片寄涼太の兄弟構成&家族まとめ!父と母の職業&両親から受けた影響とは!

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーであり、歌手としてだけでなくドラマや映画でもその姿を目にすることが増えてきている片寄涼太(かたよせりょうた)さん。

2012年にGENERATIONSのメンバーとして始動した片寄さんの家族、兄弟構成は?そしてご両親の職業は?

片寄涼太のプロフィール

芸名:片寄涼太

本名:片寄涼太

生年月日:1994年8月29日

身長:180cm

出身地:大阪府

最終学歴:通信制高校

所属事務所:LDH JAPAN

片寄涼太の家族、兄弟構成は?

片寄さんは歌手、パフォーマ―としても俳優としても人気が上がっている片寄涼太の家族、兄弟構成について紹介していきたいと思います。


片寄涼太の家族構成について調べていくと父、母との3人家族だという事が分かります。

どうやら一人っ子のようで、兄弟等はいないようです。

View this post on Instagram

Happy Birthday to me.🙋‍♂️lol

RYOTA KATAYOSE 片寄涼太さん(@ryota_katayose__official)がシェアした投稿-

ですが、映画『兄に愛されすぎて困ってます』で演じた役を通して“きょうだい”への憧れがあったと話しています。

ちなみに、世間には、彼に愛され過ぎたい女性のほうが多いでしょうね。

片寄涼太の父、母ともに学校教師をしている!?

片寄涼太さんのご両親について調べていく、父、母ともに学校教師をしています。

お父さんは音楽教師であり、お母さんは英語教師をされているそうです。

片寄さんは幼少期からピアノを習っています。

なんと父のみならず、祖父も音楽教師ということで幼い頃から『音楽』の世界に多く触れる環境があったようですね。

お父さんが勤務されているのは、大阪府立夕陽丘高校とのことですね。

公表しちゃって良いのかななんて思っていましたが…。

なんと、2019年4月28日放送のAbemaTV『GENERATIONS高校TV』では、学校を舞台に共演を果たされました。

GENERATIONSのメンバーが、同校に侵入、お父さんの評判を生徒から聞いて回ったとのことです。

実の父親の職場での評価を聞くというのは、片寄涼太さんもさぞドキドキされたことでしょう。

ところが、それだけでは終わりません。

実際の授業にも参加してしまいました!

その最後には、GENERATIONSの楽曲「いつか晴れ渡る空の下で」を、お父さんの伴奏で合唱したとのことです!

生徒たちもメンバーと一緒に歌えたことは、ずっと心に残り続けることでしょう。

これで、ハッピーエンド…かと思いきや、まだ続きがあります!

今度は、片寄涼太さんとお父さんのピアノ共演が行われました!

東京へ行く前から滅多になかったというこの光景、片寄涼太さんは恩返しという旨で臨まれるそうです。

ただ、ここでもやはりサプライズがあるわけですね!

なんと、演奏が始まる直前に、会場が暗くなり、そこには15年前の親子ピアノ演奏が映し出されました!

これには、思わずお二方とも笑みがこぼれ、その後は微笑ましいピアノ共演となったそうです。

スタッフさんは、お母さんにこのVTRを借りたのでしょうか?


