雛形あきこの家族!実家は足立区?学歴と気になるダイエット方法について!

90年代にグラビアで大活躍し、今やバラエティ番組にも引っ張りだこの雛形あきこ(ひながた あきこ)さん。

これまでの学歴や実家のある足立区&家族について紹介するとともに、いつまでも変わらぬ美貌の秘訣についても見ていきたいと思います!

雛形あきこの家族。実家は足立区?


雛形あきこさんは両親と2歳下の弟の4人家族でした。

実家は印刷会社を経営していたそうですが、雛形あきこさんが10歳のときに倒産。

その後まもなく父親が蒸発し、当時住んでいた江戸川区から足立区へ転居することになります。

それまではマンション暮らしで裕福な生活を送っていたそうですが、転居後の家は子供部屋もなく、これまでの生活とはガラリと変わってしまったそう。

雛形あきこさんは地元の足立区にまつわるエピソードについて、「10円ババア」と呼ばれる謎の人物についてバラエティ番組で語っていたことがあります。

そのおばあさんに遭遇すると「10円くれ」と言われるそうで、子供だけを狙って現れるのだとか。

さらに10円を持っていないと罵倒されるそうで、怖がった子供たちは大量の10円玉を持ち歩いていたそうですよ。

その後20歳になった雛形あきこさんがそのおばあさんに再会すると、なんと「100円ババア」に進化していたんだとか。

調べてみると、この10円ババアや100円ババアは金額を変えて全国各地に出没しているようです。

もちろん同一人物ではないと思いますが、世の中にはいろいろな人がいますね。

このおばさんの正体が気になります。

雛形あきこの学歴。中卒って本当?

足立区出身の雛形あきこさんは、地元の小学校に通っていました。

小学生時代はピアノやダンス、塾など多くの習い事をしていたそうですよ。

とてもおてんばな性格で、自転車で走り回ったり男の子とばかり遊んでいたとか。

中学校では演劇部に所属していましたが女優を目指して加入したわけではなく、週に一回の部活動以外は放課後に駄菓子屋へ寄って遊んでいたそうです。

中学2年生になると、友人に誘われ「劇団東俳」のオーディションに応募し見事合格した雛形あきこさん。

入団後すぐに昼ドラの出演が決定し、女優への道を歩み始めることになります。

中学生にして芸能界に身を置いた雛形あきこさんは、高校へ進学しましたが当時はグラビアの仕事があまりにも忙しく、事務所と撮影現場だけを往復する日々を送っていたそう。

自宅にもなかなか帰ることができず、もちろん学校にも通える状況ではなくなってしまったため、やむ終えず高校は中退してしまったそうです。

雛形あきこのダイエット方法!美ボディの秘訣とは

高校生の頃からグラビアで活躍していた雛形あきこさんは、41歳になった今も抜群のスタイルを維持しています。

20年以上も変わらぬスタイルをキープする秘訣とは一体なんなのでしょうか?

「砂肝やぼんじりにハマり、焼き鳥ばかり食べていたら勝手に痩せた」

と発言している雛形あきこさん。

食べたら必ず運動をすることも心がけているそうで、カーヴィーダンスで一躍有名になったボディメイクトレーナーの樫木裕美さんのスタジオに通ってトレーニングをしているそうですよ。

やはり努力なくして美を保つことはできませんよね。

日々の積み重ねと努力が何よりも大切と言えます。

朝食の定番はヨーグルトの中にふやかしたチアシードとジャムをいれたものを食べる


運動はもちろん、食べる物にも気を遣っている様子がうかがえる雛形あきこさん。

ダイエットを決意しても何かとサボりがちになってしまう女性も多いと思いますが、雛形あきこさんを見習って素敵に歳を重ねていきたいものですね!

雛形あきこ、元彼が大物芸人と告白。村上信五と似てる?加藤浩次&岡村隆史との関係とは

雛形あきこが再婚した夫、再婚相手の職業は?ステーキ愛がやばい!

雛形あきこの結婚歴!離婚した前夫はだれ?子供(長女)は現在どうなの?

雛形あきこの化粧品&メイク方法まとめ!驚きの美容アイテムとこだわりの美肌スキンケア&石鹸!

天野浩成は天然の伝説まとめ!嫁は雛形あきこ&子供が美人と話題?剣道愛が熱すぎ?

コメント