中井貴一、父(佐田啓二)の死&母との壮絶な関係。姉はエッセイスト?家族まとめ

現在、芸能界では2タレントという言葉をよく耳にしますが、実は俳優の中井貴一(なかい きいち)さんも2世ですね。

さらにお姉さまも実は著名人だそうで、芸能一家のようです。

中居貴一さんの家族構成が気になります。

中井貴一の父は俳優・佐田啓二


中井貴一さんの芸能界デビューは遅く、大学生の頃のなんです。

高校生の頃はテニス部に所属していて、その腕前からコーチもしていたそうです。

高校時代はテニスに熱中、コーチを職業にすることを考えるほどだった。

学生時代は赤面症で人前で話す事が苦手だったという中井さんがどうして役者の道へ行ったのでしょう。

実は中井さんのお父さまは俳優の佐田啓二さんという1947年のデビューから一躍大スターとなった人なんです。

そんな大スターなのに近年あまり名前を聞く機会が少ないのでは…と思ったら、実は佐田さんは中井さんが3歳の時に交通事故に遭い亡くなっているんです。

そしてそのお父さまの17回忌の法要の席で映画監督からスカウトを受けて芸能界入りをしたそうです。

看板娘?中井貴一の母親は。

3歳で父親を亡くした中井さんですが、そんな中井さんを女手ひとつで育てあげたお母さまは、中井益子さんというそうです。

芸能活動はしておらず、佐田さんとどこで出会ったのかというと、撮影所の近くの食堂で働いていた益子さんに佐田さんが一目惚れしたというドラマみたいなシチュエーション。

そんな2人が結婚し、幸せな生活も束の間、中井さんが2歳の時にお父さまが事故死。

最愛の夫を亡くした当初は目の前が真っ白になった反面、自分だけで子供たちを育てなくてはという強い気持ちが産まれたそうで、益子さんは女手ひとつで中井さんとお姉さまを大学まで進学させた根性の持ち主なんです。

中井さん曰く、本当に厳しいお母さまだったそうで、よく手をあげられていたそうです。

「本当に厳しい母でした。DVまではいかないけど、手の早い母だった。170センチあったから手も長くて、姉も僕も食事の時も常に(叩かれないよう)臨戦態勢でした」

そんな厳しいお母さまの元で育ったからこそ今の自分がいると、とても感謝しているそうです。

エッセイストとは?中井貴一の姉

中井さんには4歳年上のお姉さまがいるのですが、お姉さまも以前女優業をされていたんです。

早稲田大学に在学中から女優として活躍していたのですが、結婚を機にスッパリと女優業を引退し家庭を優先させたのです。

なので現在はテレビで観る機会はなかなかないのですが、最近だと『徹子の部屋』に「エッセイストの中井貴恵」さんとして出演していました。

本を出版したり、子供に読み聞かせをの朗読会をしたり、またその朗読のCDを出されたりと、弟の貴一さんとは違う分野で活躍されていました。


そういえば貴一さんもNHKのサラメシなどでナレーターで好評を得ています。

きょうだい揃って素敵な声の持ち主なんですね。

中井貴一と結婚した妻の仕事とは。離婚の噂&子供はいる?

中井貴一が髪型を理由とは!メガネ&時計は何?ファッションのエピソードまとめ! 

佐田啓二が事故のとき妻は?息子が似てきた!「君の名は」に主演したイケメン俳優を調査!

コメント