竹下景子の息子、長男と次男は俳優。旦那は写真家。家族エピソードまとめ

好感度が高く、元祖「お嫁さんにしたい女優No.1」だった竹下景子(たけした けいこ)さん。

近年では『ゲゲゲの女房』の漫画家・茂の母に代表されるように、優しさの中に風格を備えた役が増え、キャリアの円熟期を迎えているようです。

本記事では竹下景子さんの家族を徹底調査。

俳優デビューを果たした息子たち(長男、次男)や写真家の旦那さんについて紹介します。

竹下景子のプロフィール

愛称:三択の女王

本名:関口恵子

生年月日:1953年9月15日

身長:157センチ

出身地:愛知県

最終学歴:東京女子大学

所属事務所:アイ・バーグマン

竹下景子の息子、長男は関口まなと

竹下景子さんには息子が二人います。

長男は1986年3月20日生まれで俳優の関口まなとさん。

なぜ関口姓なのかもいうと、結婚後は、竹下景子さんの本名は関口景子といいます。

まなとさんはシェークスピアを生んだ演劇の国イギリスで演技を学んだ実力派。


15歳の時、英語が話せると仕事の選択肢が広がるという父親の考えで単身イギリスに渡り、高校に進学しました。

ロンドン大学心理学科を卒業後、演劇学校の俳優科へ進み、在学中にアメリカ映画『47RONIN』のオーディションに合格。

真田広之さん演じる大石内蔵助の青年期役を射止めて俳優デビューを果たします。

演技の道に目覚めたのは渡英してからとのこと。

志望理由は、

シェイクスピアの舞台に憧れているから

長男から俳優をめざすことを突然告げられた竹下景子さんは、あなたには向いていないからやめなさいと反対したそうです。

けれどもまなとさんは初舞台も現地で踏んでおり、帰国後はミュージカルや映画『太陽の蓋』などに出演。

その姿が石井ふく子プロデューサーの目にとまり、2018年9月のスペシャルドラマ『渡る世間は鬼ばかり』のテレビドラマ初出演につながりました。

石井ふく子プロデューサーからは「初々しい」とまずまずの評価をいただいたとのことですが、俳優としての知名度はまだ低く、今後も未知数。

芸能界の荒波を乗り越えていってほしいところです。

関口まなとに大物脚本家の作品がまた!インテリの中身はオタク?

ドラマデビューが、橋田壽賀子さん脚本のTBS『渡る世間は鬼ばかり』だった関口まなとさん。

2019年には、こちらも超大物・倉本聰さん脚本のテレビ朝日系『やすらぎの刻~道』へ出演されました。

その役どころも、かなり事情を抱えた若手歌舞伎役者でしたね。

ドラマで準主役を張る傍ら、大麻所持で警察に追われる身とのことで、ご本人とは縁遠いイメージです。

ところが、関口まなとさんは、この役を『パラレルワールド』ではあり得た自分だと考えて演じていたといいます。

決して、ドラマの中の人ではなく、世が世なら自分もこうなっていたかもしれないと考えることによって、役の心境に立ち、演技していたというニュアンスでしょうか。

彼自身、この若手歌舞伎役者の役の人柄を、自らの弱さと対面する恐怖に負け、そこから再度挑戦しようと立ち上がる人物と捉えていました。

こうしたコメント1つとっても、真面目な印象を受ける関口まなとさん。

しかし、その趣向はオタク気質なのだそうです。

アニメはもちろん、ガンプラ、ゲーム、地下アイドルと2次元と3次元を行き来していますね。

もしかすると、前述の『パラレルワールド』の概念も、イギリスで学んだよりも、アニメから学んだ部分が大きいかもしれません。

一気に親近感が湧いたという人も多そうですね。

ただ、インテリな面も当然発揮されています。

趣味が、クイズや入社試験回答ということで、バラエティに活動をシフトすれば、今すぐ引っ張りだこでしょう。

さすが、クイズダービー“三択の女王”の長男ですね。

また、野鳥観察に、アクアリウムやプラネタリウム巡り、ウイスキー探訪と足を使うことも厭わない模様です。

この辺りは、カメラマンのお父さんの影響もありそうですね。

関口まなとがMVに出演!映画も!

