスンのために古賀政男さんの自宅を訪れたことが縁で知り合ったそうです。

山本富士子さんに男兄弟がいなかったことから山本家の後継者となるべく婿養子となった山本丈晴さん。
この時に「山本丈晴」という名前となったのですが、実は名前を変えるのはこれで二度目だったんです。

山本丈晴さんの出生名は「古屋武治」と言いました。
その後、古賀政男さんの養子となった時に名前の漢字も変更し「古賀丈晴」に。
そして山本富士子さんの婿養子となったことで「山本丈晴」となりました。

結婚後も音楽一筋だった山本丈晴さん。
音楽会への貢献が認められ第48回日本レコード大賞功労賞を受賞。

肺炎により2011年9月7日に帰らぬ人となった山本丈晴さん。
山本富士子さんが喪主を務めた葬儀には各界から1000人もの参列者があったそうです。

多くの人に愛されていたことが分かる山本丈晴さん。
山本富士子さんもそんな山本丈晴さんの人柄に惹かれたのかもしれませんね。

山本富士子は息子だけ?娘がいる?長男は社長?


1962年に山本丈晴さんと結婚した山本富士子さんは1968年に長男を出産しています。
昭和の大スターの子供が二世タレントとして芸能界デビューすることが多いですが、山本富士子さんの息子は芸能界には入りませんでした。

一般人ということでこれまで情報が出ることは殆どなかった山本富士子さんの息子。
ですが、父である山本丈晴さんが亡くなったことで氏名と職業が明らかとなりました。

山本富士子さんの息子の名前は「茂晴」で職業は株式会社TVCの代表取締役社長。
音楽家として活躍していた山本丈晴さんは実は会社社長という顔も持ち合わせていました。
その山本丈晴さんが亡くなったことで長男の茂晴さんが後を継いだようです。

茂晴さんは一般人ということで社長に就任するまでの詳しい経歴は分かっていません。
ですが、全くの部外者が急に社長に就任すると内部からの反発も予想されます。
ですので、茂晴さんは最初から後継者候補として株式会社TVCに就職していたのかもしれません。

現在の山本富士子が出っ歯と話題に?

80歳を超えても女優として活動している山本富士子さん。
今でもテレビに出演したり講演や朗読といった活動も行っているようです。

そんな山本富士子さんが出っ歯になったと話題になっているようです。
確かに最近の山本富士子さんの写真を見ると歯が前に出ているように見えます。


ですが、年を取ったからといって急に歯が前に出てくるいうことはないでしょう。
山本富士子さんの年齢を考えると入れ歯なのではないでしょうか。
理由までは分かりませんが意図的に少し大きめの入れ歯を使っているのかも知れませんね。

コメント