後藤久美子、現在の自宅は日本?城を改築した豪邸も!国民的な美人に成長?

国民的美少女と言えば思い浮かぶのが、ごくみこと後藤久美子(ごとう くみこ)さん。

その美貌は他を寄せ付けない圧倒的なものがありました。

1974年生まれで、2020年は46歳となる年ですが、その美しさは未だ変わりません。

後藤久美子は国民的美人

国民的美少女の元祖といえる存在の後藤久美子さん。

後藤久美子さんの美しさは群を抜いており、「あっぱれさんま大先生」のオーディションを受けた時に美しすぎるという理由で明石家さんまさんが落選させたというエピソードがあるほど。


米倉涼子さんや上戸彩さん、剛力彩芽さんに武井咲さんを輩出している「全日本国民的美少女コンテスト」。

実はこのコンテストは「第2の後藤久美子さんを探す」というコンセプトで開始されているものなんです。

これだけで当時の後藤久美子さんの人気の高さをお分かり頂けるでしょう。
所属するオスカープロモーションの副社長が

後藤久美子(全所属タレントの中で)だけは別格扱いだ

とコメントするのも納得してしまいます。

ドラマや映画、CMなどで大活躍していた後藤久美子さん。

1995年にF1レーサーのジャン・アレジさんとの交際が発覚すると1996年に渡仏し結婚。
その後、後藤久美子さんは1女と2男を出産し今では3児の母となっています。

結婚といっても「事実婚」で現在も籍は入れていません。
日本では事実婚はまだまだ少数派ですがヨーロッパでは事実婚の夫婦が少なくないようです。

渡仏後も芸能活動を続けている後藤久美子さん。
2012年に資生堂マキアージュのイメージキャラクターになると

あの綺麗な女性は誰なのか?

と後藤久美子さんを知らない世代からの問い合わせが殺到したそうです。

若いうちから芸能活動をしていると年齢を重ねるにつれて劣化だ何だと騒がれてしまいます。
ですが後藤久美子さんは国民的美少女から国民的美人に成長したようですね。

後藤久美子が暮らす豪邸はお城だった?

フランス人のF1レーサー、ジャン・アレジさんと結婚した後藤久美子さん。

お2人の熱愛報道が出たときはアレジさんは前妻との離婚協議中であったため後藤さんが弄ばれているのではないかと言われていました。

しかし本当は後藤さんによる策略結婚であったそうです。

後藤さんは当時ジャッキーチェンの作品「シティーハンター」にヒロイン役として出演していました。

あのジャッキーチェンの映画にヒロイン役で出演できるとは、それほど誰もが後藤さんの美貌に釘付けだったようです。

そしてジャッキーチェンがスポンサーを務める「マカオGPの前座レース」に見学し参加したのをきっかけにジャン・アレジと出会いました。

彼女はアレジさんに一目ぼれをしたそうで彼のファンクラブに入会したほどだそうです。

そしてアレジさんがそのイベントで来日するたびに彼との接点を作るチャンスを伺っていたそうです。

当時離婚協議をしていたアレジさんにとっても次の恋を探すチャンスだったのではないでしょうか。

1994年、無事に前妻と離婚をしたアレジさんは後藤さんのパートナーになり1996年にはお子さんもできました。

自宅があるのはスイスのジュネーブ。

3人の子供がフランス人と日本人のハーフということで差別や虐め、見た目の違いを気にすることなく伸び伸びと暮らせる環境を整えてあげたいという思いでスイスへの移住を決めたそうです。

後藤久美子さんも日本人離れしたルックスの持ち主なので幼少期は苦労したのかもしれませんね。

スイスにあるという自宅は歴史的なお城を改築したという豪邸。

さらにお手伝いさんが大勢いて後藤久美子さんは全く家事をする必要がないんだとか。

アレジさんの総資産は約400憶とも言われています。

お城に住み使用人が大勢いるなんて庶民には想像もつきません。


中世の貴族のような生活を送っているようですね。

後藤久美子さんの自宅はスイスだけでなくパリやニューヨーク、モナコに別荘があるそうです。
これぞまさにシンデレラストーリー。
今も後藤久美子さんに憧れる女性が多いのも当然ですね。

そしてワイン畑もお持ちだそうでアレジさんとワインを一緒に生産しているようです。

世界各国に別荘を持ちながらワイン畑も持っているとはこれほどのお金持ちの生活をしている芸能人の方はいないのではないでしょうか。

後藤さんは幼いころ「お金持ちの外国人と結婚する」ことが夢だったそうです。

昔から日本ではなく海外での生活に憧れていたのですね。

有言実行し、まさに夢を手に入れた後藤さん。

こんな華やかな生活どの女性にとっても憧れの生活ではないでしょうか。

現在の後藤久美子の自宅は日本?

