井上順、嫁と離婚後に再婚は?現在は補聴器、難聴の理由とは

「これぞマルチタレント」という多彩な活躍を見せる井上順(いのうえ じゅん)さん。
昭和の芸能史にその名が刻まれる事は間違いありません。

井上順の嫁はハーフのモデル?

歌手や俳優、司会者、タレントにコメディアンと非常に多才な活躍をみせる井上順さん。
祖父は日本で初めて競走馬を買い、父は獣医師と裕福な家庭で生まれ育ちました。


成城学園高校在学中の1963年に観たザ・スパイダースに感動した井上順さんはその場でグループ入りを直訴。
端正な顔立ちと軽快なトーク、当時のグループサウンズブームも相まって井上順さんは絶大な人気を獲得。

その人気は1970年のザ・スパイダース解散後も変わる事はありません。
ソロ歌手や俳優、タレントと大忙しの日々を送っています。

そんな井上順さんが結婚したのは1969年。
お相手はハーフモデルの先駆け的存在の青木エミさんでした。
当初は友達だった二人ですがその後、恋愛に発展したそうです。

結婚した頃の井上順さんは多忙だったため、帰宅するのは深夜になってから。
両親が離婚したため父性愛に飢えていた青木エミさんはそんな生活をするうちに寂しさを覚えるようになってしまったそうです。
そして1982年に二人は離婚してしまいます。

ただ、嫌いになって離婚した訳ではないため離婚後も電話で話すこともあったようです。

井上順は再婚していた?

1982年に青木エミさんと離婚後は独身を貫いてきた井上順さん。
ですが最近になって再婚が噂されているようです。

井上順さんの再婚相手と言われているのは30歳年下の一般女性。
親子ほど年齢が離れている二人は友人の紹介によって知り合ったそうです。

交際が始まったのはそれから約3年後。
同棲はしていないものの良いお付き合いをしているようです。

なお、二人はまだ交際中であり再婚はしていません。
井上順さんは再婚するかどうかは彼女次第と考えているそうです。

一般人という事で顔写真は公開されていませんが女優の真木よう子さんに似ているんだとか。
やはり井上順さんとお付き合いされるだけあって綺麗な女性のようですね。

井上順は難聴で補聴器を使用?

歌手にとって喉と同じかそれ以上に大事なのが耳。
堂本剛さんやスガシカオさん、浜崎あゆみさんが突発性難聴を発症しアーティスト活動に支障が出ている事は大きな話題となりました。


実は井上順さんも難聴を発症していたんです。
井上順さんが難聴となったのは1999年頃。

この頃に映画館の音が聞こえにくいと感じた井上順さん。
その後、仕事にも影響が出るようになり病院に行ったところ、感音難聴で治ることはないと言われたそうです。

井上順さんが感音難聴となった原因は音楽活動。
若い頃からバンドで活動し耳を酷使した事が原因だと考えられているようです。

耳が聞こえないと仕事にならないため井上順さんは補聴器を使用。
俳優や歌手という人に見られる仕事のため大豆くらいの大きさの小型の補聴器を使っているんだとか。
しかも井上順さんの耳の形に合わせて作られた世界にただ一つのオーダーメイド品なんだそうです。

井上順の現在の活動は?

難聴で補聴器をつけている井上順さん。
芸能活動を続けていけているのか心配されるところです。

ですが井上順さんにそんな心配は無用でした。
現在も舞台やコンサートなど精力的に活躍されていました。


また、自身の体験を基に講演活動も行っているようです。

井上順さんの活躍は同じように難聴で悩む人達の支えとなっているはず。
これからも素敵な歌声と軽快なトークで我々を楽しませてくれることでしょう。

堺正章の結婚歴まとめ!元妻との離婚原因は?岡田美里がまた離婚?

堺正章、タモリとの確執。井上順との仲とは。ヒロミを干した噂の真相

堺正章、現在の妻について。子供は何人?娘は女優&実は息子もいた?

堺正章の父と母、家族について。性格が悪い噂。おしゃれなスーツとファッションセンス

渡る世間は鬼ばかりキャストの現在とその後
「渡る世間は鬼ばかり」俳優キャストの現在と死。歴代の出演者まとめ

コメント

  1. 井上順、昔はよくテレビでよく見た最近たまにテレビショッピングで見る。堺正章は今でも最前線で活躍している。いは、なぜ?同じ路線なのに不思議だよねぇ。誰か教えて下さい。