堺正章の年収は億円越え?家やクラシックカー&腕時計がセレブ。焼肉屋が閉店の理由とは

堺 正章(さかい まさあき)さんはタレントや俳優として多くの番組に出演しています。

年齢的にも活動のピークは越えましたが、年収や腕時計なども話題になっていました。

今回は堺正章さんの年収や家、趣味のクラシックカーなどについて見て行きましょう。

堺正章のプロフィール

本名:栗原 正章 (くりはら まさあき)

生年月日:1946年8月6日

身長:163cm

血液型:A型

出身地:東京都世田谷区

デビュー:1962年 バンド「ザ・スパイダース」

堺正章の年収は1億円以上

まずは芸能界の大御所、堺正章さんの年収をチェックして行きましょう。

70歳を超えてからも精力的に芸能活動を続けており、2021年現在も日本テレビの「世界一受けたい授業」やテレビ東京の「THEカラオケ★バトル」でメイン司会者を務めています。


さらに2020年には大河ドラマ「麒麟が来る」で望月東庵という重要な役に起用され、史実にない架空の人物を持ち前の演技力で演じ切って注目を集めていました。

堺正章さんが演じた望月東庵は独特かつ、謎とクセのある人物が印象的でしたよね。

レギュラー番組以外にもフジテレビのものまね番組では毎回審査員を務めたり、各局の歌番組や情報番組で特別番組の司会をするなど幅広く活動を続けています。

さらに、ひとりで歌番組に歌手として出演するなど多彩な才能は紹介してもキリがありません。

ただ、芸能人にとってドル箱とも言われるCM出演が少ないのが弱点と言えるかも知れませんね。

それでも各種番組などのギャラを合わせれば年収ベースで1億~1億5,000万円はあるでしょうし、堺正章さんは個人事務所「エスダッシュ」所属なので手取りはかなり多いでしょう。

以上のことを総合すると、年収は約1億5,000億円で所得も1億近くはあると予想します。

堺正章の家は渋谷区の高級住宅街にあった

次は堺正章さんの家の場所や内装についてチェックして行きます。

自宅は渋谷区の高級住宅街にあり、具体的には富ヶ谷という地区にあると言われていました。

家の敷地は100坪以上と言われ、土地の値段は最低でも1坪400万円なので約4~5億円となります。

広さや地価については2020年11月に爆笑問題の田中裕二さんが堺正章さんの向かい側に新居を建築中と報じられた際に、お互いに広さもほぼ同じで坪400万円以上と紹介されていました。

建物や内装の違いはあるでしょうが、単純に考えても土地と建物で7~8億にはなるでしょう。

家の内装については2020年5月2日放送の「世界一受けたい授業」にリモート出演した際に部屋が紹介され、あまりの豪華さから視聴者だけでなく出演者からも驚きの声が上がりました。

まるでセットのような家具やインテリアに驚かされますが、バブル的なものではなく堺正章さんが長年に渡って築き上げた結晶だと思うと豪華な装飾がより一層輝いて見えますね。

所有のクラシックカーは世界でも貴重な車だった

ここでは堺正章さんの趣味であるクラシックカーを見て行きましょう。

多趣味で知られる堺正章さんですが、クラシックカーも趣味の一つでクラシックカーレースに出場することもあります。

仕事が多忙だったあまり30歳まで車の免許を持っていなかった堺さん。

クラシックカーに興味を持ったことで免許を取得したそうです。

レースに参加するほどの熱中ぶりの堺さんですが、所有している「1948年式A6 GCSモノファロ シリーズ1」は世界に3台しかない貴重な1台です。

世界に3台しかないので入手どころか見つける自体が難しかったそうですが、ヨーロッパの友人たちに依頼するなどしてイギリスにあった1台を手に入れることが出来ました。

気になるのは値段については「値段云々とかじゃない」と明言は避け、それよりも探し続けていた車を手に入れた時の快感がたまらないと話していたのが何ともカッコイイですよね。


