渡辺美奈代の自宅豪邸、部屋の間取りとインテリア。玄関で炎上?掃除好きの理由&現在の年収は?

80年代、一世を風靡したおニャン子クラブ。

今回取り上げるのは、そのトップアイドルの一人だった渡辺美奈代(わたなべ みなよ)さんです。

現在の豪奢な自宅や掃除好きな一面、さらには年収についてまとめました。

渡辺美奈代のプロフィール

本名:矢島美奈代(旧姓 渡辺)

生年月日:1969年9月28日

身長:157cm

出身地:愛知県西春日井郡西春町(現・北名古屋市)

最終学歴:堀越高等学校

所属事務所:エヴァーグリーン・エンタテイメント

渡辺美奈代の自宅が豪華すぎる!

テレビ番組で自宅を大々的に公開してから、そのセレブ感あふれる住まいが広く知られることになった渡辺美奈代さん。

まるでお姫様の豪邸のような空間はインスタグラムでも垣間見ることができます。


かなりの広さや間取りがあるように見えますが、戸建てではなくマンションなのだそう。

住所は港区の一等地、間取りは4SLDK。

4LDKに加えて広めの納戸があるようです。

シャネル好きな渡辺美奈代さんのこと、衣装や私服などを収納する広いスペースが必要だったのでしょう。

とれわけ目を引くのがリビングルームのイタリア製高級家具。

渡辺美奈代さんお気に入りの家具メーカー、サルタレッリ・モビリのジュリエッタシリーズです。

価格を例に引くと、ダイニングテーブルが約25万円とのこと。

家具やインテリアは白を基調としており、上品なヨーロッパ調の雰囲気が漂っています。

インテリア好きが高じて、自ら家具のプロデュースを行い、輸入家具ショップ「Kaguya-Hime374(かぐや姫374)」を立ち上げた渡辺美奈代さん。

取り扱う商品の価格はお高めですが、気品のある上質なものが多いことから人気も上々のようです。

サルタレッリ・モビリ社の家具ももちろん購入可能です。

渡辺美奈代は掃除好き

1日に4回掃除機をかけるほど掃除好きな渡辺美奈代さん。

自身のブログでも掃除の話題がたびたび登場します。

「掃除道具! 

Seriaのマイクロファイバーふきん、minayo selectionのアルコール除菌スプレー、クイックルワイパーのブラック&ピンク 大掃除をちょっとずつねぇ」

掃除に几帳面になったのは家族のためなのだそう。

子どもが誕生し、ハイハイをするようになってから掃除を徹底するようになったといいます。

また、掃除をすることがエクササイズ代わりにもなっているのだとか。

掃除は幸運を呼び込むともいいますから、一石三鳥ですね。

急な引っ越しの理由とは

渡辺美奈代さんといえば引っ越しが多いことでも知られています。

時期は2010年3月、2012年10月頃、2016年1月、2017年8月。

しかも渡辺美奈代さんは急な引っ越しが多いようです。

ブログでは、「急な引っ越しでここ何日かバタバタしている」と言った内容がつづられ、引っ越しの理由が語られないだけに憶測を呼ぶこともありました。

急な引っ越しと聞くとあまりよろしくない事が原因と思う人が多いようです。


たしかに、そこをすぐに離れなければならないような何かトラブルがあったのではと想像してしまいます。

子どもの学費や通学の利便性を考慮しての引っ越しや、家賃契約の更新に合わせてということもあるでしょうが、それなら前もってわかることですよね。

また、旦那さんの転勤で急な引っ越しになることはよくあることですが、渡辺美奈代さんの夫は、輸入家具会社「Kaguya-Hime374」の社長ですので、転勤の可能性も低そうです。