スイスに自宅を持ちパリやニューヨーク、モナコに別荘を構える後藤久美子さん。

そんな後藤久美子さんですが現在は日本のマンションで生活しているようです。

後藤久美子さんが日本で暮らす理由と言われているのが女優復帰と娘のサポート。

娘さんであるエレナ・アレジ・後藤さんは現在社会勉強で日本で生活をしているようです。

その娘さんのサポートも含めて日本に在住しているのでしょうか。

ですがエレナさんと後藤さんは現在一緒には住んでいないようです。

エレナさんは一人暮らしをしていて、家事、洗濯などの自炊はすべて一人でこなしているようです。

別々に暮らしていても母である後藤さんとは毎日連絡を取り合っているようです。

とても仲が良い親子だそうです。

エレナさんも日本語が話せるとは言え、海外で育った方なので身近に家族の存在がいるのは心強いのではないでしょうか。

また後藤さんの息子であるジュリアーノさんは父アレジさんと同じレーサーの道を歩み始めました。

2018年に鈴鹿サーキットで行われた「2018 モータースポーツファン感謝デー」では元レーサーであるアレジさんと共に出演しデビューをしていました。

そんな3人の母である後藤久美子さんは結婚を機にジャン・アレジさんと渡仏しても多くの仕事のオファーがあったそうです。


ですが、これまでは海外でも撮影が可能なオファーしか受けていませんでいた。

後藤久美子さんにとって仕事よりも夫と子供が大事だったのでしょう。

ところが娘のエレナ・アレジ・後藤さんが日本で芸能活動を始めることになり状況が一変。

後藤久美子さんは仕事だけでなく私生活のサポートもしていると言われています。

また、後藤久美子さん自身も2018年10月31日に女優へ本格的に復帰することを発表。

2019年に公開される映画「男はつらいよ 50 おかえり、寅さん」への出演が決定しています。

後藤久美子さんが女優に復帰するきっかけになったのが「男はつらいよ」シリーズの監督を務める山田洋次さん。

新作を作りたい。どうしても君が必要だ。どうにか考えてもらえないだろうか

と書かれた手紙が後藤久美子さんの元に届いたそうです。
山田洋次さんからの手紙を読んだ後藤久美子さんは

読み終える頃には、引き受けるか否かを私が考慮する権利すらないのではないかとの思いに至った

と女優復帰への経緯を語っています。

芸能界にいたころから売れっ子女優であり、その美貌が何歳になっても変わらない後藤久美子さん。

そりゃ今まで共演してきた方やスタッフはまた後藤さんと一緒にお仕事したいと思いますよね。

ですが今までたくさんの俳優さんたちと出会ってきた山田洋次監督がわざわざ自分の映画に出てほしいと直々にオファーするということは

後藤さんが芸能界を離れる前からお仕事に対する熱意が強かったからではないでしょうか。

娘のエレナさんもインタビューで「母はすごく真面目」と答えていることから後藤さんの真面目さが伝わります。

2018年に再デビューした後藤さんに注目する監督さんはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

日本で暮らしていることから後藤久美子さんをテレビや映画などで見かける機会はますます増えそうですね。


後藤久美子の関連記事
後藤久美子と娘がブルガリ広告で母娘共演!子供は長女、長男、次男の3人のことまとめ

後藤久美子と旦那(ジャン・アレジ)の出会いと結婚は?女優復帰は離婚の前兆?

後藤久美子の生い立ち。父親は社長&母親はタイ人?フィリピン人?姉は会社を経営

ジャンアレジの年収&資産の今がすごい?現在はワインを生産&自宅が大豪邸すぎる!

ジャンアレジの妻は後藤久美子&前妻と離婚した理由とは!子供は何人?息子と娘も有名人?

コメント