視聴者からは『かわいい』という声が多数寄せられ、地元に帰った片寄涼太さんが関西弁になっていたこともまた話題となっていました。

番組の最後には、お父さんからの手紙が読まれたのですが、これにまたお父さんの包容力が表現されています。

実は、学校に片寄涼太さんのポスターを貼っているというお父さん。

頑張る息子を励みにしているのだそうです。

自宅ではなく、生徒の目につくかもしれない学校でというのがまた愛ですよね。

そして、ひとりっ子であることにも関連して、GENERATIONS全体を7人兄弟として見ていることも語られました。

番組の企画上、親子感というパーソナルな空間になってしまいそうななかで、その場に居合わせたメンバーにも温かいメッセージですよね。

この辺りが、さすが教師だなぁという感じがします。

ちなみに、習い事はピアノだけでなく、中学3年生まではサッカーも行っています。

その実力は、中学時代に選抜メンバーに選ばれる程で運動神経の良さがいいのも納得できます。

他方、英語教師をされているお母さん。

片寄涼太さんも英語がとっても上手なようで発音もすごく良いようです。

これは、お母さんの指導してもらえ人がいたからなのかもしれません。

ただ、最近はとある副業も始めたのではないかと話題になったそうです。

それは、こちらもAbemaTV『GENERATIONS高校TV』で彼が明かしていました。

そのきっかけは、2019年11月21日の放送回です。

この日は、デビュー7周年&アルバム発売記念イベントを終えたばかりということで、その振り返りのような感じだったようですね。

すると、数原龍友さんが、片寄涼太さんのお母さんを観客のなかに見たのだといいます。

しかも、それは彼の目の前だったそうですね。

家族なのですから、そういう席に入れるのはそう不思議ではないと思われますが…。

実は、当日、その席はマスコミ席になっていたそうです。

片寄涼太さんにとっては、週刊誌やスポーツ新聞の記者さんのなかに、お母さんがいたということになります。

これに対して、彼自身、副業でネットニュースを書いているのではないかと勘ぐっていました。

もちろん、これは冗談なのですが、それを知った上でメンバーも口々に片寄涼太さんのお母さんの副業を予想し始めます。

佐野玲於さんはパン屋、小林隼さんは揚げ物屋と、なぜか食べ物屋さんが多いですね。

ただし、当然ながら、教師の副業は原則禁止されています。

思わぬ形でネタにされたお母さんですが、本来は、息子に内緒でイベントを見に来ていた優しい方ですよね。

View this post on Instagram

初のドームツアー"UNITED JOURNEY"⚓️✨✨たくさんの方々の支えと応援して下さる方々の声援とパワーで最高の時間と空間を頂き無事完走することができました🙏✨あっという間の10公演でしたがドームツアーという夢のステージで得た経験は未来に繋がるツアーになりました🔥🔥🔥お越しいただいた皆さまさまざまな形で応援してくださっていた方々本当にありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️そして明日は日本テレビ「ヒルナンデス」さんに生出演させて頂きます😆💡是非そちらもご覧いただけたら嬉しいです☀️#UNITEDJOURNEY #GENERATIONS #Tokyo #ヒルナンデス

RYOTA KATAYOSE 片寄涼太さん(@ryota_katayose__official)がシェアした投稿-

このご両親に愛されて育った片寄涼太さん。

ご自身も、過去のインタビューでは、実家をリフォームしたり親孝行をしていると語っていました。

片寄家の親子関係は非常に良好のようですね!

片寄涼太がご両親から受けた刺激、影響は大きかった・・・


幼い頃から、祖父・父の影響で音楽に触れる機会が多くまたピアノも幼少期に始めています。

自然と音楽に触れる環境にあったのは、彼が将来の道として『音楽』を選ぶことは不思議なことでもないように感じます。

そして音楽教師の父の影響もあり、クラシックを聴いて育ったこともあり作曲をすることもあるようです。

ちなみに、GENERATIONS from EXILE TRIBEの楽曲でも『STORY』『Pray』など曲の作詞した曲は見られますね。

また片寄さんは、英語がとても上手で発音も良いです。

これは、お母さんが英語教師という事で幼い頃から英語に触れる機会が多くありました。

GENERATIONSのメンバーはデビュー前に英語の勉強も行っていたようですが、特に海外留学の経験がない片寄さんの発音の良さは、お母さんを通して幼い頃から耳が英語に慣れていたことも影響していそうです。

2019年12月10日の「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」の授与式でもその腕前は披露されていますね!


なお、「少女時代」のユナさんや、「BNK48」のジェニスさん、ミュージックさんといった日本でも馴染みのある面々も同賞に選ばれていたそうです。

グループのファンが集まるコンサートではなく、このような国際色豊かな公の場で披露できる英語力は、彼の今後の活動の幅を広げるのではないでしょうか?

片寄涼太の好きな女性のタイプ!結婚観&恋愛観があざとい?

片寄涼太の性格は?かわいい素顔で人気&かっこいい名言も話題!

片寄涼太の中国人気は幼少期の子役?自宅公開&大阪出身で関西弁!病気のウワサとは

片寄涼太の英語は母のおかげ?中学・高校・大学は?学歴や偏差値まとめ!

片寄涼太が筋肉増強すごい腹筋へ!痩せてスタイル抜群に!脱毛やってる?

片寄涼太の私服ファッション・ブランドまとめ!愛用の時計はロレックス&アクセサリやメガネは?

片寄涼太の愛用香水は?2020年最新!プロデュース香水のおすすめは?

コメント

  1. こんばんは

  2. 私片寄涼太さんのことが好きです。