ではなぜ、渡辺美奈代さんは急に引っ越しをするのでしょうか。

特に近隣とのトラブルや夫婦不仲説などの報道もないため、考えられるのは、気分転換や、引越しが趣味といった可能性です。

だとすると、引っ越したいと思ったら居ても立っても居られない性質なのかもしれません。

また、話題作りといった可能性もありますが、引っ越しとなるとそれなりにストレスもかかり、費用も馬鹿にならないためリスクが高すぎるような気もします。

理由については公表されていないため定かではありませんが、渡辺美奈代さんは引っ越しをすることで気分転換しているのかもしれません。

渡辺美奈代の自宅どこ?玄関のDIYで批判殺到

渡辺美奈代さんは引っ越しのたびに、モデルルームのような部屋を公開しているため、自宅が何処なのか気になっている人が多いようです。

引っ越しの回数が多いため特定されていないのですが、港区の一等地であると言われています。

ここ数年は引っ越しの情報がないため落ち着いてきたのか、もしかしたらそろそろ動きがある可能性もありますね。

2020年6月19日には自身のインスタグラムで自宅のキッチンを披露しています。

真っ白なエプロンを身に付け現実離れしたキッチンに立つ渡辺美奈代さんに対し、「お姫様みたい」「10代にしか見えない」と話題になりました。

その翌月には、玄関をDIYしたことをSNSで公開するも、評価は今ひとつ。

玄関の壁紙を自分で貼り替えたという内容で、少し失敗してしまったことに焦点を当てていたのですが、そこに写っていたのは、壁紙のすぐそばに置かれたインテリア。

プラダやエルメス、ディオール、シャネルといったハイブランドの文字がずらり並んでいたのです。

これにはネットユーザーから、


「壁紙じゃなくてブランドを見せたいんでしょ」

「ブランドを持つことがセレブだと勘違いしている」

など、厳しい声が上がってしまいました。

無関係な内容でわざとブランドものを見せびらかすというSNS独特の見せ方に批判が殺到してしまったようですね。

もともとブランドものが大好きな渡辺美奈代さんは購入するたびにSNSに公開しています。

ですので、あまり意識していなかったのかもしれませんが、真相は本人にしかわかりません。

渡辺美奈代の現在、年収は?

二男の母親である渡辺美奈代さん。

3月16日には次男でタレントの矢島名月(なづき)さんの中学校の卒業式がありました。

現在、渡辺美奈代さんは妻、母親、タレントであると同時に事業家やプロデューサーとしての顔も持っています。

手がけている事業は二つ。

まずは先ほど紹介した輸入家具ショップ「Kaguya-Hime374」。

前述の通り、このショップを運営する会社の社長が夫・矢島昌樹さんです。

昌樹さんの実家は家具とインテリアの商社ですから、家具販売のノウハウを持っているのですね。

もうひとつの事業は、芸能事務所「株式会社MINAYO」。

渡辺美奈代さん、愛弥(まなや)さん、名月さんを中心に数名のタレントが所属しています。

さて、気になる事業収入なのですが、残念ながら情報は一切得られませんでした。

渡辺美奈代さんといえばブログ収入もありますね。

アメブロ(アメーバブログ)の芸能人ブログはPV数によって報酬が支払われるシステムです。

具体的には1000PVあたり30円の報酬が発生するそうです。

一時期、渡辺美奈代さんの推定ブログ収入は月63万円でした。

報酬額が変動する可能性はあるものの、このときの推定月収をもとに計算すると、ブログ収入だけで年収756万円になりますね。


ブログを継続するコツは、常にアンテナを張り、億劫がらずに行動することと言う渡辺美奈代さん。

あらゆるものを面白がるスタンスも、アイドル時代の若々しい雰囲気を保つ秘訣なのかもしれません。

渡辺美奈代の旦那(矢島昌樹)の職業は?実家は岐阜県で家具屋&病気で手術していた?

渡辺美奈代の実家、姉や父・母など家族について!旦那の実家はどこ?

渡辺美奈代の息子は芸能人!長男&次男はイケメン?通っている学校はどこ?

渡辺美奈代がイタい?可愛い?ママスタでアンチが炎上の理由&性格を分析

渡辺美奈代の愛用化粧品・クレンジング・洗顔まとめ!すっぴんが綺麗すぎる!

おニャン子クラブ、メンバーの現在まとめ
おニャン子クラブメンバーの現在。その後と結婚。2020年最新&会員番号順まとめ

コメント