長戸大幸の嫁はvivi(増井千晶)!家族&子供まとめ!自宅はどんな豪邸?

日本ミュージックシーンに多大なる影響を与えている長戸大幸(ながと だいこう)さん。
その卓越したプロデュース手腕から「世界最高のプロデューサー」と呼ばれることも。

長戸大幸の嫁はvivi(増井千晶)?


B’zや倉木麻衣さんが所属する大手音楽会社のビーインググループ。
その創業者であり現在は相談役となっているのが長戸大幸さん。

プロデューサーとしてBOOWYやTUBE、大黒摩季さんなどの人気アーティストを世に送り出した長戸大幸さん。
間違いなく日本のミュージックシーンを語るうえで外すことが出来ない一人でしょう。

そんな長戸大幸さんの嫁は「vivi」という愛称を持つ長戸千晶さん。
現在は大阪でもお洒落な場所として有名な南堀江で「CHIAKISS」というヨガスタジオを経営する長戸千晶さん。
かつては「碧井椿」という芸名で「PINC INC」というロックバンドのボーカル兼ギターとして芸能活動をしていたそうです。

PINC INCの活動期間は約1年と決して長くはありませんがテレビに出演し、4枚のシングル、1枚のアルバムをリリースしています。
このことから所属事務所が力を入れていたことは間違いないでしょう。

ちなみにPINC INCが所属していたのはビーイング系列のGIZA studio。
おそらく長戸大幸さんと長戸千晶さんはこの時からビジネスだけでなくプライベートでもかなり親しい関係にあったのでしょう。

長戸大幸の家族について、子供は何人?

プライベートについてあまり明かすことのない長戸大幸さん。
長戸大幸さんの地位を考えると私生活について語らないのは当然かもしれません。
ですが妻である長戸千晶さんのInstagramから家族構成が明らかになっています。

長戸大幸さんと長戸千晶さんの間には4人の娘がいるようです。
娘の年齢は2018年6月15日時点で上から9歳、8歳、6歳、5歳。
ちなみに4人とも6月生まれ。

長戸大幸さんの年齢を考えると孫といってもおかしくありません。
年を取ってからの子供だけにさぞ可愛がっているんでしょう。

音楽業界の重鎮であり名プロデューサーである長戸大幸さんの娘なのでいずれは歌手としてデビューする日が来るかも。

長戸大幸の自宅は?

数々のアーティストを大ヒットに導いてきた長戸大幸さん。
大手音楽会社ビーインググループの創業者でもありますので一般人では想像もつかないほど稼ぎがあるはず。

そこで気になるのが長戸大幸さんの自宅。
長戸大幸さんはいったいどんな豪邸に住んでいるのでしょうか。

調べてみたところ長戸大幸さんは自宅について明かしていません。
ですが嫁の長戸千晶さんが自宅を紹介していました。
長戸千晶さんが自宅を紹介したのは女性向けファッション雑誌「25ans」。

長戸大幸さんの自宅があるのは高級住宅街として知られる芦屋。
1500坪という広大な敷地には7年越しで建てたというこだわりの豪邸とゲストハウスがあるそうです。

自宅にはシミュレーションゴルフの機材やジム機器が完備。
夏は窓を開けると屋外プールに、冬は室内プールにもなるプールとジャグジーとサウナもあり、ゲストハウスにはビリヤード台やゲーム機、ダーツなどが取り揃えられているんだとか。


とても日本とは思えない長戸大幸さんの自宅はまるで海外セレブの豪邸。
庶民にはとても手が届かない夢のような空間に一度でいいから足を踏み入れてみたいものですね。

長戸大幸はキーボードでの作曲に定評!氷室京介を見出した?稲葉浩志も世に輩出?織田哲郎とは不仲が?

チアキス 長戸千晶(増井千晶=碧井椿)の旦那&子供は?芦屋の自宅が公開!年齢は?

シェアする