渡辺美奈代の実家、姉や父・母など家族について!旦那の実家はどこ?

渡辺美奈代の実家、姉や父・母など家族について!旦那の実家はどこ?

渡辺美奈代(わたなべ みなよ)さんは”おニャン子クラブ”の結成から解散まで間を通して活躍し、現在もタレントや歌手として活動を続けています。

今回は渡辺美奈代さんの実家や旦那の実家、家族(姉や父・母)についてリサーチして行こうと思います!

渡辺美奈代の実家や旦那の実家はどこにあるの?


渡辺美奈代さんのプロフィールによると、生まれたのは愛知県西春日井郡西春町 (現在の北名古屋市)でした。

実家は建設業 (渡辺組)を営んでいたのですが、一部の報道によると兄が引き継いだ後に数千万円の借金(負債)を背負って倒産したそうです。

代表であった兄は自己破産をしてしまったので、その後は渡辺美奈代さんが経済的な支援をしていると思われます。

また、渡辺美奈代さんは1996年に矢島昌樹さんと結婚しているので実家はもう一つあります。

矢島昌樹さんの実家は岐阜県瑞穂市にあり、家業として「矢島家具」を経営しているそうです。

広告に渡辺美奈代さんが掲載されていますし、店のホームページにも矢島昌樹さんの名前があるので間違いないでしょう!

この「矢島家具」は現在も経営を続けているそうですが、お互いの実家が隣の県同士で地理的にも近かったのは驚きました(笑)

旦那の矢島昌樹さんも渡辺美奈代さんが東京で立ち上げた輸入家具店「かぐや姫ミナヨ」の運営を任されていました。

自分の家族だけでなく、旦那とその家族にとっても渡辺美奈代さんの助けが大きかった事が何となく伝わってきますよね。

渡辺美奈代の姉や父・母など家族についての情報は?

渡辺美奈代さんには父親と母親、兄と姉と妹がひとりずついるので6人家族です。

父親は2014年頃から体調を崩しているらしく、父親の病名が「大腸ガン」と判明してからは両親共に東京へ引っ越したそうです。

東京に来てから入退院を繰り返したそうですが、渡辺美奈代さんのブログによると2017年頃に他界されたそうです。

母親の「きょうこ」さんも現在は夫に付き添って上京し、死別後の今も東京で生活をしているそうです。

View this post on Instagram

喜寿のお祝い!

渡辺美奈代さん(@watanabe_minayo)がシェアした投稿 –

渡辺美奈代さんはインスタグラムで去年”母の喜寿”のお祝いをしていたので、今年の3月28日で89歳になったと計算できますよね。


兄は父親から家業を引き継いだものの事業に失敗して自己破産をしており、現在も実家がある愛知県で生活しているそうです。

4歳年上の姉は渡辺美奈代さんの良き理解者であり、東京で芸能活動をする渡辺美奈代さんのために一緒に上京してくれたそうです!

姉はその後に東京で結婚したらしく、結婚相手の男性は9歳年上で子供もいらっしゃるそうです。

また、2013年7月に姉の血圧が190くらいまで急上昇して救急車で病院に運ばれて入院したのですが、その際には姉妹の心温まるエピソードも。

(引用)お家のことやお仕事に対して頑張りすぎる姉なので。しばらく何も考えず体を休めてもらうためにも我が家で静養してもらうことにしました。(引用)

大人になってお互いが結婚した後でも仲の良さは変わっていない様子が伺えました!


妹もすでに結婚して家族が居るそうですが、姉や兄と違ってブログにもほとんど登場していませんでした。

ただ、母親や兄弟とは結構な頻度で食事をしたり家族ぐるみの付き合いをする良好な関係を維持していました!

渡辺美奈代の旦那(矢島昌樹)の職業は?実家は岐阜県で家具屋&病気で手術していた?

渡辺美奈代の息子は芸能人!長男&次男はイケメン?通っている学校はどこ?

渡辺美奈代の自宅がすごい!家の掃除なぜ好き?現在の年収はどうなの?

渡辺美奈代がいたい?可愛い?ママスタでアンチが炎上の理由&性格を分析

生稲晃子が経営の鉄板焼きはどこ?兄や母は何してる?学歴は大学卒業!