2019年10月22日、オリコンミュージックストアダウンロードランキングデイリー部門で、1位になった川島ケイジさんの曲『シロヨヒラ』。

それまで、この部門を席巻していたLiSAさんの『炎』を超える快挙となりましたね。

なんと、その背景にも関口まなとさんが関係していたようです。

歌唱こそ、彼ではないのですが、PVの出演者の1人に名を連ねていたのでした。

ただ、それだけで躍進の背景とまでは書きません。

川島ケイジさんが、小林麻央さんの訃報を聞き、わずか9才の頃に経験した自らの父の死に想いを馳せたこの楽曲に、関口まなとさんは英訳をつけたのでした。

留学経験があるのはもちろんですが、たくさんの想いの詰まったこの曲に英訳をつけるというのは、かなりの熟考が必要な作業ですね。

そこで、関口まなとさんはご自身も幼き日を想起して英訳されたのでした。

彼が浮かべたのは、ベビーシッターさんのことです。

ここでも、前述の若手歌舞伎役者の役のように、他人事ではなく、自分事にして臨んでいる関口まなとさん。

やはり、この姿勢が視聴者だけでなく、周りの人々の心にも響くのかもしれませんね。

また、橋田壽賀子さん、倉本聰さんの脚本で磨きのかかった関口まなとさんの演技力。

それが、2021年現在スクリーンで披露されようとしています。

同年9月23日公開の映画『総理の夫』ですね。

浜田マハさん原作のこちら、主演は田中圭さんと中谷美紀さんで、片岡愛之助さんや松井愛莉さんといった豪華キャストの一員として名を連ねておられます。

竹下景子さんも、かねてから息子たちの作品は見るとお話ししておられますので、公開を今か今かと待っているかもしれませんね。

竹下景子の息子 次男は関口アナン

1988年9月17日生まれの次男・関口アナン(せきぐち アナン )さんも俳優です。

本名は関口アナムで、名前の由来はブッダの一番弟子・アーナンダ。


高校生までは芸能とは無縁の生活を送りましたが、大学時代に転機が訪れます。

たちまち映像の魅力の虜になり、仲間と作品づくりをしながら、役者として活動をする決意を固めます。

卒業後は関口家の教育方針にのっとり、兄と同じロンドンに2年ほど留学。

てっきり裏方志望だと思っていた両親は驚いたそうです。

連続ドラマ初レギュラー出演となった2016年の『僕のヤバイ妻』では、ヒロミさん、松本伊代さんの息子・小園凌央(こぞの りょお)さんと共演。

2018年の映画『一人の息子』では竹下景子さんと親子共演を果たしました。

二人の息子が自分と同じ世界に飛び込んだ竹下景子さん。

二世芸能人は世間からも厳しい目で見られます。

実力を磨き、生き残ってほしいですね。

関口アナムから関口アナンへ!

