梅田彩佳の現在。卒業後は舞台やダンスで活躍!事務所はどこ?

AKB48からNMB48へ移籍し、アイドルとして東西を駆け抜けた梅田彩佳(うめだ あやか)さん。

2016年4月1日をもってグループを卒業後、現在は、舞台、ダンス、アニメ声優などマルチに活躍されています。

そんな彼女の活躍を支える事務所についても調べました!

梅田彩佳、卒業後の事務所はどこ!?


梅田彩佳さんは現在、フレイヴエンターテインメントに所属されています。

とは言ってもあまり聞きなれない事務所名かもしれませんね。

実は、AKB48グループのマネジメント事業を行なっていたオフィスフォーティエイトからAKSとともにその業務を引き継いだ会社なのです。

そのため、事務所所属タレントもAKB48出身者が多く、梅田彩佳さんのほかに秋元才加さん、増田有華さん、奥真奈美さん、光宗薫さんなどがいらっしゃいます。

あるいは、AKB48系以外で言うと、元女子バレーボール日本代表の高橋みゆきさん、大阪市議会議員としても活躍された元モデルの伊藤良夏さんがいらっしゃいます。

ちなみに、AKB48卒業後、同事務所からフリーを経てブロマージュに移籍した小林香菜さんのように移籍したメンバーもいますが、梅田彩佳さんはそのまま残留しているようですね!

梅田彩佳、舞台で活躍!SHOCKにも出演!

AKB48時代からミュージカルで活躍をしていた梅田彩佳さん。

2014年のブロードウェイミュージカル『IN THE HEIGHTS』にて、初出演を果たすと、翌年には宮本亜門さん演出のスーパー・ソウルフル・ミュージカル『ウィズ〜オズの魔法使い〜』では、田野優花さんとダブルキャストで主演ドロシーに抜擢されます。

その稽古の様子や意気込みについて梅田彩佳さんが語っています。

亜門さんは一緒の目線で全部やってくれるので、演出が分かりやすいです。例えば、亜門さんが思っているのと違う演技をしたら、一緒に動きながら、身振り手振りでやってくださる。一緒に走ったり、踊ったり。だからすごく分かりやすいんですけど、それだけに、できない自分がすごく悔しかったりもします。

言わずもがな、宮本亜門さんといえば2005年に『太平洋序曲』で演劇界最高の栄誉トニー賞に4部門ノミネートされるという東洋人初の快挙を成し遂げた天才演出家です。

そんな日本の歴史に残るであろう偉人に二人三脚でみっちり指導されるなんて素晴らしい経験ですね!

そうした経験を糧に、梅田彩佳さんは卒業後も演技に打ち込み、2019年2月4日からはKinKi Kids堂本光一さんのライフワークともいえるミュージカル『Endless SHOCK 2019』に出演されました。

しかも、ヒロイン役とのことで着実にアイドルから役者としての道を歩み、その実力を周囲も認めてきているようですね!

制作発表会見の記事によれば、梅田彩佳さんは堂本光一さんの顔の小ささに驚いたそうです。

梅田が初対面の時の光一の印象を「『ほんとに顔ちっちゃい!』って思いました」と言うと、「あの、全体的にちっちゃいんで」と自虐ネタでなごませる光一。さらに「なんかすいません!」と慌てて話を終わらせようとした梅田に光一は「(印象は)顔がちっちゃいだけかよ!」とツッコみ、大いに盛り上げた。

かなり緊張されているようですが、堂本光一さんが優しく、かつ、お茶目にフォローされていますね!

梅田彩佳のダンスもすごい!講師に就任!?


AKB48・NMB48時代からダンスを得意としていた梅田彩佳さん。

支配人だった戸賀崎智信さんも彼女のダンスに対して、「ダンスのパワーは衰え知らず」とコメントしています。

しかし、実は彼女がダンスを習い始めたのは14歳と比較的遅いイメージですね。

しかも、スクールのレッスンに毎週通えたのは実質2年のみで、高校ではダンス部に所属し、その後は独学でそのスキルを磨いてきたとのことです。

始めたきっかけはDA PUMPに憧れたからとのことですが、もちろん当時はまだ『U.S.A』のブームではありません。

1989年1月3日生まれの梅田彩佳さんが中学校2年の頃ですから、ちょうど『RAIN OF PAIN』などを聴いていたかもしれませんね。

そして、学校生活のなかで友人関係に悩み、ご自身の居場所としてダンススクールがあったようです。

そうした背景もあってか、AKB48在籍時は、常にアメーバブログのタイトルも『ダンススタジオ梅田』で統一しており、ご自身の売りにしていることがうかがえますね。

NMB48に移籍すると、『付いてこれないものは置いていく』と宣告されるほどダンスの難易度が過去最高の楽曲、13thシングル『Must be now』でもたった9人の選抜メンバーに抜擢されています。

卒業後もそのスキルを買われ、2018年5月より北海道芸術高等学校 横浜サテライトキャンパスのダンス&ボーカルコース パフォーマンス演習担当講師に就任されています。

実は、2017年にはNGT48のユニット曲『ラスベガスで結婚しよう』の振り付けを担当するなどすでにその指導スキルも認められていたようですね。


さらには、ダンスのわーぅショップも開催されるなど、その実績もますます輝かしいものになって来ています。

梅田彩佳の結婚は?熱愛の彼氏とは。元彼は堂本剛?結婚観を明かす

コメント