有坂来瞳の現在。旦那が実業家&今は二児の母!実家は久留米!

長州力さんの大ファンとしても知られる女優の有坂来瞳(ありさかくるめ)さん。

2011年2月3日に結婚以降、複数の出産を経験されていることもあって、テレビで見る機会はかなり減ったでしょうか?

2020年現在は、どうやら二児の母親としていく時に励まれているようですよ!

旦那さんやご実家についても調べてみました!

有坂来瞳のプロフィール

芸名:有坂来瞳

本名:黒葛原留美(結婚前)

生年月日:1979年9月21日

身長:162cm

出身地:福岡県久留米市

最終学歴:久留米高校

所属事務所:スウィートパワー

有坂来瞳の2020年現在は、二児を出産し母に!

2011年に結婚、さらに翌年に出産となった有坂来瞳さん。

その後は、所属事務所スウィートパワーの理解もあって、メディア出演はフェードアウトしています。


2020年現在は、なんと2017年にもう1人出産して、二児の母として育児に専念されているようですね!

ならば、ブログでその様子が綴られているのではと思いきや、残念ながら、2014年7月末の段階で更新は途絶えておりました。

しかし、それまでの投稿はまさに息子さんの子育ての内容で彩られております!

とくに、彼が大好きなキャラクターがアンパンマンでした!

ゲームセンターで、こちらの玉入れゲームで遊んだり、アンパンマンミュージアムへは何度も足を運んでいたようです。

2012年生まれのお子さんも虜にするとは、やはりアンパンマンは偉大ですね!

2020年は小学3年生になる年、今は果たして何にはまっておられるのでしょうか?

なお、メディア出演がないと言われるなかで、2020年3月13日に配信された日刊サイゾーの記事に、有坂来瞳さんの名前を発見しました!

いよいよ、本格復帰なのでしょうか!

…と、思いきや、これは、トリンドル玲奈さんに端を発した本名が個性的な芸能人特集の記事でした。

では、有坂来瞳さんの本名はといいますと、『黒葛原留美』というお名前でした!

たしかに個性的、そして、読めない…という感じですね!

とくに苗字ですが、こちらは、『つづらはら』と読みます。

調べたところ、この苗字は、現鹿児島県の地名をルーツとし、人口的には、宮崎県に多いようですね。

とはいえ、有坂来瞳さんの地元・福岡県にも約90人がいるというデータがありました。

何はともあれ、まさに、久々に『名前が載った』という感じですね!

有坂来瞳の出産が壮絶!

先ほども触れた2012年9月2日に誕生した有坂来瞳さんの息子さん。

実は、その出産が壮絶だったことがのちのブログにて語られていました。

一般的に、出産は『鼻からスイカを出す』と喩えられますよね?

しかし、有坂来瞳さんの場合は、目頭からスイカと、さらに狭いスペースで喩えられていました!

ただ、産後はその痛みも、我が子を抱いた瞬間に溶けていった、それもまるでアイスクリームのようだとのことです!

いやはや、こうしたエピソードを聴くと、母は強しというものをひしひしと感じますね。

なお、お腹が大きくなっても、番組出演はしばらく続けていたそうです。

一方、2017年1月26日には、第二子となる女の子を出産を発表した有坂来瞳さん。

3215gで、母子ともに健康ということで一安心ですね!

この出産に、1番喜んだというのがなんといっても息子さんでした!

なんでも、『僕が守るんだ』と意気込んでいたようですよ!

この正義の心、やはりアンパンマンから学んだものなのでしょう。

是非、お母さん共々、守ってあげてほしいですね!

有坂来瞳の旦那は実業家!

2人のお子さんに恵まれて、幸せそうな有坂来瞳さん。

では、旦那さんはどんな方なのかといいますと、スポーツ紙などでは、実業家と紹介されていました!

果たして、どんな事業をされているのでしょうか?

2011年2月3日の彼女のブログでは、都内でダイニングバーを経営また、店舗のプロデュースも手がけているとのことですね!

なかなか、ハイセンスな人物のようです。

さらに年齢は有坂来瞳さんの2こ上、さらに、彼女曰く、真面目で、仕事熱心、そのうえ、非常に思いやりがある方だそうです!

お友達の紹介で出会われたというお二人ですが、その相性もバッチリのようですね!

ブログでは、お子さんとともに富士山など様々な場所へお出かけしていた有坂来瞳さん。

それができるのも、旦那さんの経営が安定している証拠なのかもしれませんね!

有坂来瞳の実家は久留米!母はうどん屋の看板娘?

芸名の名前の読みが『くるす』のとおり、福岡県久留米市出身の有坂来瞳さん。

実は、彼女、ご実家が裕福かつ、そのルックスの美しさから地元ではデビュー前からすっかり有名人だったようですね!

さらに、有名なのは彼女だけではなく、彼女のお母さんもというのですから驚きです!


なんでも、『立花うどん』というお店で看板娘をしているそうですよ!

食通のブログでも、度々記事になっている同店、久留米ICの近くにあり、ごぼう天と、お肉のハーモニーも人気の秘訣らしいですね!

そういえば、有坂来瞳さんも、実家に帰省する前なのにわざわざお取り寄せしたなんてブログを書かれています。

是非、久留米観光の際には、うどんを食べながら、有坂来瞳さんのお母さんのご尊顔を拝見してみたいですね!

コメント