井森美幸は美人&きれいすぎるアラフィフ!若い頃よりかわいい?整形疑惑とは!

井森美幸は美人&きれいすぎるアラフィフ!若い頃よりかわいい?整形疑惑とは!

デビュー以来、番組ジャンルや放送時間帯を問わず活躍している井森美幸(いもり みゆき)さん。

まさに「バラエティ界のモンスター」ですね。

そんな井森美幸さんの衰え知らずの若さや美貌に迫ります。

昔より今のほうがかわいいという声が多い中、整形疑惑もささやかれているようです。

井森美幸は美人!若い頃よりかわいい?

元祖バラドルの井森美幸さんは、1984年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界デビュー。

オーディションで披露したレオタード姿のダンスは、その奇妙な動きとインパクトから面白映像として有名なネタになりました。

井森美幸さんはデビュー以来メディア露出が途切れることのないベテランバラドル。

『月曜から夜更かし』では、今の芸能界は井森美幸さんと島崎和歌子さんに頼りすぎていると紹介されたほか、マツコ・デラックスさんに至っては、

(引用)「最近のテレビみててさ、気づくことない?

姉さん(井森美幸)と島崎和歌子を、みんな便利づかいしすぎ」(引用)

と、バラエティ界に警鐘を鳴らすほど。

とても50歳とは思えないその美貌についても、アイドル時代と変わらないどころか、若い頃よりきれいと評判です。

井森美幸さんは元々はホリプロスカウトキャラバンで12万人の中から選ばれた美少女。

余談ですが、この時の準グランプリが鈴木保奈美さんでした。

美しさを保ち続けていることは、井森美幸さんの強みのひとつでもあるのでしょう。

タレントの土田晃之さんは井森さんについてこう語っています。

(引用)「実物は美人だからいじれる。

小汚かったりしたら、『うるせぇ、ババア』とか言えない」(引用)

共演者にとってはいじりやすく、ありがたい存在といえそうです。

井森美幸と島崎和歌子、きれいすぎるアラフィフ同士の対決!

井森美幸さんや森口博子さんなど、年齢を重ねても美しさをそこなわず活躍し続けるベテランバラドルたちに、ネット上では称賛の声が寄せられています。

(引用)「20年来のファンだけど変わってない、井森美幸さん」

「井森さん可愛すぎるんで嫁にください」(引用)

そうした中、井森美幸さんと島崎和歌子さんの二人について、「結婚するならどっちがいい?」という議論が盛り上がりを見せたようです。

二人を「バラドル界のレジェンド」と呼ぶ土田晃之さんは、彼女たちの共通点を二つ挙げました。

(引用)「いつまでも綺麗なこと」

「愛される人間力」(引用)

芸人に負けないトークスキルだけでなく、くだけたキャラでありながら美人であり、人間力もある井森美幸さん。


共演者としては仕事がしやすく、制作スタッフにとっては番組を作りやすく、視聴者は笑いをもらえるという、みんながハッピーになれるマジックを持っているのだそうです。

こういうところも各方面から重宝される理由なのでしょう。

井森美幸の整形疑惑に迫る!

一方では、井森美幸さんが鼻にプロテーゼを入れているという噂も浮上。

プロテーゼ手術は鼻を高くシャープにみせる隆鼻術で、芸能界では、鼻筋が通っている芸能人は疑われることが多いようです。

デビュー時の写真と現在の写真を比較してみましたが、特に変化は感じませんでした。

井森美幸さんは高すぎず低すぎず、日本人らしい鼻筋をしており、現在も特に高い鼻筋ではありません。

ただ、若い頃は今よりもふくよかで、顔の輪郭もふっくらとしており、現在の顔だちはシャープ。

見る角度などによっては鼻筋が高くなった印象を受けるかもしれませんね。

筆者が画像から判断した限りでは隆鼻術は受けていないと思われますが、真相はどうでしょうか。


デビューして35年。

変わらない魅力でバラエティを盛り上げ続ける井森美幸さん。

共演者や制作スタッフ、視聴者に至るまで、誰からも愛される井森美幸さんは日本芸能界の宝といえるのかもしれませんね。

井森美幸の結婚せず現在も独身なぜ!過去の熱愛&年収を調査!

森口博子はなぜ結婚できない?独身の理由は!50代でもかわいい!過去に吉井和哉と熱愛?

西田ひかるの現在は活動休止?結婚した夫は社長?子供が通う学校が話題!

西田ひかるの父の職業は?家が豪邸?石田ひかり(姉)との関係&英語が上手い理由は?

森尾由美の娘は女子アナ?離婚の噂はなぜ?五つ子の昼ドラ&若い頃からかわいい!

榊原郁恵の旦那・渡辺徹との結婚生活、現在は?離婚の噂や性格まとめ

榊原郁恵の子供は息子!長男・渡辺裕太と次男は芸能人?学歴&経歴まとめ!