松尾スズキが再婚した妻&離婚した元妻とは!本谷有希子との関係、子供はいる?

松尾スズキ(まつおすずき)さんは、宮藤官九郎さん・阿部サダヲさん・星野源さんなどが所属する「大人計画」を主宰し、脚本家、演出家、映画監督、俳優などさまざまな顔を持っています。

小説やコラムの著書も多く、幅広いフィールドで活躍中です。

宮藤官九郎さんが脚本を手がけ、松尾スズキさん、阿部サダヲさん、星野源さんが出演するNHK大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』も現在放送中。

そんな松尾スズキさんの私生活に注目してみました。

再婚した妻との結婚生活や離婚した元妻のこと、子どものこと、本谷有希子さんとの関係についてお届けします。

松尾スズキは再婚していた! 現在の妻は?

1962年、福岡県北九州市に生まれた松尾スズキさん。

九州産業大学卒業後は印刷会社に就職したものの、仕事や人間関係が上手くいかず1年で退職。

イラストレーターとして生計を立てながら雑誌で団員を募集し、1988年に「大人計画」を旗揚げします。

『ファンキー!~宇宙は見える所までしかない~』で、演劇界の芥川賞といわれる第41回岸田國士(きしだくにお)戯曲賞を受賞すると、
俳優としてテレビや映画の出演が増えていきます。

「大人計画」は中小規模の劇団にしてはめずらしく、マネジメント業務を行う芸能プロダクションも兼ねているため、同劇団員ではない
俳優も所属しています。

主宰者の松尾スズキさんは、2014年に20歳年下の一般女性と再婚したことをツイッターで報告。

「今日午後12時すぎ、普通自動車免許を持った一般の女性と入籍しました。

そこそこと歳が離れているので、生命保険を組み立て直すところから始めていこうと思っています。

よろしくお願いします」

引用元:


松尾さんによると、妻は元々ファンの一人であり、会う回数を重ねるうちに「気が利く人だなぁ」と思うようになったのだとか。

交際からおよそ1年半で結婚に至ったそうです。

一緒にいて安堵感があるとも語っており、妻には「愛している」や「好き」をマメに伝えているとのこと。

一度目の結婚生活ではしなかった、記念日を祝うことも実行。

著書の中で、会社を辞めて演劇の道で生きることを決めたときに運転免許証を川に捨てたと書いていた松尾スズキさん。

劇団員を含め、ひと癖も二癖もある個性派ぞろいに囲まれた松尾さんのもとに、普通運転免許を持ち、福祉の大学で介護の実習経験を積み、過去に銀行員だった女性が現れたのですね。

「夫婦になって生きやすくなりました。

ないものを補い合うのが結婚というシステム。

何で結婚するか? という考えが、昔は欠落していました。

好きであれば何でもいいじゃないかと。

今は、ないものを求めてくれるほうが、愛より安心できます」

引用元:

松尾スズキが離婚した元妻

2007年、松尾スズキさんは10年連れ添った妻と離婚。

「(離婚)届を出して家に帰って鏡を見たら、ずいぶん老け込んでいたような気がしたので、心で“お疲れ”とつぶやいた」

引用元:

離婚後、松尾スズキさんが『笑っていいとも』のテレホンショッキングに出演した際には、元妻から「おもしろいことを喋ってください」というメッセージが寄せられました。

離婚後も関係は良好とのことですが、一部では、離婚理由は松尾さんと酒井若菜さんの不倫ともいわれています。

二人は2004年の松尾さんの初監督映画『恋の門』で出会い、翌年、酒井若菜さんはゴールデンタイムの連続ドラマ初主演を蹴って「大人計画」の舞台を選択。

ここで不倫疑惑が生まれたようです。

けれども酒井さんは体調不良を理由に急遽降板。

真の降板理由は松尾さんとの破局とみる向きもありました。

酒井若菜さんはその後、闘病のためとしてしばらく芸能活動を休止していました。

松尾スズキと本谷有希子の関係は?


2016年、『異類婚姻譚』で第154回芥川賞を受賞した本谷有希子(もとやゆきこ)さん。

「劇団、本谷有希子」を主宰し、劇作家、演出家としても活動していますが、元々は松尾スズキさんの弟子ともいえる関係でした。

本谷有希子さんはENBUゼミナール演劇科時代、松尾さんのクラスの生徒でした。

台本を書くことを松尾さんに勧められて執筆活動をはじめたそうです。

この二人にも交際の噂がありました。

「離婚後には本谷さんと同棲していたという話もあり、2011年ごろには結婚も近いと噂されていました。

そんな二人の出会いは、松尾さんが講師を務めていた演劇系の専門学校に本谷さんが進学したこと。

卒業公演に際して『台本を書いたほうがいい』とアドバイスしたことが、彼女が“松尾チルドレン”になったキッカケです。

当時はまだ松尾さんが酒井さんと知り合う前ですから、前妻との離婚も本当は酒井さんではなく本谷さんが原因だという人もいるくらいですね」

引用元:

二人の交際は演劇ファンの間では常識だったそうですが、本谷有希子さんは2013年に詩人で作詞家の御徒町凧(おかちまちかいと)さんと入籍。

2015年10月には第一子となる女児を出産しました。

松尾スズキの子どもを持たない選択

インタビューやエッセイなどで公表している通り、松尾スズキさんは子どもを持つことに抵抗があるようです。

そうした自分の意思を現在の妻が尊重してくれたことが、二度目の結婚の背を押してくれたと語っています。

「無宗教で、子供を持たないことを選択し、ただひっそりと死んでいこうと決めた」

引用元:

とはいえ、高齢社会の日本で子どもを持たない選択が直面する現実への切実な思いはないのでしょうか。

「忸怩たる思いはありますよ。

動物の本能として欠落した部分を自分に感じるし、妻の前に付き合っていた人とはそれで揉めて別れることになって、俺はダメな人間だってすごく落ち込んで。

克服しようと頑張ったこともあるけど、結局は吹っ切れずに悩み続けることを選んだ。

つがいになりながら子を作らないっていう選択は、全然動物的じゃなくて、ある意味すごく人間だなぁとも思いますね」

引用元:

松尾スズキさんの私小説ともいえる著書『東京の夫婦』には、そんな夫妻の生活がつづられています。


夫婦の形は夫婦の数だけあることに改めて気づかせてくれる作品です。

多彩な才能を持ち、個性のある独特のキャラクターが印象的な松尾スズキさん。

これからも多くのすばらしい作品を世に残していってほしいですね。

松尾スズキの小説は芥川賞候補の常連?舞台、映画での活動まとめ!星野源も憧れていた?

宮藤官九郎の妻はアーティスト&結婚なれそめは?自宅は吉祥寺!

宮藤官九郎の姉と父&実家は文具店?出身高校・大学など学歴まとめ

平岩紙は結婚してる?旦那はだれ?元彼は荒川良々&星野源との関係は? 

荒川良々の現在の彼女&結婚は!妻は平岩紙の噂?実家が呉服屋?

阿部サダヲが結婚した嫁は元ファン?娘がいる?子供は何人&家族構成まとめ

阿部サダヲの芸名の由来は?性格も面白い&宮藤官九郎との関係、ショックだった事とは!

阿部サダヲの高校・大学は?学歴まとめ!出身地は松戸!

俳優
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント