ヒロド歩美、退社でフリーの噂。経歴と学歴まとめ

準キー局のアナウンサーながら全国的な知名度を誇るヒロド歩美(ひろど あゆみ)さん。

「日本一有名な地方局アナ」として評判です。

2022年現在は朝日放送のアナウンサーとして活躍中の彼女ですが、そんなヒロド歩美さんに「退社」の噂が浮上しているのだそう。

すでに芸能事務所による争奪戦が始まっているという噂もあるようです。


彼女は本当に朝日放送を退社し、フリーアナウンサーに転向するのでしょうか。

あわせて、ヒロドさんのこれまでの経歴についてもまとめましたので、必見です。

ヒロド歩美のプロフィール

生年月日:1991年10月25日

出身地:兵庫県宝塚市

身長:164cm

血液型:O型 

最終学歴:早稲田大学国際教養学部

ヒロド歩美が退社しフリーの噂

その人気の高さから「西のカトパン」や「関西最強女子アナ」と言われる女子アナウンサー、ヒロド歩美さん。

女子アナウンサーで注目されるのはキー局のアナウンサーばかり。

ですが準キー局のアナウンサーながら全国的な知名度を誇る女子アナウンサーもいます。

そんな女子アナウンサーの一人がヒロドさん。

日系オーストラリア3世の父と日本人の母を持つヒロド歩美さんの本名は「ヒロド・ビクトリア・歩美」。

大学を卒業した2014年にテレビ朝日系列の準キー局である朝日放送に入社すると瞬く間に大人気女子アナウンサーに。

今では全国ネットの番組にも多く出演するなどテレビ朝日系列を代表する女子アナとなりました。

そんな彼女が2022年現在所属しているのが、近畿広域圏を放送対象地域とする朝日放送テレビです。

日系オーストラリア3世の父を持ち、オーストラリア国籍という異色の女子アナウンサーです。

各局のエースと呼ばれる女子アナウンサーが退社してフリーに事が多い昨今。

人気女子アナのヒロドさんもフリーに転身すると噂されています。

その背景には、彼女の地方局アナとは思えないほど、全国区での活躍が関係しているようです。

まず、2014年に「芸能人格付けチェック」の3代目格付けアナに起用されたことが大きいでしょう。

ここから彼女の名前は全国区レベルとなりました。

そして2017年10月からテレビ朝日系報道番組「サンデーLIVE!!」に起用。


さらに2018年からテレビ朝日系「熱闘甲子園」のキャスターを務めています。

そして2020年4月からは、アナウンス職のまま東京オフィスへ異動。

しかし、大阪の本社の方でも引き続き制作・報道する番組にも引き続き出演しているようです。

つまり今の彼女は、東京と大阪の2拠点で活動をしていることがわかりました。

しかしながら、2020年4月の異動は事実上の東京進出とも捉えることができます。

そのため、近いうちに朝日放送テレビを退社し、フリーになるのではないかと囁かれているようです。

既に大手芸能プロダクションが接触しているまで言われていました。

女子アナフリークの放送作家から

『女子アナ勢力図』を塗り変えるほどの逸材

と評されるヒロド歩美さん。

視聴者から人気が高いのは言うまでもありませんが、番組で共演する神田正輝さんや浜田雅功さんといった大物芸能人からも大変可愛がられるなど、共演者からの評判も良いそうです。

フリーになれば年収が7000万〜8000万円は稼げるという情報もあり、ヒロドさんの人気の高さが伺えます。

朝日放送という準キー局ながら全国的な知名度を持つヒロド歩美さん。

報道からバラエティーまで幅広くこなせて明るいキャラクターなのでフリーになっても成功間違いなしでしょう。

今後フリーとなり女子アナ勢力図を大きく塗り替える事になるのか要注目です。

ヒロド歩美はモデル級にかわいい

ヒロドさんが他の女子アナから一線を画している理由とはなんでしょう。

やはり大きく関与しているのが、彼女の可愛すぎる”ルックス”ではないでしょうか。

2022年で31歳を迎えられますが、素敵な年齢の重ね方をしていることがうかがえます。

2021年6月に発売された「週刊FLASH」では、初めてのグラビアに挑戦。

普段のニュースや番組では見られない、ちょっと大人なヒロドさんの姿が見れると、全国の男性の心をざわつかせました。

やはり反響も大きかったようです。

また、30歳を節目にさっぱりとしたショートカットにしたことで、一層に女性らしさが増したとの声があります。

もともとヒロドさんが小顔なこともあり、その美人度はたしかに増している印象です。

アナウンサーでありながら、その可愛さはタレント、モデル級と言われるヒロドさん。

彼女の勢いはまだまだ留まるところを知りません。

ヒロド歩美はミスコン荒らし?経歴と学歴

ヒロド歩美さんの出身地は兵庫県の宝塚市。

お嬢様学校として有名な小林聖心女子学院高校を卒業後、早稲田大学に進学。

大学1年生の時には「早稲田コレクション2010」のファイナリストに選ばれてます。

また、大学3年生の頃にはミス・ユニバース・ジャパンの千葉大会でもファイナリストとなり、ベストパーソナリティ賞を受賞するなど、ミスコン荒らしとして知られる存在だったようです。

アナウンサーの登竜門とも言われるミスコンで輝かしい成績を残しているヒロドさん。

アナウンサーを目指したきっかけについて「祖母が、私の声を聞くと元気になると言ってくれたこと」語っています。

関西出身ならではの明るいキャラクターで人気のヒロド歩美さんに元気を貰っている人は多いことでしょう。

スポーツの取材等で通訳を介する事なくインタビューをするヒロド歩美さん。

オーストラリア国籍なのでネイティブスピーカーと思われる人は少なくないでしょう。

ところがヒロドさんは昔は全く英語がしゃべる事が出来なかったそうです。

ハーフなのに英語が喋ることが出来ず、コンプレックスになっていたのだとか。


そのコンプレックスを克服するために英語を猛勉強した結果、高校生の頃に出場した英語のスピーチコンテストで全国3位を獲得。

2015年に開催されたWBSC U-18ワールドカップの閉会式と表彰式では日本語と英語を使い分けて司会を務めています。

持ち前の美貌や明るいキャラクターだけでなく努力家の一面もあるヒロド歩美さん。

全国的な人気を獲得できたのも納得です。

ヒロド歩美の料理は「アカン料理」?

テレビ朝日においてお正月や改変期の恒例番組が「芸能人格付けチェック」。

芸能人が本物を見抜けるのかどうかが世間の注目を集めています。

そんな人気番組にヒロド歩美さんは3代目格付けアナとして2014年から出演。

これが全国的な人気を獲得する大きな要因となったことは間違いありません。

同番組で2018年に実施された「家庭料理チェック」でヒロド歩美さんは手料理を披露。

番組で披露するだけあって素晴らしい腕前と思われましたが、ヒロド歩美さんが料理をするのは月に1〜2回。

そのためヒロドさんの手料理は選ぶと2ランクダウンという「絶対アカン料理」となってしまいます。

せっかく作った手料理が「絶対アカン料理」となったヒロド歩美さん。

いくら仕事とはいえ、心中穏やかではなかったかもしれません。

ただヒロド歩美さんはかつて出演していた「朝だ!生です旅サラダ」では食レポを担当。

番組でわんこそば101杯という素晴らしい成績も残しています。

大食いで色々なものを食べているヒロド歩美さんの舌は間違いなく肥えているはず。


きっと料理の回数を増やせばあっという間に上達することでしょう。

いつか「絶対アカン料理」ではなくなったヒロド歩美さんの手料理を見てみたい限りです。

ヒロド歩美、結婚&熱愛彼氏について。藤浪晋太郎や山田哲人との噂まとめ

ヒロド歩美の両親&実家について!宝塚市出身だけど国籍は外国でハーフ?

ヒロド歩美の英語力の秘密とは!出身高校と大学はどこ?特技は六甲おろし?

コメント