宮澤佐江の現在まとめ!芸能活動休止して引退?卒業理由は?今の事務所はどこ?

宮澤佐江の現在まとめ!芸能活動休止して引退?卒業理由は?今の事務所はどこ?

秋葉原、栄、上海と国境を越えて48グループを盛り上げてきた『ゲンキング』こと宮澤佐江(みやざわ さえ)さん。

そんな彼女は現在、芸能活動を休止されています。

このまま引退なんてこともあり得るのでしょうか?

所属事務所や卒業理由と合わせて調べてみました!

宮澤佐江の卒業理由は?西川貴教もショック…!?


宮澤佐江さんが卒業を発表されたのは、2015年12月16日放送のフジテレビ系『FNS歌謡祭』でした。

司会の渡部建さんから理由を問われた宮澤佐江さんは以下のように答えています。

(引用)今はSKEと海外の上海のSNHでずっと活動してきました。AKB48では、2期生として10年。48グループで色んな経験をさせていただいたんですけど、最近、グループから一歩外に出たときのことを考えると、楽しくなってきてワクワクしてきたなと自分の中で思ったので、そろそろ自分で足を踏み出すときが来たのかと思いました(引用)

総選挙でも最高ランク8位、48グループの元気印として不動の地位を築き上げた宮澤佐江さんだけに満を持しての卒業ということでしょう。

しかし、この状況に最もてんやわんやしたのは高橋みなみさんでした。

実は、SKE48の一員として宮澤佐江さんがパフォーマンスをし、卒業発表、その直後に披露されたのがを西川貴教さんと高橋みなみさんT.M.Revolution『HOT LIMIT』でした。

しかも、MVと同じ黒いテープ状のものを、巻きつけたような衣装を着用してという手の混みようでした…。

卒業発表のサプライズやしんみり感のなかでの『HOT LIMIT』となってしまい、高橋みなみさんは宮澤佐江さんからそれを聞いた際、西川貴教さんに謝罪されたそうです。

結果的には、西川貴教さんとともに、高橋みなみさんは強風でカツラを飛ばしながら歌いきり、会場は盛り上がったそうですね!

その後、息を切らしながら宮澤佐江さんと渡部建さんの元へとやってきたお二人、ある意味、一番の被害者である西川貴教さんの一言が会場がどっと沸きました。

(引用)僕もできれば、このかっこうで会いたくなかった(引用)

宮澤佐江、芸能活動休止…理由は疲労と金銭?

48グループ卒業後も梅田彩佳さんや増田有華さんらと同じく、フレイヴエンターテインメントに所属しながらソロ活動を続けていた宮澤佐江さん。

しかし、2018年7月末をもってその事務所との契約を打ち切り、芸能活動を休止すると発表しました。

その理由としては、充電のようです。

(引用)約12年間走り続けて参りましたが、一度足を止めて自分自身を見つめ直したい(引用)

確かに、48グループ卒業後、2017年9月9日放送のテレビ東京系『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』に出演された際には、アイドルはもうお腹いっぱいと思わせる発言をされていました。

当時、NMB48の須藤凜々花さんの結婚表明を受けてコメントを求められた彼女から発言こんな本音を漏らしています。

(引用)本当に興味なくて(引用)

松岡昌宏さんから、今のは違うぞ、と窘められつつも、やはり卒業後は48グループ自体に興味を失い、結婚表明についても”へぇ〜”というレベルだったそうです。

ボーイッシュなルックスとともに、大島優子さんなどあらゆるメンバーから親しまれ、甘えられていた宮澤佐江さんだけにこの発言にはショックだったファンも多いようですね。

一方で、ご自身の芸能活動については、こちらもバラエティに似合わぬ回答が返ってきました。

(引用)一歩外に出ると、知らないことばっかり。経験したこと、何がプラスになっていたのかとよく考えますね(引用)

極端に言えばAKB48などでの活動が無駄だったかのようにも取れる内容ですね。


華丸大吉さんからは、「本来なら『徹子の部屋』とかにしゃべることですよ」とツッコミを入れられていました。

彼女が活動休止を発表するのはそれから約1年後ですが、やはり芸能活動に対する疲労はこの時すでに見えていたようですね。

しかし、どうやら活動休止理由はまだあるようです。

2018年6月1日のアサ芸プラスの記事では、彼女の過去の発言を踏まえて金銭面の不安もその1つではないかと唱えられています。

(引用)アイドル卒業後の給料事情について『過去最大に少なかった時(月)もありました』と話していました。やはり舞台メインで活動していると仕事量にバラつきもでるでしょう(引用)

また、元乃木坂46の橋本奈々未さんが卒業さらに芸能界引退までされたことに対しても、羨ましがる発言が見られたようです。

(引用)橋本の芸能界引退についても『カッコいいし、潔い』『ちょっとうらやましいと思いました。私10年もやっちゃったから…』と吐露していたのも気になるところ。(引用)

彼女の発言を総合すると、アイドル活動が思いのほか女優業に役立っていないことが誤算だということは明白なようです。

あるいは、アイドルを経由せず、最初から劇団などに所属し、コツコツ修行していたら…という思いもこの背景にはあるかもしれませんね。

宮澤佐江、引退説払拭し、舞台復帰へ!

活動休止から芸能界引退も囁かれた宮澤佐江さんですが、2019年3月7日のインスタグラムで約1年ぶりとなる復活を宣言されます。

その舞台は、同年7月のミュージカル『ピーターパン』でした!

View this post on Instagram

☺︎お知らせ☺︎ . この夏、ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』にタイガーリリー役として出演する事が決定致しました。 復帰を心待ちにして下さっていた皆様にやっとご報告することが出来て嬉しいです。 演出は2年前同様、藤田俊太郎さん。 そしてなんと今年は、AKB同期の河西智美ウェンディと夢の共演です。 わたし自身、初心に戻り、またこうして活動を再開できることの喜びや支えて下さっている方々への感謝の気持ちを思い切り出し切りたいと思います。 2019年、夏。 夢と希望に満ち溢れたファンタジーミュージカルを沢山の方に届けられるよう頑張りますので、是非皆様会いに来て下さい! ネバーランドで、待っています☺︎♪ . #ピーターパン2019 #タイガーリリー #comeback #宮澤佐江 #さえとも . ※宮澤佐江先行特典チケットのURLが下に載っているので是非!! . ———————————————- 【公演情報】 ♦ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』 <埼玉公演> 期間:2019年7月21日(日)~28日(日) 会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール <神奈川公演> 期間:2019年8月2日(金)~5日(月) 会場:カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)ホール . 《地方公演》 名古屋@御園座 大阪@梅田芸術劇場メインホール 富山@オーバードホール . 【出演】 吉柳咲良 河西智美 宮澤佐江 入絵加奈子 久保田磨希 他 ※フック船長、近日中に発表!乞うご期待! . . 【宮澤佐江 先行特典チケットはこちら⬇︎】 http://ggot.jp/hpot/peter_sae.php . 【ピーターパン2019公式ホームページ⬇︎】 http://hpot.jp/stage/peterpan

宮澤佐江 Sae Miyazawaさん(@sae_3830)がシェアした投稿 –

(引用)わたし自身、初心に戻り、またこうして活動を再開できることの喜びや支えて下さっている方々への感謝の気持ちを思い切り出し切りたいと思います(引用)


役柄は、ネバーランドに住む誇り高いプリンセス、タイガーリリーのようです!

フレイヴエンターテインメントの公式サイトにはまだ名前はありませんが、ピーターパン自体は活動休止前も宮澤佐江さんが携わっていた舞台でした。

View this post on Instagram

かおたんの卒コン🌸 . わざわざ本人から連絡もらって、 2月5日空いてたら卒コン観に来て欲しいと。 もちろん行きますと返信して行って参りました。✨ のっけから楽しく、そしてかおたんのメンバー愛・ファンの方への愛が詰まりまくってるセットリストでした。やりたいこと詰めすぎて、くたびれてるかおたんすら愛おしかったよ😂 . たしかに異端児だったのかもしれないけど、すごく真面目で熱くて優しくて愛がある人だから、こうやって沢山のファンの方に応援してもらえて最後まで沢山のメンバーからも慕われる存在であり続けたのだと思います。 私もかおたんに助けられたメンバーの1人だよ♡ 卒業後も雑草精神で活躍してね🔥私は心からおもしろいと思うよ、松村香織のこと!🤣🤣 笑い8:感動2のステキなステキな卒業コンサートでした。最後まで落とし穴ハマって粉まみれになるとは。あなたしか出来ませんよ本当に。拍手👏👏👏 今日は呼んでくれて本当に ありがとうね😊。 そして、、、 卒業おめでとう💐。 . . #SKE48 #松村香織 #卒コン #粉

宮澤佐江 Sae Miyazawaさん(@sae_3830)がシェアした投稿 –

そのため、少なくとも事務所とは喧嘩別れなどはされていない模様ですね。

また最近は、AKB48のメンバーとのツーショットなども公開されていますので、一時期のお腹いっぱいという状態からも回復しつつあるようです!

宮澤佐江が結婚&妊娠の真相は!?兄は結婚し子供も誕生!

平方元基の大学と結婚&彼女を調査!宮澤佐江と噂はなぜ?急病で今は?歌唱力がミュージカルですごい!

深澤辰哉の彼女は宮澤佐江?大学はどこ&身長は?母と仲良し!