佐藤晴美はハーフ!?楓とのコンビ名は?メイクもすっぴんも可愛い!

E-girlsリーダーの佐藤晴美(さとう はるみ)さん。

感動して泣き出したら止まらない涙もろい彼女ですが、それをいじられるほどメンバーからも愛されキャラだそうですね。

背が高くてクールビューティな佐藤晴美さん、ハーフとか可愛さのひみつを知りたいですね。

佐藤晴美はハーフ!?楓とのコンビ名がカッコイイ!


E-girlsのメンバー、佐藤晴美さん、楓さんには、とある壮大なコンビ名があるようです。

その名も「ツインタワー」です!

プロ野球ファンの方々、元埼玉西武ライオンズのグラマン&ギッセル投手じゃないですよ!

身長が高い2人組によく用いられるネーミングですが、だいたいがスポーツ界で、音楽業界、しかも女性グループではかなり珍しいですよね。

そんなおふたりの気になる身長は、佐藤晴美さん173cm、楓さん168cmです。

佐藤晴美さん、身長高いですねー!

比較のために他の女性グループの高身長メンバーを見てみましょう。

HKT48 田中菜津美さんで、172cm、

乃木坂46 梅澤美波さんで、171cm、


モーニング娘’18 牧野真莉愛さんで。165.5cm、ということで、やはり佐藤晴美さんを超える人はなかなかいませんね!

女性グループとはいえ、アイドルとは一線を画すボーカル&パフォーマンスグループのE-girlsですから、ここでも格の違い?を見せつけた格好でしょうか。

これだけの身長を持つのですから、「ハーフなの!?」と思われる方も多いようです。

さらには、キャッチフレーズが「八頭身のリアルバービー」ですからもしかしたらもしかするかもですね!

でも、やっぱりハーフという情報は見当たらないですね。

「リアルバービー」の「リアル」はスタイルのことを指すようです。

なお、佐藤という苗字ですが、EXILEのATSUSHIこと佐藤篤志さんと親戚関係でもありません。

あなたの好みは佐藤晴美はメイク派?すっぴん派?お気に入りコスメも公開!?

その高身長や、長い手足を活かしたダイナミックなダンスも見応え抜群の佐藤晴美さんですが、パフォーマンスだけではありません。

その美貌もまた、ファンにとって注目の的となっているようです。

ある時はクールビューティー、またある時は幼顔と様々な顔で魅せる佐藤晴美さんのメイクポーチには一体どんな化粧品が入っているのでしょうか。

まずは、すっぴん(すっぴんに見えるナチュラルメイク?)の画像がこちらです。

確かに、テレビでよく観る佐藤晴美さんのイメージとはちょっと違いますね〜。

エレガントなイメージではなく、幼く見える感じでしょうか。

すっぴんでこれなら、ツインタワーで出演し話題となったコーセーFASIOのCMのキャッチフレーズ「エクステいらないかも」もそのとおり!と言ってしまいたくなります。

しかし、「メイクしたはるおのほうが私はやっぱり好きなんだ!」という方もいらっしゃいますよね。

「佐藤晴美さんになる方法」みたいなメイク術を公開しているサイトもいろいろあるようですが、やっぱり佐藤晴美さんが佐藤晴美さんになるメイク道具(=佐藤晴美さん愛用コスメ)が、公開されました。

*アディクション ザ ブラッシュ 023

*アディクション ザ ブラッシュ 010

*アディクション ザ アイシャドウ 014

*ファシオ パワフルカール マスカラ EX (ロング) BK001

*ファシオ カラー フィットルージュ RD425

*アディクション チークポリッシュ 14

引用元:

しっかりFASIOのリップカラーも入っていますね!

佐藤晴美さん曰く、しっかり保湿したり、クリームと混ぜて粉っぽくならないように気をつけているそうです。

オレンジメイクがマイブームらしいですよ!

肌が弱いということですから、ビタミンをしっかりとるなど健康面でも気をつけていらっしゃるという佐藤晴美さん、激しいパフォーマンスも、女の子らしいメイクもできて、本当にみんなから憧れの的になっていますね。

佐藤晴美はかわいい?世間の評価は!?

佐藤晴美さんに対しては可愛い意見が寄せられているようです。

あのパフォーマンスやバラエティのs表情を見ていてもそれは伝わってきますよね。

関連記事
佐藤晴美の姉はどんな人?出身高校は?方言・山形弁がかわいい!

佐藤晴美がランジェリー姿で見事なスタイル・腹筋を披露!気になるダイエット方法も!

坂東希は元セブンティーン専属モデルで堀越高校出身?かわいい?かっこいい?

片寄涼太の中国人気は幼少期の子役?自宅公開&大阪出身で関西弁!病気のウワサとは

数原龍友の父親と母親はどんな人?妹もボーカルオーデションに!家族&実家まとめ!

E-girlsFlower・Happiness
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント