早見優の結婚した夫はだれ&子供は娘が何人?本名が全く違う!

「花の82年組」としてデビューし、「夏色のナンシー」でブレイクした早見優(はやみ ゆう)さん。
今ではすっかりママタレとして定着しましたが夫や子供は一体どんな人で今何をしているのでしょうか。

早見優って本名なの?


小泉今日子さんや中森明菜さんなど有名アイドルがデビューした1982年。
彼女たちと同じく「花の82年組」として人気だった早見優さん。

「ハワイから来たバイリンガール」というキャッチフレーズが付けられていた早見優さん
ルックスはもちろんのこと英語が堪能という他のアイドルにはない特技を持っていたことも激しい競争を勝ち抜けた要因でしょう。

グアムやハワイでの生活が長かったという早見優さん。
学校では「キャシー」という愛称で呼ばれていたそうですが、早見優という名前には「キャシー」の要素がありません。

調べてみると早見優という名前は芸名で本名は舘野一美と言うそうです。
きっと舘野一美の「かずみ」からキャシーになったのでしょう。

噂によると早見優さんの代表曲「夏色のナンシー」も当初は「夏色のキャシー」というタイトルだったとか。
ですが語呂が悪いと言うことでキャシーをナンシーに変えたそうです。

早見優が結婚した夫はどんな人?

早見優さんが結婚したのは1996年3月16日のこと。
夫となったのは福田富雄さん。
福田富雄さんは外資系銀行であるスイス銀行の日本支店に勤務するという超エリート。

早見優さんと福田富雄さんが出会ったのはなんと中学生の頃。
ハワイから帰国した早見優さんが通っていたアメリカンスクールに福田富雄さんも通っていたそうです。

しかもアメリカンスクール時代に3年間交際していたんです。
福田富雄さんがダンスパーティーに誘ったことが交際のきっかけだったようです。
ダンスパーティーというあたりは流石アメリカンスクールという感じですね。

別れた後も長らく友人関係にあったという早見優さんと福田富雄さん。

ベストフレンドからベストパートナーになってくれ

とプロポーズされ、結婚に至ったようです。
プロポーズの言葉もアメリカンな感じがするのは気のせいでしょうか。

早見優に子供は何人?娘も英語がペラペラ?

1996年に福田富雄さんと結婚した早見優さん。
長女の有紗さんを出産したのは結婚から5年後の2001年のこと。

早見優さんは日本ではなくわざわざ義母が住んでいたアメリカで出産をしています。
2003年に次女の花怜さんを出産したときもアメリカで出産しています。

アメリカで出産すると親がアメリカ国籍を持っていなくても子供は日本とアメリカの国籍を持てます。
子供の将来性を広げるためにアメリカでの出産を選択したのかもしれませんね。
(22歳までにどちらの国籍にするか選ばなくてはいけませんが。)

早見優さんの娘は二人ともインターナショナルスクールに通っていました。
夫の福田富雄さんも早見優さんも日本の義務教育を受けてこなかったというのが理由だそうです。

インターナショナルスクールに通っていただけあって英語はペラペラ。
早見優さんも福田富雄さんも英語が話せるので家庭内では英語で会話をすることがあるかもしれませんね。


早見優の英語にクレーム?熱海生まれ&ハワイ育ち?父親と母親のことまとめ!

早見優、若い頃の恥ずかしい都市伝説は嘘?昔は苦労人?年齢&髪型が注目の的?

石川秀美は5人の子供を出産!息子と娘が芸能界デビュー

石川秀美の結婚相手は薬丸裕英!今現在はハワイでジュエリーショップを経営?

コメント