鷲尾いさ子は今、病気で闘病中?ALS(筋萎縮性側索硬化症)なの?ギランバレー症候群?

日本人離れしたスタイルとはっきりした顔立ちの鷲尾いさ子(わしお いさこ)さん。
モデルや女優として活躍する鷲尾いさ子さんは多くの女性の憧れでした。

鷲尾いさ子は今、病気で闘病中?

16歳だった1983年に雑誌「装苑」のモデルとしてデビューした鷲尾いさ子さん。
1983年1月号から連続24カ月に渡り「装苑」の表紙を務めたという最長記録を持っています。


1985年に全日空のキャンペーンガールに選ばれると翌年には映画「野ゆき山ゆき海べゆき」で初主演。
演技経験がなかった鷲尾いさ子さんですが同作でスポニチグランプリの新人賞を受賞。

1987年にはパリコレでモデルを務めるなどモデルとして着実に実績を積み重ねていた鷲尾いさ子さん。
1989年のサントリー「鉄骨飲料」のCMに出演し一躍ブレイク。

私生活では1995年9月に俳優の仲村トオルさんと結婚。
1999年に長女、2004年に次女を出産するなど公私ともに恵まれていました。

誰もが幸せに暮らしていると思った鷲尾いさ子さん。
ところが2013年に数年前から闘病中で一人では外出が困難になっていると報じられました。

鷲尾いさ子さんが闘病中の病気は原因不明の難病。
病状が進行すると歩くことや話すことも困難になるとも言われています。

当時、娘がまだ小さかったこともあり送り迎えや行事の参加、家事を仲村トオルさんが殆ど全て行っていたそうです。
かつてベストファーザー賞を取ったことがある仲村トオルさん。
俳優として働きながら家事もこれだけこなせるなんてまさにベストファーザーです。

鷲尾いさ子が闘病中なのはALS(筋萎縮性側索硬化症)?

闘病中と言われる鷲尾いさ子さんですが病状は公表されていません。
ですが報じらている症状からいくつかの病名が噂されています。

その一つがALS(筋萎縮性側索硬化症)。

ALSは筋肉に指令を出す神経が障害を受ける病。
脳からの指令が筋肉に伝わらなくなることで筋肉が痩せていき力が出なくなってしまうというもの。
進行が進むと歩行や会話、食事だけでなく呼吸も難しくなってしまうそうです。

その一方で筋肉が関係しない視力や聴力、内臓の機能には影響が及ばないことは殆どないようです。

報じられている症状からすると鷲尾いさ子さんが闘病中なのはALSの可能性はありそうです。
ただ、日本ではALSは50〜74歳に集中していると言われています。


1967年の鷲尾いさ子さんは2013年時点で46歳。
その数年前から闘病中と考えると40代前半で病にかかったと考えられます。

そう考えると鷲尾いさ子さんが闘病中なのは別の病気ではないかと思えてきます。

鷲尾いさ子の病気はギランバレー症候群?

ギランバレー症候群も鷲尾いさ子さんの病気と噂される病気です。

神経疾患の一つであり日本では指定難病となっているギランバレー症候群。
四肢に力が入らなくなったり痺れたりといった症状があり、病が進行すると呼吸機能にも影響が出ることもあるようです。

子供からお年寄りまで全員が罹りえる病気で日本の平均発症年齢は39歳だそうです。
症状と鷲尾いさ子さんが病気になったと思われる年齢を考えるとギランバレー症候群の可能性は高いのではないでしょうか。

ただ、鷲尾いさ子さんの病気が公表されていない以上、全て憶測の域を出ません。
いつか鷲尾いさ子さんが病を克服して病名を公表すれば同じ病気で苦しむ人達の希望となることでしょう。

一日も早くそのような日が来ることを願わずにはいられません。

鷲尾いさ子、2人の娘&旦那(仲村トオル)との関係は!結婚会見で流した涙の理由は?

鷲尾いさ子の実家&両親は!ハーフ?鷲尾真知子との関係&学歴は?鉄骨飲料でブレイク!

仲村トオルと結婚した妻(鷲尾いさ子)が難病!代わりに家事や育児を?現在まとめ!

仲村トオルは若い頃&演技の評判は?ビーバップで恐怖体験&あぶない刑事は故郷&バチスタの共演者の支え?

仲村トオルの娘はモデル?息子は?家族まとめ!自宅が豪邸で田園調布に!

仲村トオルがかっこいいと話題&若い頃からイケメン?筋肉が凄くて前より痩せた?

コメント