嶋田久作は今も加藤で話題!結婚した妻はだれ?息子はいなくて猫?欅坂ファンと交流!

嶋田久作は今も加藤で話題!結婚した妻はだれ?息子はいなくて猫?欅坂ファンと交流!

一度見たら忘れられないインパクトがある嶋田久作(しまだ きゅうさく)さん。
名バイプレーヤーの一人として多くの作品に出演しています。

嶋田久作は「加藤」でブレイク?

東洋大学を卒業後、プログラマーやキーボード奏者、レジ打ちに庭師と様々な職業を転々とした嶋田久作さん。
29歳だった1984年に飴屋法水さんに誘われ劇団「東京グランギニョル」の旗揚げ公演に参加したことで俳優業を開始。


なお「嶋田久作」という名前は芸名で本名は嶋田哲夫。
劇団に入団した時に飴屋法水さんから「ラヴクラフト嶋田」と「嶋田久作」を提示され嶋田久作を選んだそうです。

舞台経験のない俳優を起用するなど異質な劇団だった東京グランギニョル。
嶋田久作さんは看板俳優として活躍していました。

ですが、東京グランギニョルは4作品を公演した後、1986年に解散してしまいます。
ところがそのうちの1作品「ガラチア帝都物語」が嶋田久作さんの運命を変えることに。

元々は作家の荒俣宏さんの作品である「帝都物語」。
1988年に同作品が映画化されるにあたり、東京グランギニョルで加藤保憲役を演じていた嶋田久作さんが映画の同役に大抜擢。

映画デビュー作でありながら「平将門の怨霊により帝都破壊を目論む魔人」の加藤保憲を見事に演じた嶋田久作さん。
同作品で第3回の高崎映画祭新人賞を受賞するなどブレイク。
なお、嶋田久作さんのあまりのハマりっぷりから荒俣宏さんは「帝都物語」を文庫化する時に加藤保憲の容貌を嶋田久作さんに似せるように書き換えたそうです。

その後も数々の作品に出演する嶋田久作さんは個性派俳優としての地位を確立した嶋田久作さん。
遅咲きの名バイプレーヤーとして引く手数多となっています。

嶋田久作は結婚して妻がいる?

1988年の映画「帝都物語」でブレイクした嶋田久作さん。
その2年後の1990年10月1日に結婚しています。

妻となった女性について調べてみましたが情報は殆どありませんでした。
情報が無いということは一般の方なのでしょうか。

ただ、劇団の関係者という可能性もありそうですよね。

2012年10月2日の嶋田久作さんブログを見ると

(引用)昨日は僕らの22回目の結婚記念日でした。
昼間、夫婦で買い物に出かけ、
途中寄ったカレー屋さんでビールを飲んでいる時に
気が付きました。妻の方が(^^;(引用)

と記されていました。
22年経った今でも夫婦仲は極めて良好なようですね。

嶋田久作には息子がいる?


結婚して約30年となる嶋田久作さん。
ある雑誌の取材で

(引用)子どものないぼくら夫婦(引用)

と答えていますので子供はいません。
ですが、嶋田久作さんは「3にん」で暮らしています。

「3にん」とは嶋田久作さんと妻、そして猫。
嶋田久作さんは猫を本当の子供のように可愛がっているんです。

妻と結婚するまでは猫を飼ったことがなかったという嶋田久作さん。
妻が連れてきた連れ子の「みあ」が初めての飼い猫でした。

(引用)当時、ぼくは30を過ぎていましたが、みあと出会って、自分より優先すべきものができたのはよかったと思っています。(引用)

と語っており猫との生活は嶋田久作さんの心を豊かにしてくれたようです。
ところが妻と結婚してから18年間一緒に暮らしたみあは2007年に死去。
亡くなる前の2年間は病院通いだったそうで夫婦交代で看病していたそうです。

最近の飼い猫は約20年も生きるため嶋田久作さんと妻は新しい猫を飼うのは難しいと考えていたようです。

ところが妻がペットロスになってしまったことで慰めになればと動物園やペットショップを訪れていた時に新たな出会いが。
妻にどうしてもと頼まれて新しい家族となったのがロシアンブルーのニーカ。

ニーカは嶋田久作さんのブログには頻繁に登場していますので気になる方はブログをチェックしてみてはいかがでしょうか。

嶋田久作と欅坂ファンが交流?

一見すると強面で近寄り難い嶋田久作さん。
ですが実際は心優しい大人の男性なんです。
その事が良く分かるのが欅坂46ファンとの交流。

欅坂46のメンバーが総出演することで話題となった2016年放送のドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」。
このドラマに嶋田久作さんは徳山大五郎役で出演。

欅坂46と共演したことで嶋田久作さんのブログには欅坂46ファンから質問が寄せられるようになったそうです。

(引用)けやかけを毎週見てるそうですね! ケヤビンゴや音楽番組はどうですか?(引用)

という質問に対しては

(引用)ええ全て溢さずにとはいきませんが
ケヤビンゴやMステ、SONGS、こち星も。
そういえばライヴ当日もSONGS予約録画してました。(引用)

とラジオまでチェックしていることを明かし

(引用)Liveはどうでしたか?どの曲が一番よかったとかありますか?(引用)

という質問には

(引用)楽しかったのですがみんなの頑張りにしみじみしてしまって、個々の曲を比較して味わうには至りませんでした。
でも新しいシングルの収録曲は昨日の今日でしたので興味深く拝見しましたよ。(引用)

とまるで父親のような回答をしています。


欅坂46ファンからの質問に丁寧に対応する嶋田久作さん。
SNSでファンとやりあって炎上する芸能人は少なくありまえん。

それに対して嶋田久作さんは「これぞ大人の男」という素敵な対応ですね。
欅坂46を通して嶋田久作さんのファンになった人は少なくないかもしれません。