兄の関口まなとさんは役者さんというイメージも強いですが、関口アナムさんは、バラエティでも活躍の機会が多いですね。

まさに、その『お名前』を広めたのが2019年3月4日深夜放送のTBS系『中居くん決めて!』でした。

前述のとおり、関口アナムさんの『アナム』というお名前は、ブッダの弟子・アーナンダ僧から頂いた高尚なお名前です。

しかし、文字にすれば『アナム』であり、僧のように、『アナン』ではありませんね。

実はこれ、お父さんのこだわりだそうです。

仏教関係の、さぞかし、深い意味があるのではないかと勘ぐってしまいますね。

ところが、お父さんが『ン』を『ム』に変えたワケは、純粋に、『カッコイイから』でした。

その理由が逆にカッコイイと感じますが、たしかに、遥か昔に立ち還れば『ん』は『む』にあたる時代もありました。

とはいえ、現代の戸籍上ではカタカナの読みは変更できず、パスポートなどは『ANAMU』なのだそうです。

お家では、『アナン』と呼ばれているそうですが、厳密にいえば、これはあだ名とも言えそうですね。

ただ、芸名ともなれば、そこは自由がききます。

『アナム』で『アナン』読みを貫いてきた関口アナムさん。

ところが、これも活躍が認められきた証拠でしょうか。

誤読が非常に多いため、当番組にて、『アナム』で『あなむ』読みか、『アナン』で『あなん』読みか、中居正広さんに委ねたいというのです。

これは、責任重大と思いきや、中居正広さんは割りかし即決でした。

関口アナムさんが気に入っている『アナン』で行こうという結論です。

『ン』を『ム』と読むなどというなという旨もボヤかれていましたね。

ご本人的には大喜びで何よりです。

これからは、『関口アナン』で視聴者側も認識していきたいですね。

そういえば、画数も変わらないため、運勢的にも影響はなさそうですね。

竹下景子の旦那・関口照生(せきぐち てるお)

お嫁さんにしたい女優・竹下景子さんを射止めたのは、15歳年上の写真家でした。

関口照生さんは雑誌や写真集の撮影などフリーのフォトグラファーとして活動するほか、世界の辺境を訪ねるテレビ番組の取材を機に、ライフワークとして中国少数民族、カナダ北極圏、ミャンマー、ブータンなどで暮らす人々の取材を続けており、シリーズ「地球の笑顔」の作品展を開催しています。


さらに肩書きも立派なものが並んでいました。

倉敷芸術科学大学客員教授や経済産業省の審査員、政府の諮問委員なども務めているそうです。

ただ、こうして並べてみると、カタイ感じもしますが、実際には優しい方のようです。

反抗期らしきの頃の佐久間レイさんも、彼には信頼を寄せていたようですね。

また、2020年になって、ベテラン芸能レポーターさんが、竹下景子さんとの熱愛記事を書いたときのことを回顧した記事がでていました。

それによれば、張り込んでいた記者陣の一瞬の隙をついて竹下景子さんの部屋から脱出したことがあるという交際当時の旦那さん。

その時、カメラマンが捉えた写真も横顔も中途半端で、逃げ去る背中くらいだったといいます。

しかし、それが世間にはウケてしまいました。

そうなると、旦那さんはカンカンかと思いきや、後日、丁寧に取材に答えてくれたとは、まさかの神対応ですね。

それによれば、当時、張り込みの気配は感じており、急なことで驚いて逃げてしまったのだそうです。

形が形なら最初から神対応だったのかもしれません。

これは、パパラッチとカメラマンの相互理解の賜物という感じでそのレポーターさんは締めくくっていましたが、そういう世界もあるのですね。

ちなみに、馴れ初めもおさらいしておきましょう。

二人は銀行のプロモーションの仕事で知り合い、約10年のグループ交際を経て1984年4月21日に結婚。

プロポーズは竹下景子さんからでした。

人気絶頂期にあった竹下さんの結婚には注目が集まり、関口さんに対して逆玉などとやっかむ声もあったそうです。

婚約を機にヒゲを剃り落とした関口照生さん。

ボクはヒモにはなれない。自尊心だよ

とコメントしています。

常に潔い方ですね。

関口照生の2021年現在は?

2021年で83歳を迎える関口照生さん。

もうそのお年ですし、コロナ禍もあってか、いわゆる『Coming soon』のような情報はそうでできません。

けれども、コロナ禍以前の2019年6月19日には、竹下景子さんとデートも楽しまれていたようです。

翌日の『美蕎旬菜 三城』さんのフェイスブックでは、こちらのお店にて、ご夫妻で地元の歓迎会に参加されたことが綴られていました。

お店としてはこちらです。

福島県の名産品である会津地鶏や、メープルサーモンを用いたお料理に舌鼓を打ったそうですね。

食後には、『また来ます』と話しておられたそうで、お気に入りリストにも加わったことでしょう。


フェイスブックでは、ご夫妻のツーショットも載っていましたが、当時80歳とは思えぬほど、シャキッとしたダンディーな関口照生さんのお姿が拝見できました。

それもそのはずで、この日はお二人で磐梯山登山へ出かけられたそうです。

長年、氷山から山岳地帯まで闊歩したその強靭な足腰は、未だ健在ですね。

竹下景子の声がおかしいのは病気?『クイズダービー』の顔!出身高校・大学はどこ?

コメント