堺正章、タモリとの確執。井上順との仲とは。ヒロミを干した噂の真相

「マチャアキ」や「巨匠」「先生」などの愛称で知られる堺正章(さかい まさあき)さん。

数々の逸話が残されているのは堺正章さんの芸能界における影響力の大きさ故かもしれません。

堺正章のプロフィール

本名:栗原 正章 (くりはら まさあき)

生年月日:1946年8月6日

身長:163cm

血液型:A型

出身地:東京都世田谷区

デビュー:1962年 バンド「ザ・スパイダース」

堺正章がタモリにダメ出し?

芸能界のBIG3の一角を担うタモリさん。

長年司会を務めた「笑っていいとも!」が終了した今でも求心力は衰え知らず。

そんなタモリさんに対して堺正章さんがダメだしをしたことがあるそうです。

堺正章さんがタモリさんに強烈なダメ出しをしたのは1975年のこと。


知り合いの放送作家に紹介され、タモリさんの芸を見たそうです。

今でこそ万人に愛されるタモリさんですが、若い頃はどちらかと言うとキワモノ的な扱い。

タモリさんも自分で

「当時、私は今で言うと、江頭2:50と同じような扱い」

と語っています。

そのため当時のタモリさんの芸は堺正章さんに受け入れられず、

「九州帰った方がいいんじゃないか」

とかなり厳しいダメ出しをしたそうです。

さらにはサングラスをかけたままのタモリさんに対して

「サングラスぐらい取れよ!」

と怒りを露わにしたそうです。

堺正章さんのダメ出しに対してタモリさんは

「これが主義なんで」

と言い返したんだとか。

この時のタモリさんの態度に

「こんなのが売れるんなら、俺が芸能界をやめてやる」

と思ったという堺正章さん。

その後のタモリさんの大躍進は誰もが知るところ。

堺正章さんは自分の見る眼が無かったことを認めたのか、途中から「タモリさん」と呼ぶようになったそうです。

若かりし頃のタモリさんとのエピソードをこうして語れるということは二人の間に確執は無いようですね。

なお、今でこそトレードマークとなっているタモリさんのサングラス。

タモリさんは幼少期に電柱のワイヤに顔をぶつけた際にワイヤの結び目が右目に刺さり失明しています。

サングラスはそれを隠すために着用しているんです。

堺正章と井上順は今も仲良し

今の若い人は堺正章さんがグループにいたことは知らないかもしれません。

堺正章は10代の頃、ザ・スパイダースというバンドでボーカルを務めていました。

ザ・スパイダースで共にボーカルを務めていたのが井上順さん。

今でも共演することが良くある堺正章さんと井上順さん。

そのたびに息の合った掛け合いを披露してくれていますよね。

あまり人と群れることが好きではないという堺正章さん。

ザ・スパイダースの頃はバンドを辞めて早く一人になりたいと思うこともあったそうです。

ですが堺正章さんは今でもザ・スパイダースのメンバーと交流を温めているんだとか。

ザ・スパイダースの解散を機にメンバーのありがたみを実感しているのかもしれませんね。

堺正章がヒロミを干した?

1990年代から2000年代初頭までテレビで見ない日はないと言っても過言ではないほど活躍していたヒロミさん。

一時期芸能界から姿を消していましたが、再ブレイクを果たしたことが度々話題となります。

全盛期にはレギュラー番組を10本持ち、最高月収が5000万円をこえていたというヒロミさん。


これだけ活躍していたにも関わらずなぜ表舞台から姿を消したのか。

その理由は「堺正章に干された」から。

堺正章さんを呼び捨てにしたことで逆鱗に触れ芸能界から干されてしまったと言われていますが、果たして本当なのでしょうか。

ヒロミさんがこの噂について出演した「ダウンタウンDXDX秋の緊急2時間SP」で語っていました。

「先生が干したのは本当」と噂が本当だったと信用してしまいそうな言い方だったのですが、
ヒロミさんは冗談半分でこのような発言をしていたようです。

堺正章さんも

本当に干せる力があったら、もっと干したいやつがいる

と噂を否定しつつも、噂が広まったことには自身の悪ノリが影響していたことも明かしています。

ヒロミさんが芸能界から姿を消した本当の理由は放送作家だった吉野晃章さんが亡くなったこと。

常に見方で居続けてくれていたという吉野晃章さんが白血病で亡くなったことで、暫くの間、放心状態となってしまったそうです。

芸能界を離れていた間のヒロミさんがジムの経営をしていたのは有名な話。

芸能活動をすると亡くなった吉野晃章さんを思い出してしまいます。

そのため暫くの間、芸能関係とは違う仕事をしていたのでしょう。

吉野晃章さんの死と向き合えるようになったことが芸能界に本格復帰した理由なのかも。

堺正章と坂上忍が大喧嘩?

ヒロミさんと同じく再ブレイクが話題となっているのが坂上忍さん。

10本近いレギュラー番組を持ち、お昼の帯番組の司会を務めるなど今の芸能界は坂上忍さんを中心に回っていると言えます。

そんな坂上忍さんと堺正章さんが殴り合いの大喧嘩をしたことが大きな話題となりました。

坂上忍さんが再ブレイクしたことで天狗となり堺正章さんの怒りを買ったのでしょうか?

ところが堺正章さんと坂上忍さんの大喧嘩は本当の喧嘩ではありません。

フジテレビ系列で放送された「芸能人が本気で考えた!ドッキリさせちゃうぞGP」で坂上忍さんが仕掛け人となりウエンツ瑛士さんに仕掛けたドッキリでした。


芸能界の大先輩同士の突然の大喧嘩にウエンツ瑛士さんも驚いたことでしょう。

本当の大喧嘩だったら今頃はどちらかの姿をテレビで見かけなくなっていたかも。

堺正章の所属事務所

かつては芸能界に絶大に影響力を持ち、マルチタレントの先駆け的存在と言える堺さん。

歌手や俳優、司会をそつなくこなし、料理の腕前も一流。

さらにお正月のかくし芸ではプロ顔負けの腕前を披露し我々を驚かせてくれていました。

堺正章さんは活躍の幅が広いだけに色々な仕事が舞い込んでいるはず。

それだけにマネジメントをする側も大変でしょう。

そこで気になるのが所属事務所。

いったい堺さんはどこの芸能事務所に所属しているのでしょうか。

現在の堺さんはエスダッシュという個人事務所に所属されているようです。

個人事務所ではありますが、大手芸能プロダクションの田辺エージェンシー傘下となっているようです。

事務所の力がものを言う芸能界。

個人事務所でも引く手数多の堺正章さんは流石と言えるでしょう。

堺正章の年収は億円越え?家やクラシックカー&腕時計がセレブ。焼肉屋が閉店の理由とは

堺正章、現在の妻について。子供は何人?娘は女優&実は息子もいた?

堺正章の結婚歴まとめ!元妻との離婚原因は?岡田美里がまた離婚?

堺正章の父と母、家族について。性格が悪い噂。おしゃれなスーツとファッションセンス

井上順、嫁と離婚後に再婚は?現在は補聴器、難聴の理由とは

コメント