西村まさ彦の最近。改名&痩せた!性格や実家は?

西村雅彦(にしむら まさひこ)さんが慣れ親しんだ名前を改名しました。

すでに知っている人もいれば、まったく気づかなかった人もいるようです。

今回は改名の理由や最近痩せたという噂、性格、実家についてまとめます。

西村雅彦が西村まさ彦に最近改名していた!


西村雅彦さんは、2017年5月より芸名を「西村まさ彦」に改名しています。

芸歴30年のベテラン俳優が突然改名したわけですが、なぜこのタイミングで改名したのでしょう。

自身の所属事務所であるオフィスにしむらのオフィシャルサイトで、「俳優としての決意表明として芸名をつけることにした」と理由を説明。

これまでは本名である「西村雅彦」として活動してきた西村さん。

役者として30年のキャリアを経て、ようやく自分の職業を「俳優」と名乗ってもよいだろうと思えたそうです。

男50代、決意のもとに選んだ名前が「西村まさ彦」というわけですが、なぜ「雅」だけを平仮名にしたのか少し気になります。

長年慣れ親しんだ、本名でもある名前を大きく変えたくなかったのでしょうか。

ネット上ではダメ出しやツッコミが散見されましたが、筆者も激しく同意します。

西村さんによると、新たに受ける仕事については新表記を用いるそうですが、作品によっては旧表記が使用されているため、しばらくは併用していくことになるそうです。

西村まさ彦が痩せた!

最近の西村まさ彦さんは、若い頃にくらべるとかなりほっそりして見えますね。

白髪も目立つようになり、年齢を重ねた印象は否めません。

病気を心配するファンもいるようですが、これまでのところ大きな病気の公表はなく、確証にあたるような病気の情報もありません。

精力的に活動しているようで、ひと安心といえるでしょう。

2019年12月には59歳になることから、健康を気遣い、食事制限などをしているのかもしれませんね。

西村まさ彦はどんな性格?

小学校時代からおでこが広かったという西村まさ彦さん。

引っ込み思案の恥ずかしがり屋で、友だちの輪に入るのが苦手だったそうです。

その一方でセルフポートレート写真を撮るのが好きだったり、友人のデザイナーと西村まさ彦グッズを制作したりする一面も。

Tシャツやサングラスなどのまさ彦グッズはファンに販売するほか、お歳暮として知人に送るのだとか。


初エッセイ集のタイトルは『僕のこと、好きですか』。

西村まさ彦さんの性格について調べていると、「自己陶酔の激しいタイプ」という言葉がありました。

自分のことが大好きな性格なのでしょうか。

三谷幸喜さんや三谷作品の常連である小林隆さんは「繊細」と語っていますが、関係者からは「愛人と噂された女性と二人三脚で芸能事務所を設立」「人気女優と不倫」など証言も。

事務所を移籍したり、個人事務所を設立したりすると、以前のスタッフからのリークでスキャンダルが発覚する場合がありますが、
そうならないことを願いたいですね。

西村まさ彦の実家は?

西村まさ彦さんの検索ワードのひとつに「実家」があります。

生まれは富山県富山市。

両親は共働きで、西村さんは男の三人兄弟の次男でした。

けれども「実家」というのは、どうやら一字違いの俳優・西村和彦さんの有名な実家と混同されているようです。

西村和彦さんの実家は京都・伏見稲荷大社の敷地内に店舗を構えるうどん屋「四ツ辻 仁志むら亭」。

創業150年の老舗です。

西村まさ彦さんの実家、両親、兄弟についてはほとんど情報がありませんでした。


東京サンシャインボーイズに入団したことが自身のターニングポイントとなった西村まさ彦さん。

なぜ自分たちが認められないんだという憤りを感じていたそうです。

今後も個性的な演技を見せてほしいですね。

西村まさ彦は結婚してる?妻・息子など家族、現在まとめ

コメント