結局のところ、本当の趣味を楽しむ場合は財布を確認したりしないで、巡り合ったことに対する感謝と手に入れられる快感こそが醍醐味と言えるのかも知れませんね。

他にもコレクションがあり、中でも「マセラティ200SI」は堺正章さんのお気に入りでした。

これらのクラシックカーはクラシックカーレースなど特別な時に乗るための車で日常的にはマセラティ・クアトロポルテに乗っているようです。

最近では同乗する奥さんのためにホロ付きのクラシックカーを探しているそうですが、堺正章さんひとりであれば雨でも雪でも日照りでも我慢して乗ることが出来るそうです。

いわゆる空調や乗り心地が良い現代の車には”ゆとりやロマンが無い”とも話していました。

その点から言えば、車好きと”クラシックカー好き”は似て非なるものと言えるでしょうね。

年齢を重ねると運転しやすいオートマに乗り換える人も少なくありません。

ですが、堺正章さんは「ボケ防止」の目的でマニュアル車を愛用しているようです。

また、

車のメンテより自分の体のメンテの方が大事になってきている。パーツが劣化しているところもあるので

と冗談交じりに語っています。

芸能界の中では「クラシック」の部類に入る堺さん。

多才な堺正章さんは変えの利かない人なのでメンテナンスを大切にしてまだまだ芸能界を走り続けて欲しいですね。

堺正章は腕時計にもこだわっていた

こちらでは堺正章さんが愛用する高級腕時計を見て行きます。


堺正章さんはクラシックカーに負けず劣らず腕時計にもこだわりを持っており、出演した番組でロレックス(250万円)やショパール(50万円)のコレクションを披露していました。

また、出演した「ダウンタウンDX」では世界最高峰ブランドの腕時計を衝動買いしたと告白。

その腕時計はスイスにあるパテック・フィリップ社の「ゴンドーロ カブリオレ RG 5099RG-001」という品物で、カブリオレ(ホロ付きの)という名の通り開閉式のフタが特徴です。

とてもオシャレなデザインで、男性だけでなく女性つけても大丈夫な仕上がりですよね。

ちなみに、購入した時の価格は約300万円だそうなので一般人には高嶺の花と言えるでしょう。

他にもカルティエなど高級ブランドの腕時計を複数所有しており、自宅にあるコレクションは55個にものぼること明らかにして同席していた芸能人を驚かせていました。

腕時計にしてもクラシックカーにしても、趣味というモノはお金が掛かるものですね。

SMAPも訪れた堺正章がプロデュースする「炭火焼肉 An」が閉店

最後に堺正章さんが関わっていた焼肉店の様子について見てきましょう。

そのお店とは港区六本木にある「炭火焼肉 An」といい、国民的グループ”SMAP”が2016年12月31日に最後の食事をした場所としてもファンの間では知られています。

お店では沖縄県産のブランド黒毛和牛「もとぶ牛」の肉を提供しているのがウリで、味もさることながら2階が完全個室という作りもあって芸能人も数多く訪れていました。

そんな人気店が2019年1月29日をもって店を閉じてしまいましたが、これは経営不振などではなく契約が切れたことによる移転を前提とした前向きな閉店と言われています。

同地での営業は約10年にも及んだので閉店を惜しむ声が多数あがりましたが、公式サイトには”移転先が決まりましたら改めてご報告いたします”と告知をしていました。

しかし、閉店から2年が経った2021年現在も移転オープンの知らせはなく、公式サイトも消えているので経過報告や今後についての動向を確認することは出来ない状況です。


もしかすると計画途中にコロナウイルスが感染拡大して一時中止になった可能性もありますが、以前と同じように堺正章さんがプロデュースするなら大きく報じられるでしょう。

詳しい情報は分かりませんでしたが、1日も早い新装開店を期待したいところですね。

堺正章、現在の妻について。子供は何人?娘は女優&実は息子もいた?

堺正章の結婚歴まとめ!元妻との離婚原因は?岡田美里がまた離婚?

堺正章、タモリとの確執。井上順との仲とは。ヒロミを干した噂の真相

堺正章の父と母、家族について。性格が悪い噂。おしゃれなスーツとファッションセンス

コメント